はくちょう座まゆ星雲


まゆ星雲

・イプシロン130D   430mm F3.3
・SXP赤道儀 ・M-GEN ・ディザリング
・EOS 6D(SEO-SP4) ISO3200 3分×18枚 トリミング
・ステライメージ8 フォトショップCC2018
・PC:mouse computer DAIV ・Display:EIZO CS230
・2019/5/30  2:35~  奈良県五條市大塔

 

はくちょう座の梅干しを数年ぶりに撮ってみました~ d(゚∀゚d)

当日の月出は午前2時20分頃、薄明開始が3時過ぎ。

残り少ない撮影時間で、なにか撮れるものはないか・・・

と、午前2時半を示す時計を見て考える・・・ (。-`ω-)ウ-ン

そのとき、撮影ご一緒してた にどすけさんの「まゆ星雲とかは撮らないんですか」

という言葉を思い出す。。。

 

それや!! ってことで、ギュイーンと導入ですよ~。

梅干し付近の暗黒帯も構図に入れて露光開始です 【◎】ω ̄*)パシャッ

 

で、数枚撮り終えたところで、東の空の一部が明るくなってきました。

 

530otou6

夜空の暗い場所だと、月齢24の月も盛大に明るいです (゚ロ゚ノ)ノ!! ギョエ!!

でも、これくらいの月明りなら、天の川が見えなくなることもありません。

元画像も少し明るくなってた程度でした (pq′з`*)

ってことで、月明り&薄明まじりの18枚での処理になりました。

 

まゆ星雲ですけど、やっぱ小さいですね~。

長い筒で撮りたい対象ですけど、暗黒帯を構図に入れるなら、短い筒でもなんとか絵になるかな。。。

それにしても、星の数がハンパないです。

埋め尽くされてますよね~ ☆彡

 

ふだん、こねくり回して淡いガスを抽出してるので・・・

こういった領域は新鮮でした (′▽`o人)♪

 

 

burogumurabana

 

ケッチャプ君1hp

 

さそり座 エビ星雲付近

エビ星雲付近

・イプシロン130D   430mm F3.3
・SXP赤道儀 ・M-GEN ・ディザリング
・EOS 6D(SEO-SP4) ISO3200 3分×31枚
・ステライメージ8 フォトショップCC2018
・PC:mouse computer DAIV ・Display:EIZO CS230
・2019/5/29  22:44~  奈良県五條市大塔

 

さそり座の尻尾近くにある、IC4628エビ星雲です  (*σ´∀`)σ

でも、エビ星雲なのに、エビ感まったくなしっ!! www

どこにエビが?と思われたそこのあなた!!

「エビ星雲」でググってください・・・(=_=)スンマセン

 

この領域は昨年も撮ったんですけど・・・

今回は、画像やや右にある黒い暗黒帯を構図に入れたかったんですよ。

vdB142に似た様子で興味深いです (゚ω゚*)

 

この領域、かなり南に低いうえに、撮影場所の大塔は南に小山があるんですよ。

なので、撮影可能な高度になると即露光開始 【◎】ω ̄*)パシャッ

あとは小山にかかってしまうまで、何枚稼げるかがカギになるんです。

 

0530otou5

 

快調に撮影は終了~。で、なななんとっ!!

32枚セットして、木が写ってたのは最後の1コマだけでした ヽ(*´∀`)ノ ヤッホーイ

30枚撮れたら なんとかなるな・・・ってことで・・・

エビの周囲の淡いガスも表現することができました。

ただ、かなり大気差の影響があったので・・・

補正しきれないところがあるのが悔やまれます。

今 流行りの南天に行って撮るといいんですけどねぇ~  (。-_-。) ダレカツレテッテ

 

というわけで、サドル付近じゃないよ!! エビ星雲付近だよ!! でした d(゚∀゚d)

 

 

burogumurabana

 

ケッチャプ君2hp

 

 

梅雨入り前の朝まで快晴!!


天の川

・samyang 14mm F2.8
・EOS Kiss X4 (新改造) ISO3200
・HEUIB-Ⅱフィルター
・ポータブル赤道儀CD-1 ・1分30秒×7枚  固定1枚
・ステライメージ8・photshop CC2018
・2019/5/30 2:21~・奈良県五條市大塔

 

そろそろ撮影の虫がうずいてくる月齢24。

WindyとSCWは午後10時を過ぎないと晴れてくれない微妙な予報でした。

いったんは「撮影に行かない」と決めたものの、やはり気になる・・・(=_=)

 

で、迷いに迷い・・・「迷ったらGO!!」ってことで、出撃を決めたのが午後7時。

大急ぎで用意をして、大塔にレッツラゴー ε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)o

 

530otou4

 

 

現地に着くと、手前のヘリポートにベアさんが双眼装置を設営中。

どうやら撮影組は、おりおんがいちばん乗りらしく、ひとり寂しく現場の奥で設営開始。

空のほうは薄い雲がところどころにあるものの、星がかなり見えてます  (pq*´∀゚)エエヤーン

 

よしっ!! 設営開始~・・・と、そのとき背後の雑木林から「ガサガサッ」と物音がっ!!

「ここは熊の通り道じゃよ・・・」という、以前会った地元の親父さんの言葉が脳裏をよぎる・・・。

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ ガクガク 野生のベアさんは困る!!

ってことで、大慌てでラジオをつけて大人数を装い、いないであろう熊を威嚇。

歌なんか唄いつつ恐々と設営開始~。

 

そうこうしてるうちに にどすけさん、続いて あーちゃーさんがやってきましたよ~ ヽ(≧▽≦)ノ マッテマシタ

 

530otou2

 

にどすけさんはいつもの巨砲、あーちゃーさんはBKPでリベンジです。

設営完了する頃には雲もとれて、満天の星空に濃い天の川が (´ε`*人)

前回撮影できなかった低空のアレを導入して、露光開始~♪

 

途中、ベアさんに木星や銀河を見せていただいたり・・・

大阪から撮影にいらしてた方と話をしたり・・・

楽しい時間を過ごさせていただきました ♪

 

530otou3

 

月出は2時半前でしたけど、さほど影響もなく・・・

ほどなくして、薄明開始。

3時過ぎには、空が白んできました。

ほんと、夏は夜が短いですね・・・しみじみ・・・。

 

てなわけで、後世に残したい日本語「朝まで快晴」の大塔でした。

画像できしだい、アップします~ d(゚∀゚d)

 

 

burogumurarink

 

ケッチャプ君1hp

 

はくちょう座の星雲群


はくちょう座星雲群

・SIGMA 85mm F1.4 DG HSM Art  F1.4 → F2.5
・EOS6D HKIR改造  ISO1600  2分×27枚
・K-ASTEC レボルビングシステム
・GP2ガイドパック こたチューン ノータッチガイド
・ステライメージ8・photshop CC2018
・2019/5/4 3:08~ ・奈良県五條市大塔

 

はくちょう座の赤い星雲群を85mmで撮ってみました~  (pq*´∀゚)

この領域は以前から撮影したかったので、50枚ほどガッツリ撮る予定だったんですよ。

ところがぎっちょん、予定外の薄雲攻撃のおかげで 予定がくるってしまい・・・

けっきょく、薄明まじりの27枚での処理となりました。

 

にしても、サドルからデネブにかけての星雲群、

「はくちょう座」という優美なイメージとはかけ離れた、

超自然的なその景色に、おどろおどろしささえ感じますねぇ。

赤い異形の生物が、暗黒帯から湧き出てるようで・・・

ちょっとチビりそうです (>◇< ) ヒィィィ

 

cygnus

 

で、処理のほうですけど、微恒星がものすごくて星雲が埋もれてしまいそうです _φ(゚ー゚*)

あと、赤いガスはもっと広く広がってるようなんですけど、

これまたものすごく淡いです。

満足のいく表現のためには、露光が足りないですね~ ε-(-д-lll)

 

こうして見ると、はくちょう座は どこに鏡筒・カメラを向けても赤い星雲が写りそうです。

 

来週末あたりから、みなさん梅雨入り前の出撃でしょうか。

はくちょう座あたりも撮り頃ですね~ (v´∀`)ハ(´∀`v)

 

 

burogumurarink

 

ケッチャプ君2hp

 

 

3分8枚アンタレス~


アンタレス付近

・イプシロン130D   430mm F3.3
・SXP赤道儀 ・M-GEN ・ディザリング
・EOS 6D(SEO-SP4) ISO3200 3分×8枚
・ステライメージ8 フォトショップCC2018
・PC:mouse computer DAIV ・Display:EIZO CS230
・2019/5/3  22:58~  奈良県五條市大塔

 

「総露光時間24分で無理やり炙ったのはだれですか~?」

「アンタれす~~~」  ( ;´ω`)

数年前、「上手くいかなかった撮影の言い訳はするな。きっぱりあきらめることも大事」

と、ある先輩はおっしゃってました。たしかに。

でもおりおんは、撮影中から言い訳を考えてましたよ~ (*ノωノ)

 

撮影当日のメインディッシュだったアンタレス付近。

さそりが昇ってくるまで「今夜はアンタレス祭りですな♪」などとメンバーと談笑。

で、そうこうしているうちに雲もとれて、アンタレスも見えてきたましたよ~  (pq*´∀゚)♪

「さあ来いっ!! アンタレス!!」ってことで、ギュイーンと導入、露光開始です♪

 

サクサクと快調に撮影するイプシロン&SXP♪

すると ほどなくして・・・

「て、提督・・・アンタレスが どえらいメルヘンチックになってますよ・・・」と、こたろう将軍。

「メルヘンチック??? なんですのん?」

「薄雲ですわ~・・・」

「まじすかッ!! 」 ( ゜A゜;)マジデ

 

肉眼ではよくわからない薄雲なので、おりおんショット用カメラで30秒撮影、確認です。

 

usugumo

 

ほんまやっ!! しっかり薄雲ありますやんっ!!  ΣΣ(゚д゚lll) オーマイガッ!!

当日の予報では、さそりが昇るころには ど快晴のはずっ!!

どうする・・・雲のないエリアに撮影対象切り替えるか・・・。

いや、短い筒なので、今はさそり以外に撮るものないな・・・。

ま、薄雲だし、そのうち晴れるでしょう・・・

という、希望的観測にもとづいて撮影続行 |´゚∀゚`)

32枚撮影予定なので・・・4、5枚は使えなくてもどうにかなるでしょう・・・。

 

gabin

 

・・・24枚ボツ (T_T)

たしかに、とってもメルヘンチックなアンタレス付近元画像・・・(T_T)ダメダコリャ

 

で、さすがに8枚で仕上げるのはどうかと思ったので、ずっと放置してたんですよ。

あと、昨年撮影分とブレンドしようかとも思ったんですけど、今回8枚なので・・・

ほぼ再処理ということになってしまうため、これも断念。。。

 

でも、このままお蔵入りも もったいない・・・という気持ちがふつふつと・・・。

そういうわけで、せっかく撮った「付近」、ダメ元で8枚で処理してみました _φ(゚ー゚*)

色は何とか表現できたんですけど、さすがにコントラストが弱いですね。

あと、暗黒帯に深みがありません。

露光時間が短いので仕方ないですね。。。

ってことで、3分8枚なりに仕上げてみたアンタレス付近でした d(゚∀゚d)

 

 

burogumura

ケッチャプ君1hp