蒼い星基地局

大阪岸和田で星をながめたり天体写真を撮ったりしてます

07月

チャンスは突然やってきた

天の川

EOS Kiss X4改 Samyang 14mm F2.8 ISO3200 ポータブル赤道儀CD-1 60秒×10 LeeソフトフィルターNo3(レンズの後ろ) 2015/7/14 22:30〜 奈良県五条市大塔へリポート

 

5月末以来、久しぶりの撮影です。

前々日の13日も晴れ間が出る予報だったので、熊五郎さんとふれあい公園に行くも雲が多く泣く泣く帰宅。

昨夜は多少の雲も覚悟しての奈良大塔への出撃でした。

長い間撮影してないので、上手く撮影できるか心配でしたが、小さなやらかしは多いものの最悪の事態に至るような失敗はありませんでした(p_-)

 

EOS60D(非改造)Samyang 14mm F2.8 ISO6400 LeeソフトフィルターNo3(レンズの後ろ) 20秒固定撮影

 

昨夜のヘリポートは全国100万人の会員を擁する「大阪あすとろぐらふぃ〜迷人会」のメンバー4人の貸切でした。

時おりやって来る流れの速い薄雲に何度も撮影を中断されましたが、快晴、満天の星空。

肉眼でバンビの横顔、双眼鏡で三裂干潟、オメガ星雲やわし星雲などがとてもよく見えました。

濃い天の川が南天からカシオペア付近まで繋がってました。

 

雲の襲来やNexGuideが不機嫌になったりで、撮影予定が大幅に変わってしまいましたが、この日は「季節早撮りすばる」を狙ってたんですよ。

で、狙える高度になったんですが、東方面に雲海、霧が発生。

 

すばる

EOS Kiss X4改 キヤノンEF40mmF2.8STM F2.8→F3.5 ISO3200 60秒×2枚 2:25〜

 

すばるとカリフォルニア星雲ですが、画像下の黒い部分と全体のムラは霧です。

ま、おそらく撮影に支障のない程度であろう・・・と。 そのうち下がるだろう・・・と、希望的観測。

アウトドアチェアに座って少しウトウトしかけたあと目をあけると、あたり一面真っ白け〜〜〜っ!!

(゜ロ゜)ギョェ

「また霧ですやんっ!!」ほんと、今年は霧ばかり・・・。

霧が晴れたのは明るくなってからでした・・・。

「雨男」ならぬ「霧男」確定かも・・・。

 

 

 

 

 

 

 

2015年上半期総集編 あの時君は若かった

天の川

・EOS60D(非改造)Samyang 14mm F2.8 ISO3200
・ポータブル赤道儀CD-1 150秒×4 LeeソフトフィルターNo3(レンズの後ろ)
・2015/3/21 3:17〜 奈良県五条市大塔へリポート

 

晴れませんねぇ。1日くらい晴れてくれてもいいんですけどね。

ネタがないので、この半年で撮った画像でお茶をにごします。

で、今年の初撮りはラブジョイ彗星だったようです(笑)

 

ラブジョイ

・FSQ85ED レデューサー 327mm F3.8
・SXP赤道儀  HEUIB-Ⅱフィルター
・Nex Guideオートガイダー GS60Sガイド鏡
・EosKissX2改 ISO1600 3分×6枚
・ステライメージ7 フォトショップCS6で画像処理
・1/13 19:48~ 和歌山県海草郡紀美野町 のかみふれあい公園

 

この彗星は長い間楽しませてくれましたね。撮影当日は4等級でした。

もういなくなったのかと思ってたらまだ こぐま座付近に8等級でいますね。

 

ic434nebla

・FSQ85ED レデューサー 327mm F3.8
・SXP赤道儀  HEUIB-Ⅱフィルター
・Nex Guideオートガイダー GS60Sガイド鏡
・EosKissX2改 ISO1600 5分×16枚
・ステライメージ7 フォトショップCS6で画像処理
・1/13 21:00~ 和歌山県海草郡紀美野町 のかみふれあい公園

 

馬頭星雲付近の星雲ですね。

いま見ると全体的にもう少し色鮮やかでもいいような気がします。

画像って、しばらくたってから見ると味気ないように思うことも多かったりしますね。

 

アンタレス付近

・FSQ85ED レデューサー 327mm
・SXP赤道儀 HEUIB-Ⅱフィルター
・Nex Guideオートガイダー GS60Sガイド鏡
・EosKissX2改 ISO1600 8分×6枚
・ステライメージ7 フォトショップCS6で画像処理
・4/18 0:13~ 奈良県吉野郡野迫川村鶴姫公園

 

アンタレス付近です。

この画像をブログUPした日は「大阪あすとろぐらふぃ〜迷人会」のオフ会だったんですよね。

「星雲がレモン色すぎちゃいまっか」と強面のメンバーにツッコまれて、怖くてちびったことを思い出します。

なので再掲載にあたって少しお色直しをしました。

 

 

S字状

・FSQ85ED レデューサー 327mm
・SXP赤道儀 HEUIB-Ⅱフィルター
・Nex Guideオートガイダー GS60Sガイド鏡
・EosKissX2改 ISO1600 7分×4枚
・ステライメージ7 フォトショップCS6で画像処理 トリミング
・4/26 0:37~ 和歌山県海草郡紀美野町 のかみふれあい公園

 

へびつかい座のS字状暗黒星雲付近「巨大異星人のダイイングメッセージ」です。

この辺りにはこういった暗黒帯が多いですね。

初めて撮ってみたんですけど、なかなかおもしろいです。

色鮮やかな星雲も難しいですけど、暗黒帯を深い黒にしてコントラストよく仕上げるのも難しいですね。

 

m27

・FSQ85ED 450mm
・SXP赤道儀 HEUIB-Ⅱフィルター
・Nex Guideオートガイダー GS60Sガイド鏡
・EosKissX2改 ISO1600 6分×8枚
・ステライメージ7 フォトショップCS6で画像処理 トリミング
・2015/4/16 3:07~ 和歌山県海草郡紀美野町 のかみふれあい公園

 

短焦点鏡筒だと淡く広がった星雲ばかり狙いがちですけど、たまにこういった対象を撮るのもいいですね。

M27亜鈴状星雲は、色も出てよく写ってくれます。

 

プロペラ星雲付近

・FSQ85ED レデューサー 327mm F3.8
・SXP赤道儀  HEUIB-Ⅱフィルター
・Nex Guideオートガイダー GS60Sガイド鏡
・EosKissX2改 ISO1600 8分×8枚
・ステライメージ7 フォトショップCS6で画像処理
・2015/5/27 0:59~ 奈良県五条市大塔へリポート

 

プロペラ星雲〜NGC6914付近ですが、今年撮ったなかで「お気に入りに追加」したい画像のひとつです。

露光時間はそれほど長くはないですけど、大塔の暗い空のおかげで強めの処理をかけることができました。

もっと赤が出たんですけど、少し彩度を落としました。

やはり暗い空で撮ると処理もしやすいです。

 

 

この半年で40対象ほど撮ってるようですね。

以前に比べると少ないかもしれません。後半はもっとハイペースで撮りたいです。

まずは梅雨明け後に「すばる」を。。。

 

 

 

 

 

 

 

やっぱパンスターズ(C/2014 Q1)は無理っぽいです

EOS Kiss X4改 Samyang 14mm F2.8 ISO1600 ポータブル赤道儀CD-1 90秒×2 LeeソフトフィルターNo3(レンズの後ろ) 2015/5/27 奈良県五条市大塔へリポート

 

晴れませんねぇ。梅雨とはいえ、1日くらい晴れてくれてもいいと思うんですけどね。

いまなら満月期でも出撃するかもしれません。

 

ところで、パンスターズ彗星(C/2014 Q1)が夕方の西の空に見え始めてくるようですね。

先日も善兵衛ランド天文台で夕焼け熊五郎さんと「撮れるかも」熱く語りあったところです。

パンスターズと言えば2013年の春にやってきたパンスターズ(C/2011 L4  )を思い出しますね。

あの時も夕方で高度も低く、春霞やら黄砂やらで条件はよくなかったんですがなんとか撮影できました。

自宅マンションの踊り場で踊りながら撮影した(阪神ファンいっこうさん的な言い回し)2013年のパンスターズ画像です↓↓

 

 

450mm直焦点撮影でした。

今回は条件が悪く、高度も低く暗い・・・とはいえ3等台らしいのでなんとか撮影できるんじゃないかと思って調べてみました。

2013年のパンスターズ彗星の位置はここ。日没後30分です。

314pan

 

高度も10度きってます。よくこんなの撮ったな・・・(-_-;)

ところが光度を調べてびっくり!!1等ですやんっ!!

そんなに明るかったんですね〜。 で、1等もある明るさなのにカメラレンズで撮ると・・・

 

しょぼ〜ん・・・。青い矢印の先にあるんです・・・。

なんとなくは見えてるんですけどね。

で、今度のパンスターズのいちばん明るくなるであろう7月8日です。

 

 

光度は3.0等ですけど、高度が5.7度しかありません。

これは低い・・・(・_・。))

早い時間だと当然高さも出てきますけど、太陽も高いですもんねぇ・・・。

撮影場所や空の条件がよければ、なんとか写るかもしれませんが、かなり厳しそうですね。

 

ではカメラレンズではどうでしょう。

7月18日は獅子の大鎌、金星、木星、三日月、そしてパンスターズと、とても豪華です。

先日ポチッた40mmパンケーキの写野でバッチリいい感じ。

 

 

ですが・・・明るさが4.6等 ( ´Д`)=3

これも西が開けてて、当日は快晴で透明度も最高、日頃の行いがとてつもなくいい人なら写るかもしれませんね。

日頃の行いには自信があるというそこのあなた、がんばって撮ってみてください。