蒼い星基地局

大阪岸和田で星をながめたり天体写真を撮ったりしてます

09月

もうバラの咲く季節になりました

バラ星雲

・FSQ85ED レデューサー 327mm F3.8
・SXP赤道儀  HEUIB-Ⅱフィルター
・Nex Guideオートガイダー GS60Sガイド鏡
・EosKissX4改 ISO1600 8分×8枚
・ステライメージ7 フォトショップCS6で画像処理
・2015/9/12 3:31~ 奈良県五条市大塔

 

GPV予報は真っ黒け。夕焼け熊五郎さんと善兵衛ランドで待ち合わせをして出撃。

現地に着いた夕方6時半頃にはまだ雲がありました。

けっきょく雲が完全にとれたのは9時過ぎでしょうか。

ですがこれで朝まで快晴4連勝です。

 

いっかくじゅう座バラ星雲ですが、赤一辺倒にならないように気をつけました。

いつもは縦構図なんですけど、もうドクロ以外に見えなくなってるので、横にしてみました。

 

 

撮影が終わってから気がついたんですけど、どうやら狙っていたいっかくじゅう座あたりにだけ薄雲があったようです。

撮影しているところに雲がやって来る「撮影あるある」ですね。

あと最後の1枚は薄明の影響で青白くなってました。

次に撮るときは南中前、バラ星雲からクリスマスツリー星団へと伸びる淡い部分を出してみたいです。

 

 

当日はほぼ「大阪あすとろぐらふぃ〜迷人会」の貸切り状態、8人です。

夜は冷えましたね〜。カメラは冷えてくれるのでいいですけどねぇ。

今シーズン初ヒートテックでした。

で、そのまま着て帰って自宅で機材を運んだりしたら暑いのなんのって (+_+)

そりゃそうだ・・・。

 

 

0912c

EOS60D(非改造) Samyang 14mm F2.8 ISO3200 F3.5 36秒固定 Leeソフトフィルター♯2

 

金星がちょうど近畿最高峰八経ヶ岳あたりから昇ってきたんですけど、周りが暗いのでよけいにその明るさがハンパなかったです。

到着した頃には夏の大三角が天頂付近にあったんですけど、薄明前には冬の大三角もそれなりの高さに。

次の新月期は春の対象ですね。

 

 

 

 

 

 

 

はい アンドロメダ銀河なんです

アンドロメダ銀河

・FSQ85ED レデューサー 327mm F3.8
・SXP赤道儀  HEUIB-Ⅱフィルター
・Nex Guideオートガイダー GS60Sガイド鏡
・EosKissX2改 ISO1600 8分×8枚
・ステライメージ7 フォトショップCS6で画像処理
・2015/8/15 22:49~ 奈良県五条市大塔

 

前回は5月に季節先撮りしたアンドロメダ銀河。

撮り頃になってきたので再度撮影。高度も高くなってきて、旬の物になってきました。

秋のもっともメジャーな対象かもしれません。

オリオン星雲同様、輝度差があって難しいですね〜。

中心部はオーバー気味でしたけど なんとか誤魔化しました。

Hαの赤いポツポツがまたもや出ませんでした。思うようにいかないもんです。

 

 

途中、アンドロメダ本体のもっと淡く広がった部分も出してみたんですけど、どうも違和感があったんです。

で、あすとろぐらふぃ〜迷人会LINEに画像を送ってメンバーに聞いてみました。

ずっと画像処理をしてると目が慣れてしまっているので、やり過ぎや落とし穴にはまってるのに気づかなかったりしますからね。

背景がGによってるとか (笑)

こたろうさんの意見も参考にさせていただいて、けっきょく淡い部分あぶりだしバージョンはゴミ箱にポイしました。

 

 

今夜あたりから2、3日は撮影できそうなお天気ですね。

奈良和歌山は今夜も晴れの予報ですけど、熊五郎さんからメールをいただくまで晴れを知らず、すでにビール飲んだあと (T-T)

今夜はあきらめて明日に期待します。

 

ここでお知らせ。あすとろぐらふぃ〜迷人会のブログができました。

ブログをされてないメンバーのウハウハな画像も掲載します。

安心してください、はいてませんよ ((ウソ゚゚∀゚゚)ノノ・゚・

時間のある時にでも見てくださいね〜。

 

 

 

 

 

 

 

すみません まだ在庫あるんです。カリフォルニア星雲

カリフォルニア星雲

・FSQ85ED レデューサー 327mm F3.8
・SXP赤道儀  HEUIB-Ⅱフィルター
・Nex Guideオートガイダー GS60Sガイド鏡
・EosKissX2改 ISO1600 8分×8枚
・ステライメージ7 フォトショップCS6で画像処理
・2015/8/16 2:21~ 奈良県五条市大塔

 

ペルセウス座のNGC1499カリフォルニア星雲です。

両端の淡い部分はもう少し出るようですけど、無理はしませんでした。

カリフォルニア州に似てるその形からそう呼ばれてますけど、そもそもカリフォルニアの形ってなんとなくしかわかりません。

で、カリフォルニアについて調べてみたら、「州のモットー」てのがあるじゃあ〜りませんかっ!!

しかしモットーってねぇ(笑) で、そのモットーてのが「私は見つけた」・・・(´-ω-)´なんじゃそりゃ・・・

ところがぎっちょん、よく考えたらカリフォルニアといえばゴールドラッシュ。

なるほどですね〜「金を見つけた」ってことですね。ジョン万次郎も「見つけたぜよ」とか言ってたんでしょうね。

う〜ん・・・勉強になるなぁ蒼い星基地局。絵ばかり描いてるわけではありませんよぉ。はっはっは〜。

 

ペルセウス座

EOS Kiss X4改 キヤノンEF40mmF2.8STM F2.8→F3.5 ISO3200 2分30秒×8枚 ポータブル赤道儀CD-1

 

こうしてみるとカリフォルニア星雲って大きいですね。

あと、カリフォルニアとすばるのあいだあたりに「もう二度と撮らない対象リスト」のベスト3に入るIC348・NGC1333付近があります。

なんとなく明るい部分のほんの一部が写ってますけど、分子雲やらも当然写ってないです。

フルサイズで時間をかけたらどうなんだろ・・・とは思ったりしてますけどねぇ。

 

 

台風やら秋雨でまだしばらく行けそうにないですね。

在庫もあと6個。まだ元画像を見てないのもあります。早く処理しないと。

スプラトゥーンのランクを上げないといけないし、メタルギアソリッドもまだまだ序盤。

じぃさまお勧めのハードSF小説もまだ途中。

忙しくて仕事をする時間がないんですよ・・・って逆か・・・。

 

 

 

 

 

 

 

大阪のおばちゃん 星ナビデビュー

 

本日発売の星ナビ10月号に「大阪のおばちゃんとペリカンくん」が掲載されました。

中学生の頃から天文雑誌を眺め、いつかは雑誌に載るような写真を撮りたいなと思いながら、天体写真を始めてはや3年。

初めて載った写真が「大阪のおばちゃん」て ( ;∀;)

いや、これでいいんです、これで。はっはっは〜。

「楽しくなければ天体写真じゃない」をモットーとする大阪あすとろぐらふぃ〜迷人会の理念にも沿った掲載だと思ってます。

掲載は「星ナビひろば」ですけど、ちゃんと星ナビギャラリーに送ったんですよ。

もしかしたら表紙を飾るんじゃないかと思ったんですけどねぇ・・・え?!それはない?!

いやほんと、これを掲載していただいた編集の方、ありがとうございました。

 

 

オリジナルです。模倣や盗作は断じてありません。

描き続けてよかった。もうこうなったら、天体写真より星画に力を入れますっ!!

で、このまま勢いに乗って、大阪のおばちゃんをモチーフに東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムに応募します (^∇^*)ウソ

 

 

 

 

 

 

 

心が折れそうになったハート星雲

ハート星雲

・FSQ85ED レデューサー 327mm F3.8
・SXP赤道儀  HEUIB-Ⅱフィルター
・Nex Guideオートガイダー GS60Sガイド鏡
・EosKissX2改 ISO1600 8分×8枚
・ステライメージ7 フォトショップCS6で画像処理
・2015/8/23 23:35~ 奈良県五条市大塔

 

カシオペア座IC1805ハート星雲です。

すぐとなりのソウル星雲とペアで撮られることも多いですね。

赤い星雲自体はわりと出やすいですけど、ハンパない数の微恒星が難しいです。

もう少し抑えてもよかったような気もしますが、そうなると少し華やかさに欠けるような・・・。

かといって星雲に気をとられ過ぎると微恒星がおろそかになり、星ばかりが目立つ画像になってしまいますね。

木を見て森を見ず。星雲を見て微恒星を見ず。はい、ここテストに出ますよぉ \_( ・_・)

 

 

先日、夕焼け熊五郎画伯がハート星雲に綺麗なハートを描かれてました。

ずっと心臓のハートだと思ってたので目からウロコでした。

たしかにゆがんだハートですね。検索したら、心臓星雲と書かれているものもありましたが、やはり「♡」が多いようでした。

 

肺動脈と大動脈はどこに?って感じですけど、ま、それは置いといて・・・ (^_^;)

♡ハートの方がいいですね。

 

あと、実はこれよりももっと似てる物があるんですけど、おりおんには言えません・・・(*ノ▽ノ)