蒼い星基地局

大阪岸和田で星をながめたり天体写真を撮ったりしてます

03月

オリオン座のうすうす 星ナビ入選しました~

星ナビ

 

年越し撮影「うすうす三種盛り」のひとつ、Sh2-278付近が星ナビ4月号に入選しました ヾ(-`ω´-o)ゝ

 

年越しで撮影した3対象は北天分子雲とおうし座レムナント、そしてこのSh2-278。

北天とレムナントは投稿しなかったんですよ。

処理前は北天一択だったんですけど、思ったように仕上がらなくて・・・(^_^;)

 

以前ブログアップした画像はこちら ↓↓

sh2278neblaweb

 

今回は久しぶりに星ナビに投稿したんですけどね。

星ナビは投稿する際に、作品のアピールを書くんですよ。

タイトル同様、これがけっこう悩むんです。

皆さんの入選作品を拝見すると、タイトルと名前の下に撮影・処理のポイントや苦労などを書かれてます。

 

で、おりおんはというと・・・

「オリオン座Sh2-278付近」というなんのひねりもないタイトルに、

「オリオン座の淡い星雲を大晦日に年越し撮影しました」・・・(=_=)

もっと気の利いたことを書けんかね。

タイトルはまだしも、アピールポイントがイケてません。

星雲のディテールがどう・・・とか、微恒星の多い領域における淡いガスの表現が・・・とか。

いろいろと書くこともあるでしょうに・・・。

 

「年越しそばにエビフライ入れて、食べながら撮影しました」・・・

とか、どうでもいいことはたくさん思いつくんですけどねぇ~  (*>ω<*) はっはっは~

 

 

 

 

 

 

本田・ムルコス・パイドゥシャーコヴァー祭りに参加しました

本田・ムルコス・パイドゥシャーコヴァー彗星

・イプシロン130D 430mm F3.3
・SXP赤道儀 ・M-GEN Kowa75mm ・ディザリング
・EOS 6D(SEO-SP4) ISO3200 3分30秒×8枚
・ステライメージ7 フォトショップCC
・ディスプレイEIZO CS230 & RDT231WM
・2017/2/28 2:56~ ・和歌山県すさみ町

 

GPV真っ黒け予報の月曜日、夕焼け熊五郎さんと南国すさみへレッツらゴー。

晴れました~。「朝まで快晴」後世に残したい言葉ですね。

 

で、当日はイプ130Dのファーストライト。

430mmで撮れる対象が少ない季節。

いちばん最初に撮ったのはアレなんですけど、それはとりあえず置いといて・・・。

 

本田・ムルコス・パイドゥシャーコヴァー、皆さんの画像を「いいな~」と、指をくわえて見てました。

やっと、撮れました~ (*^^)www

 

彗星は移動するので、短時間露光・多枚数で撮ることが多いですね。

ところがぎっちょん、そこをあえての3分30秒露出。

露光をかけると小さな銀河がたくさん写るかも・・・と思ったんですよ。

・・・はい、ほとんど写りませんでした・・・(=_=)

 

hmpc

EOS Kiss X4新改造  ISO3200 3分×8枚 Canon EF40mm F2.8STM F2.8→F3.5 ポータブル赤道儀CD-1

 

40mmでも、なんとなく写ってますね。左の散開星団はかみのけ座散開星団Mel111。

それにしてもなんやねぇ~、本田・ムルコス・パイドゥシャーコヴァー。

もうちょっと覚えやすい名前にならんかね・・・(´-ω-`)

 

susami228a

 

平日なのに6人もの星バ〇が集まりましたwww

しかも片道数時間かかる本州最南端の地ですからね。

明日も仕事とちゃいますんか?www

おりおんもそうですけど、平日出撃の翌日は、もはや修行ですね。キツイですwww

それでもまた晴れたら行くんですけどね~ ヾ(-`ω´-o)ゝ