ウィルタネン撮ったねん


ウィルタネン彗星

・SIGMA 85mm F1.4 DG HSM Art  F1.4 → F2.5
・EOS6D HKIR改造  ISO3200  2分×22枚
・GP2ガイドパック こたチューン ノータッチガイド
・ステライメージ8 フォトショップCC2018
・PC:mouse computer DAIV ・Display:EIZO CS230
・2018/12/12 22:58~ 和歌山県すさみ町 ベルヴェデーレ駐車場

 

やっとウィルタネン祭りに参加できました~ (´ε`*人)

16日に最接近を迎える46P、多くの星屋さんが筒を向けるなか・・・

ぼ~っと指をくわえて見てるわけにはいかん。

ってことで、和歌山すさみにレッツラゴー !!

当日は迷人会TSUBAKIさん、ヤッタランさんも出撃。

他にも多くの星屋さんが集まってましたよ~。

 

郊外では、観測が難しいと聞いていたんですが・・・

そこは真っ暗なすさみ町。

双眼鏡を使わずに、肉眼でもウィルタネン見えタネン!! (゚∀゚)♪

 

46p1

 

もちろん双眼鏡で見ると、かなりな大きさが確認できましたよ~。

そこで!! 今話題のSky Watcher AZ-GTiにSE102を載っけて、ガッツリ眼視。

「こりゃデカいっ!!」

同じく迷人会AZ-GTi(アズグチー)友の会のTSUBAKIさんも、myアズグチーに双眼鏡を載せて観測です。

久しぶりの明るい肉眼彗星ですね~。

ま、尾があったらもっといいんですけどね (^-^;

 

で、当日は、14日に極大を迎えるふたご座流星群も活発でした。

追尾撮影3台+固定台撮影1台+ AZ-GTiだったので・・・

のんびり夜空を眺められなかったですけど・・・ソリャソウダ

それでも数えきれない流星を見ることができました ☆彡

そして、朝まで快晴  (pq*´∀゚) アリガトー

 

ただ、調子に乗って5台もだすと、ダーク&フラットや撤収で・・・

心が折れそうになることがわかりました (T_T)

 

 

burogumura

meijinkai

 

 

ぎょしゃ座 M38~まがたま星雲


まがたま星雲

・イプシロン130D   430mm F3.3
・SXP赤道儀 ・M-GEN ・ディザリング
・EOS 6D(SEO-SP4) ISO3200 3分×33枚
・ステライメージ8 フォトショップCC2018
・PC:mouse computer DAIV ・Display:EIZO CS230
・2018/11/10 23:44~ ・奈良県五條市大塔

 

ぎょしゃ座の赤い星雲を撮ってみました~ ヽ(・∀・)ノ

まがたま・どくろ星雲、そして左にピンクが素敵なIC417。

きらびやかなM38散開星団と、その右あたりにアリクイさんもいますね。

とにかく構図いっぱい てんこ盛りに詰め込んでみました (*´∇`)_旦~~

星雲が目立つ場所ですけど、星色も綺麗な場所ですよね~ ☆彡

 

magatamanunber

 

ところでいま、ウィルタネン彗星が話題ですが・・・

初めて まがたま星雲を撮ったのは、パンスターズ彗星が大接近中の2013年3月でした。

パンスターズを撮りに、和歌山日の岬まで行ったんですけど、低空の雲で撮れず (T_T)

泣きながら空を見上げて「まがたま星雲ってのがたしか、ぎょしゃ座にあったな・・・」と。

で、構図がわからず四苦八苦して、なんとか撮影。

 

ootou1111_6

「1対象に16枚も撮った!!」と、意気揚々と帰宅して・・・

マスクなんて知らない当時の処理法で、星雲も星々もギンギラギン!!

でもって「これええやんっ!!」と自画自賛!!  (*ノωノ)ハズカシー

 

いや~、いま見たら寒気がするような恐ろしいまがたまですけど・・・

天体写真は「自分が楽しければよしっ!!」です。

ほんと、あの頃は知らない星雲、初めて撮る天体ばかりでワクワクだったな o(゚ー゚*o)・・・と、

まがたまを撮るたびに思い出すのでした・・・しみじみ・・・(=_=)

 

burogumura

meijinkai

 

オリオン三ツ星付近 星ナビ載りました~


nabi1

 

星ナビ2019年1月号、オリオン三ツ星付近 入選しました~。

誌面が少し大きくなって、よりいっそ楽しくなりましたね♪・・・スリスリ (´∀`人´∀`)

 

web掲載画像はこちら ↓

オリオン三ツ星

 

燃える木・馬頭、そして・・アルニラムを取り囲むN・・GC・・1990です・・か。

そ、そう、NGC1990。ちゃんとしたカタログナンバーがついてます、これ。

え、ええ、もちろん知ってましたよ。当たり前じゃないですか!! はっはっは~・・・

・・・「魔女のビー〇ク」かと思っ・・・(; ̄ー ̄A

 

nabi2

 

燃える木から右に行くにしたがって、ガスが淡くなってきますね。

ミンタカあたりは、けっこう淡いです。

全体に赤く仕上げがちな領域ですけど、コントラストよく仕上げると、

奥行き感も出てきます (´ε`*人)

 

 

burogumura

meijinkai

 

 

おりおんが撮ったオリオン


オリオン座

・SIGMA 85mm F1.4 DG HSM Art  F1.4 → F2.5
・EOS6D HKIR改造  ISO2500  2分×48枚
・GP2ガイドパック こたチューン ノータッチガイド
・ステライメージ8 フォトショップCC2018
・PC:mouse computer DAIV ・Display:EIZO CS230
・2018/11/11 0:021~ 奈良県五條市大塔

 

SIGMA Artでアーット驚く写真を撮るぞシリーズ第二弾です~ (*ノ゚ω゚)ノ

出来がよくて驚くのではなく、あまりの淡さに驚いて・・・

処理途中で気を失うシリーズですけど・・・ _(┐「ε:)_

 

みんな大好きオリオン座、フルサイズだと85mm、APS-Cだと50mm前後でぴったりでしょうか。

エンゼルフィッシュからバーナードさんのループ、

あと、エリダヌス座になりますけど、魔女さんの横顔も入りました。

 

オリオン座星雲

にしても、いろんな対象がてんこ盛りですよね~  ( ̄Д ̄

オリオン星雲やM78、燃える木・馬頭のようなメジャー対象からシャープレス、LDNまで撮りたい放題です。

どの対象も、直焦点や望遠レンズで狙いたいところですね。

おりおんもかなり多くの対象を撮ってきました。

sh2-278付近はおもしろいですけど、かなり淡かったです。

あと、エンゼルフィッシュは、改造カメラと中望遠、広角だとけっこうよく写るんですけど・・・

直焦点で切り撮ると、難易度があがりますね (T_T)

 

ootou11115

・samyang 14mm  F2.8 ・EOS Kiss X4 新改造  ISO3200 1分×1枚 ・HEUIB-Ⅱフィルター ・ポータブル赤道儀CD-1plus   0.5倍速

 

おりおんも、ご存知の通りハンドルネームがおりおんなので・・・www

オリオン座は失敗できないですね  ( ̄∇ ̄*)ゞ

先日の迷人会秋キャンプでそれぞれのハンドルネームが話題になったんですけど・・・

「おりおん」はゲームをする時に少年時代から使ってた名前なんですよ。

で、「蒼い星基地局」のブログタイトルは、勤務先のパートのおばちゃんが名付け親。

ブログタイトルはいいとしても、ハンドルネームがねぇ・・・。

オムライスにかけるケチャップのように、画像も真っ赤にやりすぎる傾向があるので・・・

「ケチャップくん」あたりにすればよかったなと・・・(=_=)

 

もし、いい作品ができないようなことが続くなら・・・

 

ke

 

ブログタイトルがこれに変わることになるかもしれません・・・(=_=)

 

burogumura

meijinkai

 

迷人会 秋キャンプ2018 in白浜


1

 

3連休の週末、第3回迷人会 画像処理勉強会が開催されました~  (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチパチー

2泊3日の初日、朝早くから、にどすけさん、ともさん、あーちゃーさん、

関東から参戦のどらさんたちが釣りをして、バーべーキューの食材クエストや・・・

味噌汁具材となる亀の手入手クエストを着々とこなしていましたよ~。

その頃おりおんは悠々遊さんと岸和田からレッツラゴー !!

遠く岡山から道端小石さん、b,s,r-eさん、お昼過ぎにはメンバーが数人が集まり・・・

ほっそんさん、け・ばおさんとともに前夜祭の準備。

そして関東からあみかんさんも到着です (^^)/

 

7

星を眺めつつ、バーベキュー開始~  iii○==⊂(´∀`

やっぱ南国白浜は暖か・・・くないな・・・

・・・風が冷たくて寒い・・・寒いよ・・・(T_T)

小一時間ほどのバーベキューののち、リビングで宴会です。

えっ?! いつ勉強会するの?ですか? はっはっは~・・・(=_=)

11

 

うって変わって翌日は真っ青な青空~(^^)/

Kazu森さん、有田のIさん、そしてTUBAKIさんとええじさんも到着です。

到着するやいなや、喫茶TUBAKIをオープン。ありがとうございます♪。

しばらくして、熊五郎さんも電車でやってきましたよ~。

 

そして!! 今回のゲスト、天体写真家の吉田隆行さんがいらっしゃいました~  “”ハ(^▽^*) パチパチパチ

天体写真を始める前、そして始めた後も吉田さんの作品・ブログで勉強された方も多いでしょう。

もちろん、おりおんや迷人会メンバーもそうです (^^♪

遠くから、ありがとうございました。

 

で、こたろうさんの開会宣言のあと、おりおんが流れを軽く説明、自己紹介のあと・・・

恒例の「とれとれ市場ツアー」に出かける人、残ったメンバーでパソコンなどの会場設営です。

 

8

 

そしてやはり、和歌山と言えば光軸、光軸と言えば和歌・・・すんませ~ん (^-^;

こたろうさんとみっさんさんの熟練技が光ります  (-ω☆)キラッ

 

今回勉強会で使用するPCは3台。モニターはすべてEIZOカラーマネージメントモニターです。

小石さんの持ってこられたプロジェクターもありますよ~ (*^_^*)

 

5

前回同様、今回も皆が意見を出し合いながら、お題の画像を仕上げていきます。

みなさん、熱心に取り組みますよ~。

お題が仕上がったところで、メンバー持参の「お蔵入り直前画像」の救済です。

 

このあと、お待ちかねの宴会の始まりです。

(*゚∀゚)ノ□☆□ヾ(∀`三´∀)ノ□☆□ヽ(゚∀゚*)っ カンパーイ!!

途中、事前アンケートによるフラットに関するトークもあったりして、盛り上がります。

そして、夜も更けた午前1時過ぎ・・・

会場に突然流れるAKBヘビーローテーション♪・・・。

 

10

 

ザリガニ・あーちゃーさんと、け・さんによるヲタ芸コラボ♪

練習ナシ本番ぶっつけとは思えない仕上がりです  ♪ヘ(ーーヘ) (ノーー)ノ♪

にしても、おふたりとも超メジャーなアンドロメダで天文雑誌初投稿・初入選した人物とは思えん。

 

で、このあと、ザリガニは信じられない行動に出・・・言えん、言えんよ・・・(=_=)

 

で、3日目の朝。

朝食の後、参加メンバーに事前に書いてもらっていた「素朴な疑問コーナー」です。

ノイズと感度の関係からフラット、撮影枚数などの疑問。

そして、吉田さん、メンバーのハンドルネームの由来など・・・

いろんなお話で盛り上がりましたよ~ ヾ(*≧∀≦)ノ゙

 

そして、みんなでしっかりおかたずけをして、名残惜しみながらの解散です。

帰路、早くも「キャンプロス」とメンバーからのLINE。

日曜夕方、サザエさんのエンディングを観てる気分に (T_T)

 

ほんと、とっても有意義な3日間でした。

参加された皆さんお疲れさまでしたーっ!! (^^)/

 

3

 

 

burogumura

meijinkai