蒼い星基地局

大阪岸和田で星をながめたり天体写真を撮ったりしてます

春のひまわり M63 Sunflower Galaxy

春のひまわり M63 Sunflower Galaxy

M63

  • FSQ85ED エクステンダー 680mm
  • SXP赤道儀
  • NexGuideオートガイダー GS60Sガイド鏡
  • EosKissX2 IR改造 ISO1600 8分×8
  • ステライメージ フォトショップエレメンツで画像処理 トリミング
  • 4/13 奈良県吉野郡野迫川村鶴姫公園

 

りょうけん座の渦巻銀河、M63です。形がひまわりに似てるので「ひまわり銀河」と呼ばれています。

鶴姫遠征で最初に撮った対象です。

もう少し露光時間をかければいいんでしょうが、やはり遠征に行くとあれもこれもと欲が出てひとつの対象に時間をかけれません。

悪い癖です (^_^;)

当夜は、けっきょく薄曇りなどでまともに撮れたのはケンタウルスAとこのM63だけでした。

 

madahareteta

 

いつも、ノーマル60Dで星空と望遠鏡のツーショットを撮るのですが、なんとなくポテッとした星像。

やっぱ春霞、黄砂の影響かな・・・と思っていたら、ずっとプロソフトンAフィルターを付けたままでした。

明け方まで気づかず Σ(´Д`;)

 

burogumura5

 

 

« »

コメント

  • ミッチー より:

    なんとも生々しい銀河ですね。細かい構造が見えてくると、ぐっと魅力が増すのが面白いです。
    2枚目の写真、中央はかみのけ座ですよね。地味な星座なんだけど、銀河好きにとって、なくてはならない星座なのだから不思議なもんです。
    「プロソフトンA」使ってみえたんですか。使い勝手はどうです? ずーっとソフトフィルタについては「どうしようかなあ」って思っているのです。たまーに、星野写真を撮ってみたくなるんですよ〜。

    • おりおん より:

      >ミッチーさん

      もっと大きく撮りたいんですけどねぇ。
      もこもこ具合が面白い銀河ですよね。
      かみのけ座って銀河だらけですもんね。超銀河団ってのもありますしね。

      ソフトフィルター、たまに使いたくなります。
      やわらかい感じがして好きですね。
      天の川を撮るときには使いませんが、明るい輝星を強調したい時もいいですね。
      LEEのソフトフィルターも持ってますが、フィルターホルダーを持ってないので、プロソフトンAばかり使ってます。
      直焦点撮影中に星野、星景写真を撮るのも楽しいですね。

  • こんばんは。
    とてもよく写っているM63ですね。
    ボコボコ具合に色まで出ています。

    私もいけないと思いつつ、つい色々な対象に望遠鏡を向けてしまうのですよね。 いいのか悪いのか(^_^;)

    • おりおん より:

      >かたくちいわしさん

      こんばんは。
      ちょっと色が着きすぎたかな・・・と思ったりしてます(^_^;)

      「銀河は2時間」と自分に言い聞かせてたのですが、いざタイマーをセットする段になって「まあ1時間でええか」となってしまいました。
      やっぱいろいろ撮りたいですよねぇ。

  • 雲上(くもがみ) より:

    おりおんさん、こんばんは。
    先日はお先に掲載させていただきましたが、
    わたしの機材の半分以下の口径なのに、素晴らしい写りで
    びっくりしました。
    おまけに焦点距離も約半分なのに・・。

    直線的な暗黒帯も写っていますね。
    高性能な光学系の能力が十分引き出されていますね。

    • おりおん より:

      >雲上さん

      こんばんは。
      もっとアップで迫力のあるひまわりを撮りたいんですよねぇ。
      春の銀河を撮ると、長焦点が欲しくなります。

      雲上さんのひまわりをデスクトップに置いて、処理の参考にさせて頂きました。
      もこもこを出したくて、マルチバンド・シャープを使ったとたん、砂嵐のようなノイズまみれになったので諦めました(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>