蒼い星基地局

大阪岸和田で星をながめたり天体写真を撮ったりしてます

バラから延びるガスは淡かった

バラから延びるガスは淡かった

バラ星雲

・FSQ85ED レデューサー 327mm F3.8
・SXP赤道儀 LPS-P2光害カットフィルター
・Nex Guideオートガイダー GS60Sガイド鏡
・EosKissX4改 ISO3200 4分×16枚
・ステライメージ7 フォトショップCS6で画像処理
・2015/12/8 3:07~ 和歌山県海草郡紀美野町 のかみふれあい公園

 

へんな構図になってますけどね。故意です。

バラ星雲の上部、そして左側に延びるガスを炙りだしたかったんですよ。

これがあ~た、淡いのなんのって (´-ω-`)

1時間で出てくれるような代物ではございやせん。

バラ星雲がかなり明るいので、バラ本体にもマスクをかけて炙り出さないといけません。

ちまちまと炙り続けたんですけど、これ以上やると破綻します。

上部はなんとなく出ましたけど、左がほぼ惨敗ですね。

 

いっかくじゅう座

EOS Kiss X2改 キヤノンEF40mmF2.8STM F2.8→F3.5 ISO1600 2分30秒×8枚 ポータブル赤道儀CD-1

 

バラ星雲から伸びるガスはクリスマスツリー星団付近とつながってるんですけどね。

あわよくばツリー付近とモザイクでも・・・などと思ってました。

クラゲ星雲頭部から出てるガスほどの淡さかと思ってたんですよ。

ところがぎっちょん、あの湯気の方がはるかに濃いです (^_^;)

ふれあい公園では空の暗さが不十分かもしれません。

もっと暗い空でリベンジしてみます~。

 

 

ふたご座流星群極大日が目前ですね。

関西の天気はどうやら微妙。。。

今年の撮り納め、すっきり晴れてほしいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

« »

コメント

  • びっけパパ より:

    エンゼンフィッシュの背びれだったりバラのつるだったり。
    メジャーどころの隠れた魅力を引き出しますね。
    大阪環状線の朝のラッシュで、昨日はバラのつる撮っててん!
    って会話が聞こえてきそうです(笑)
    その声の主は、、、

    • おりおん より:

      >びっけパパさん

      私ですっ( `ー´)ノ(笑)
      いや~エンゼルフィッシュはまだしも、これはちょっと引き出せなかったですね~(^^;)
      必死のパッチで処理したんですけどねぇ。
      上手くいかないもんです(笑)

  • ほっそん より:

    こんにちは(^_^)☆

    骸骨からこんなガスが広がってたんですね( ^ω^ )
    のかみの空でもこんなに撮れるのが凄いです♪

    昨日は快晴になったのもつかの間、1時くらいから曇り出して皆さん撤収されました。
    まるで呪いにかかったかの様に突然雲がやってきました(笑)

    • おりおん より:

      >ほっそんさん

      こんにちは(*^-^*)
      これを暗い鶴姫や大塔、すさみで撮るとまた違ったかもしれません。
      かなりの強敵に惨敗でした(^^;)
      夜半過ぎから曇ったんですか。呪いのかかったような・・・。
      撮影に行けない星屋がひがんで、呪いでもかけたんでしょうかね。同じ星屋として許せんなぁ(-_-)・・・。

  • にどすけ より:

    これは知っているけど知らなかった対象∑(゚Д゚)
    これが1時間で撮れちゃうのが驚きです。
    双子群、きれいに晴れて欲しいですねぇ。

    • おりおん より:

      >にどすけさん

      オリオン星雲やすばるなんかだと、淡いガスや周辺の表現がいろいろあると思うんです。
      バラは本体をどう表すかってのが主題になることが多いので、このツルを炙り出せればまた違ったバラが咲くかもしれませんね(*^-^*)
      ふたご群、いちかばちか悩んでます(^^;)

  • コタロウ より:

    提督コンバンワ\(//∇//)\
    こんなチェーンのついたバラの首飾りは見たことないなぁ〜( ´ ▽ ` )ノ
    これすごく輝度差あるのでは?この前のタコと同じくバラ本体を保護しながらの、炙り倒しですかねぇ〜(ーー;)
    割と簡単に見えるバラでも、奥が深いですねぇ( ´ ▽ ` )ノ

    • おりおん より:

      >コタロウさん

      おはようございます将軍(^^)/
      ほんま、もう少し出ると思ったんですけどねぇ~。
      おっしゃるようにチェーンの部分との輝度差ハンパないです(^_^;)(笑)
      ゆでだこ星雲と同じ処理方法ですけど、こっちはダメですね。
      すさみでリベンジしたいです(*^_^*)

  • みっさん より:

    バラは単独ではなく、首飾りの様になってたんですね。
    おりおんカラーのバラ。他の追随を許しません。

    バラは、レベルを上げるとすぐ荒井チューになってしまいます。色も全体がRでメリハリが困難ですね。

    では最後に、安価な冷却カメラ出てきましたね。スリスリ(笑)。

    • おりおん より:

      >みっさんさん

      「バラの首飾り」あ~そのタイトルにすればよかったかも。
      いや、淡いから無理ですかね(^_^;)(笑)
      バラはたしかに荒いチューになりますね。おっしゃるように赤に固執しすぎないほうがいいかもしれませんね。
      冷却カメラ・・・安価と言ってもそれなりですもんねぇ。
      奥さんにスリスリしても無理ですぅ(=_=)

  • 山口のじぃ より:

    おぉ!安心感のあるカラーバランス。最高で、ガス!
    ココだけの話し、バラと干潟の赤は毎度おりおんさんのを
    参考にさせてもらってます。
    ガイコツ左目周りの「あんたちょっと顔色悪いなぁ!」気味の
    ピンクも参考にさせてもらってます。はハッハッハハッは!!
    で、淡いガスの炙り出しぃ!!?そぉゆぅの長州の方言で
    「欲ット」言います。テヘッ!
    ま、天体撮影はこれで満足っちゅうのが無いですけぇ、そこが
    面白いのですが、フルサイズD810Aで改めて挑戦されては如何!?
    エッ!?まだ機種名ゆぅたらアカンかったん?ハハッハハッハ!

    • おりおん より:

      >山口のじぃさま

      バラと干潟を参考ですか。あざーす(*^_^*)
      ・・・って、ふたつだけですかっ!!
      いやいや、冗談は隣に置いといてですね(笑)
      バラは赤一辺倒にならないほうが立体感も出るかなと思ってます~。
      ちょっと顔色が悪い方がいいですよね(笑)
      「欲ット」ですか!こんどから使うことにします~。
      D810A!シー。壁に耳あり少女のメアリーですよ。
      ・・・って、買いませんって(笑)

  • TSUBAKI より:

    このバラの構図、好きです。

    普通の花撮りでもバラを真ん中にしての日の丸構図はあまり褒められたもんじゃないと思ってるんで。

    でも、こんなにもバラの花から赤いモクモク繋がってたんですね。スゴイ!

    この構図はおりおん提督殿が初なんでは?

    これからこの構図が流行りそうな気がするのは私だけでしょうか?

    早めにこの構図の特許申請をなさって下さいませ。
    m(_ _)m

    • おりおん より:

      >TSUBAKIさん

      この構図はずっと狙ったんですけどね。
      今年の3月の大塔遠征で1枚だけ撮って曇られたんです。
      暗い空ならもう少しマシになったかもしれません。
      大先輩でこの構図で撮影されて、しっかりと淡い部分も表現されてる方もいらっしゃいますね(*^_^*)
      天体写真に特許あったら大変だろうなぁ~。
      直焦点なら焦点距離の違いはあるとはいえ、ほぼ同じですもんねぇ(笑)

  • のんた より:

    これ前から気になってましたがやはり淡いんですね。
    5時間とか10時間とか撮らないと写らないんでしょうね。
    Hαなら写るかな?

    • おりおん より:

      >のんたさん

      昨年から撮りたかった構図なんですけど、いまになってしまいました(^_^;)(笑)
      暗い空で時間をかければおそらくは出ると思うんですけど、かなり淡いです。
      Hαなら写ると思います。ぜひお願いします(*^_^*)

  • おりおんさん こんにちは
    バラから出ている黙々見事捕らえましたね、すバラしいです。
    昨日メールで、悪戦苦闘してる言ってましたが、これを出すのに数々のいバラの道を乗り越えて処理したのですね、しバラく見入ってしましました。こバラすいたのでえバラ焼肉のたれで飯でもくいます。明日に期待して流星撮るまではてバラしでは喜べません。ちょうど一年まえに~この道を通った~夜~
    うっんあれはロードかっ!

    • おりおん より:

      >夕焼け熊五郎さん

      こんばんは
      ダジャレ6個ですか。新記録ですね(*^_^*)(笑)
      淡い部分がほんとに出ませんね。バラ本体とはバラバラで処理した方がいいかもしれません。
      処理に夢中になりすぎて腰が痛く、あバラも痛めたかも。
      ほんと、画像処理はからだのバラんすも悪くなりますね。
      やり過ぎ禁物です。

  • 悠々遊 より:

    なるほど、バラにはちゃんとツルが伸びていたんですね~。
    花だけがぽつんと置かれていたんじゃドクロと見間違えますが、ツルの先に花が咲いていたら、これは確かにバラです。
    おりおんさんのおかげで、見事バラ星雲と証明されたわけですね。
    いい物を見せていただきました。

    • おりおん より:

      >悠々遊さん

      かなりしっかりした太いツルがあるようなんですけどね。
      私の画像ではバラが落ちてしまいそうですよ(笑)
      無理やり炙り出した結果、バラ周りの淡い部分も出てくれたのでドクロっぽくなくなったのはよかったかもしれません(^_^;)(笑)
      この次は太いツルを(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>