蒼い星基地局

大阪岸和田で星をながめたり天体写真を撮ったりしてます

エリダヌスバブルは「し」のバブル

エリダヌスバブルは「し」のバブル

エリダヌスバブル

・ポータブル赤道儀CD-1+ ・HEUIB-Ⅱフィルター
・EOS Kiss X4 新改造  ISO3200 3分×30枚
・Canon EF40mm F2.8STM F2.8→F3.5
・ステライメージ7  フォトショップcc
・ディスプレイEIZO CS230 & RDT231WM
・2016/10/7 1:58~ ・奈良県五条市大塔

 

「し」です。淡いです。

この世にこれほど淡いもんがあるか?ってくらい淡いですwww

 

オリオン・エリダヌススーパーバブルと呼ばれる大きく広がる超新星残骸。

海外ではエリダヌスループとも呼ばれてるようです。

バーナードループともつながってるみたいですね。

場所はこのあたり ↓↓ ステラナビゲータに貼りつけてみました。

 

suteramap

 

「とし」もしくは「とも」ですかね・・・(-ω- )

 

まあとにかく大きいです。赤いだけではなく分子雲らしきものもありますね。

なので、これはもう炙り出すだけで精一杯。

「美しい天体写真」とはかけ離れた仕上がりになりました。

ま、いつもかけ離れてますけど・・・ヾ(-`ω´-o)ゝ

 

いつもより多めの30枚。それでも露光時間は足りないですね。

ほぼ同じ露光時間のオリオン座とコンポジット画像を比べてみました ↓↓

 

hikaku

 

エンゼルフィッシュ・バーナードは写ってるのがわかるんですけど、エリダヌスは・・・(=_=)

 

コンポジット画像を見た星屋を恐怖のどん底に突き落とす・・・

それはまさに「死(し)のエリダヌススーパーバブル」・・・

 

エンゼル・バーナードも淡いですけど、コンポジット画像レベル補正でそれなりに浮かび上がってきます。

ところがぎっちょん、エリダヌスはムリダヌス・・・ 彡(-ω-;)彡彡

 

それでも実体のないバブルな時代とは違って、このバブルは露光時間分だけの情報は、見えなくてもしっかり入ってます。

フォトショップで彩度100%にしてみると、赤い「し」の字が浮かび上がってきます。

あとはもう、必死のパッチで処理するだけですね。

 

10070234

 

直焦撮影の合間の放置プレイ。極軸望遠鏡もつけてない適当撮影。

たまに三脚を蹴飛ばしてしまったりします。

それでも、ちゃんと写ってくれるから不思議です。

 

撮ったものを「し」の淵に追いやるエリダヌススーパーバブル。

この冬、いかがですか? (*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

« »

コメント

  • TSUBAKI より:

    午前0時過ぎからの撮影で、
    しかもCD-1でこれを撮られてたとは…

    「しっとるケ!」

    うーん、この画像を見ると思い出してしまいます…
    (☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

    iso3200×3m×30枚で炙り出してもこの淡さなんですね。

    でも、淡さの中に濃淡出されて、分子雲に星色もキッチリ

    さすがです。m(_ _)m

    同じカメラにレンズにと持ってますが、これだけは撮ってもよう処理しませんので真似しません…(`_´)ゞ

    • おりおん より:

      TSUBAKIさん

      「しっとるけ」めちゃくちゃ懐かしい~!!(*^_^*)www
      しっとるけはメジャーですけど、コレはマイナーですね。
      淡いので「あダメだババア」・・・いやジジイか・・・です(-_-)
      喫茶TSUBAKIでごちそうになった夜、あのあと撮ったんですよねぇ。CD-1はいい仕事しますよ。ほんといいです。みんな使えばいいのに(これだけ言ったらアイベルからなんかくれるかもしれん)
      同じ機材お持ちですよね~。まあ、これを撮るならオリオン全景のほうがいいと思います。綺麗だし(笑)

  • みっさん より:

    おりおんさん、こんばんは。

    しかし、ようやりまんなー。
    前も言いましたけど、ただの、ニュートラルグレーですやん。
    ちょっとだけ赤いかなーと思いましたが、気のせいですね。

    ステラナビって、貼り付けたりできるんですね。なんか、曲面補正もされてそうです。

    では最後に、”し” の頂点の青い星、可愛いですね。スリスリ(笑)。

    • おりおん より:

      みっさんさん

      こんばんは(*^-^*)
      よく見るとなんとな~く淡い「し」が見えるような見えないような・・・(笑)気のせいすかね・・・。
      ステラナビのマッピング、広角はちょっと苦手のようですよ(笑)淡い星雲を炙りだしたときは特に合いません(^^;)
      なので、自分で適当に合わせて固定してますwww
      「し」の青い点はかなりポイント高いです(笑)

  • こんにちは。
    これは素晴らしい!!
    あまり無理して炙り出したように見えないし、色合いも綺麗だし、背景の明るさや色合いの偏りも感じません。
    最近のおりおんさんは、何か極意みたいなものをしっかり掴んだようですね。

    • おりおん より:

      やまねももんがさん

      こんばんは(*^_^*)
      ありがとうございます。
      師匠にそうおっしゃっていただいたら、もういつ辞めてもいいです(笑)
      処理フロー的なものはいつも通り適当なんですけど、RGBレベルと彩度100%チェックは以前より増えたかもしれません。
      というか以前はそのあたりはあまり気にしてなかったんですよね(笑)
      やはりカラーバランスは大切だなと改めて思ったりしてます(*^_^*)

  • Kazu森 より:

    此は し や 釣り針 ではなく も ですよ。こんな所にこんな物が有ったんですね。
    炙り出しテクニックはリニア新幹線並で各停の私にはもう追い付けません。
    これからも新しい世界を紹介してください。楽しみにしてます。

    • おりおん より:

      Kazu森さん

      ですよね!「も」。巨大異星人にも達筆がいるんですね~(笑)
      いえいえ、1対象の撮影時間はリニア並みに早いですけど、処理技術は遅延証明が必要です(笑)
      いろいろと撮りたいと思っているんですけど、季節早撮りなのでだんだんと撮るものがなくなってくるんですよ(笑)
      で、撮れるものはないかなといろいろと探すと、残っているのは淡い物ばかり・・・です(笑)

  • ミッチー より:

    いつも遠征でお供するパイセンが、
    ハードウェアはおりおんさんと同じようににしてるのに、
    仕上がりが全然おりおんさんみたいにならない、と嘆いています。

    常々思っていたのは、おりおんさんは、必要な部分と不要な部分を
    うまく分離しているのだなあ、ということです。
    で、今回のような対象では、そこらへんができないと
    まったくお話にならないんだろうな、というようなことを感じましたねー。

    • おりおん より:

      ミッチーさん

      ほんと、天体写真ってなんなんだろな・・・と、今回処理して改めて思いましたよ。
      なんせパッと見写ってないんですもんねぇ(笑)
      それを数時間PCの前に根が生えたように座って処理。もはや変態です。
      必用・不必要な部分の切り離しですか。私の処理はかなり行き当たりばったりで、あまり深く考えてないんですけど、数だけはこなしてますからね(笑)おそらく上手くごまかす手技は身についたと思います(*^-^*)(笑)

  • ほっそん より:

    こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

    私はこれで天体写真をやめました・・・になりかねない位淡い対象ですね。
    淡いと思っていたエンゼルフィッシュが濃く見えます(笑)

    試写で何も写ってないと構図とか色々不安になりそうですね(^_^;)

    • おりおん より:

      ほっそんさん

      おはようございます(*^-^*)
      かなり懐かしのCMのような・・・(笑)
      ほんと、これに比べるとエンゼル・バーナードは明るくて処理しやすいですよ。構図も明るいオリオン座を狙えばもれなくついてきますし(笑)
      この「し」も試写では当然まったく写りませんからね~。ただちょうど「へ」の字の星並びがあるので目安になりました。
      今回のポイントは「し」と「へ」です(笑)

  • まーちゃる より:

    こんばんは!
    まーちゃるです。

    いやぁ「し」にたくないので僕は遠慮しますが、この淡い対象をここまで出してる作例ってあるんですか?(笑)

    大概は「あー…なんか『し』っぽいのがいるなぁ…」くらいにしか思わないくらいしか出てないですよね(^-^)

    それをここまで露わにするとは!!
    さすがです(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

    • おりおん より:

      まーちゃるさん

      おはようございます(*^-^*)
      まさに「し」を感じる淡さでした(笑)淡いうえにサイズが大きすぎなのでモザイクでもかなりの時間が必要なようですね。
      私は40mmを持ってたので撮ってみたんですけど、そうでなければ撮ってません(-_-)(笑)
      ただ「し」の書きはじめの少し明るい部分は直焦でも作例が多くなるようですね。
      撮るものがなくて困ったら撮ってみます(笑)

  • 悠々遊 より:

    オリオンの足元にこんな大きな落し物があるとはしりませんでした。
    エリダヌスの水底に捨てられて赤錆びた釣り針のようにも見えますね。
    オリオンさんはお化けクジラを釣りそこなって、漁師から猟師に転職したのでしょうか。
    いろいろイメージが膨らむ画像です。

    • おりおん より:

      悠々遊さん

      なるほどぉ~。うまいですね~。いい神話ができそうです。やはりこれは「釣り針」に見立てると、話が膨らみますね。
      ま、私の場合「そういえばエリダヌスって河だったな・・・」と今回の撮影で思い出した次第です(笑)勇者っぽい名前だったので猛者のイメージが(笑)けっこう星座絵も見てるんですけどね~(^^;)

  • テナー より:

    こんにちは
    一瞬、ハート星雲の骨格かと思いました。
    エンゼル、バーナードよりも広範囲な対象には驚きです。
    エンゼルもまだ未撮影なので”し”の字にカメラを向けるのは
    いつの日になるやら!
    星野写真も面白いですね。

    • おりおん より:

      テナーさん

      おはようございます(*^-^*)
      ほんと、ハートの骨格ですよね。もしかしたらもっと淡いのが骨格の中に潜んでいるかもしれません。
      星座並のサイズですよね。これで明るく撮りやすければ冬の撮影対象も、もっとにぎやかになったでしょうね。
      大きくて撮りにくいかもしれませんけど(^^;)星野写真になりますね。

  • あまりに巨大な釣り針にエンゼルフィッシュくんもキョトンとしています。
    わたしも最初はFSQで撮ったものかと思いましたが、こんな星雲見た事無いし・・。
    わが自宅の空でもこんなもの炙り出してくれるんなら絶対フォトショプ買うんだけど。
    この写真もこっそり応募したら行けるんじゃないですか?

    • おりおん より:

      雲上さん

      あ~しまった。タイトルを「エンゼルフィッシュの釣り針」にすればよかったです。ちょっとサイズ的に無理がありますけど(^^;)(笑)
      あまりメジャーな星雲ではないですよね。かなり無理をしないと出てきてくれませんでした。
      雲上さんの自宅なら撮れそうにも思えますね。カブリがすごいかもしれませんけど(^^;)
      応募は・・・(^^;)入選の確率は極淡です。

  • 山口のじぃ より:

    ドぉかこれッ!!!&何かこれッ!?
    こんなん少年少女天文図鑑に載ってなかったがねぇ!?テヘッ!
    いやぁ、なんか私の初恋より淡そぉでガスねぇ!?はハッハッハ!!
    F3.5で90分ですかぁ!?って、私には90年早い対象で、ガス!
    しっかし、こぉしてみると、宇宙って、ドコ向いてもガスだらけでガスねぇ!
    一度当てずっぽうで赤道儀動かして止まったところで長時間露光してみるかなぁ?
    それにしても見事なオリオンエリダヌ・・・っですねぇ!?ハハッハッハハ!!

    • おりおん より:

      山口のじぃさま

      ドぉかこれッ!&何かこれッ!?あざーす(*^-^*)
      そうなんですよ。少年少女天文図鑑には載ってないです。ブリタニカ百科事典にも載ってないですけど、ウィキペディアにはほんのちょっとだけ・・・って、もうええか。
      「エリダヌス、元画像は初恋よりも淡く、処理は本気の恋より難しい」と、ニーチェも言うたらしいです。
      私も最近、適当に鏡筒を向けても、なんか写るんじゃないかな・・・と思うようになってきました(^^;)真っ暗な宇宙背景って意外に少ないかもしれませんね。

  • こたろう より:

    こんちは提督( ノ゚Д゚)
    これは・・・すごいですね・・
    一見FSQによるものと思いきや、40mmカメラレンズとは・・
    見間違えるほどはっきり「練って」ます(笑)
    私はやめておこうかな・・・
    牡牛座レムナントの方がマシな気がしますから・・・
    ここまで出せるのも提督だからデス。ここは作例も少ないし、一発プリントして「天ガ」へGO----ヽ(´ー`)ノ

    • おりおん より:

      こたろうさん

      こんばんは将軍(^^)/
      そらもう「練って練って練りまくって・・・」ですわ(笑)
      たしかに自分で撮って処理しておきながら40mmでの撮影とは思えないんですよ(^^;)見慣れてないからでしょうけど。
      レムナントいきますか(*^-^*)私もそろそろ。もうタイトルも決まってます「レムナントはやっぱ無理なんと」・・・(-_-)
      投稿ですか?!いや~これはさすがに・・・(^^;)

  • ふみふみ より:

    こんにちは
    おおおぉ!
    拷問”炙り出しの刑”で死にそうになる対象を、よくぞ堪えましたって感じで、いい感じですね。
    今度はすばるの分子雲(?)と、”し”の上側のコラボってのはいかがでしょうか?

    • おりおん より:

      ふみふみさん

      こんばんは(*^-^*)
      このバブル、知ってはいたんですけど、撮るつもりはあまりなかったんですよ。
      ふみふみさんがコメントで「バブルを・・・」とおっしゃったことで火がついての炙り出しの刑です(笑)
      ほんと拷問でしたよ~(笑)すばると繋げたいですけど、拷問が続くのは、勘弁してほしいです(-_-)(笑)

  • おりおんさんおはようございます。
    矢張り出ましたか「し」し っかりと見て私も し ょり し ようとおもいましたが「むりだぬす」、これは10月8日の夜中使おうと思ってたのに、(笑)画像見てえりただそうと思います、うぉ~お~#※◎$₥₯₱Ӝ。。。。。ぷちーん、、、、、

    • おりおん より:

      夕焼け熊五郎さん

      こんばんは(*^-^*)
      ・・・!! なんか切れましたよ!!大丈夫ですか!!
      いやこれはほんと淡いですね。撮影当日「し」の話をして、撮ったのはいいんですけど、やっぱし難しかったです。
      し方なく諦めてブログアップしたんですけど、しんしんともにつかれました。
      「むりだぬす」先に使ってよかった(*^-^*)(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>