蒼い星基地局

大阪岸和田で星をながめたり天体写真を撮ったりしてます

夏の天の川を撮りました

夏の天の川を撮りました

天の川

・samyang 14mm F2.8 ・EOS Kiss X4 (新改造) ISO3200
・HEUIB-Ⅱフィルター
・ポータブル赤道儀CD-1 追尾2分×4枚 固定3分2枚
・ステライメージ7   フォトショップcc
・ディスプレイEIZO CS230 & RDT231WM
・2017/2/28 4:32~ ・和歌山県すさみ町

 

ネタがなくなってきました~。

なので、小ネタにするつもりだった画像をメインにもってきました~  ヽ(≧▽≦)ノ

 

これから半年、オリオン座が昇る季節になるまで、何度もお世話になるであろう天の川。

これくらいの角度の昇る天の川は、地上風景と撮るにはちょうどいいですね。

今年は新月期と桜の開花が上手く合いそうなので、天の川と満開の桜を狙っている方も多いでしょう~。

おりおんも狙ってます  ( o_<)r┬ ━━━━━ ☆彡

 

natu

EOS Kiss X4(新改造)  ISO3200 2分×1枚   samyang 14mm F2.8   HEUIB-Ⅱフィルター   ポータブル赤道儀CD-1

 

はくちょう座サドル付近も撮れる季節になってきました。

大阪のおばちゃん、今年も元気そうです (*^^)

 

あと、よく見ると左側にケフェウス座ガーネットスターとIC1396も見えてるではありませんかッ!!

みなさん、早くもケフェ薄々の季節到来ですよ~ (ノ゚ο゚)ノ

夏の星雲もいいですけど、秋の「うすうす星雲」も魅力的ですね。

 

ですが、秋の星雲の前に、まずは「あの付近」を撮らないと。

まだ撮ってないんですよね (^_^;)

 

 

 

 

 

« »

コメント

  • みっさん より:

    さすがに、星景も抜群の安定感で、天の川が綺麗です。
    ちっちゃいエビボクサーが鋭いパンチを繰り出しています。
    私は未だ、広角の撮影がスッキリ行きません。

    では最後に、海上の水蒸気も幻想的な感じが出ていていいですね。スリスリ(笑)。

    • おりおん より:

      みっさんさん

      このサムヤンでの構図、あと数回は撮るでしょう~(*^_^*)
      次新月期はすさみ運動公園ではなく、奈良の山々かもしれません。
      すさみは低空の雲が処理の難易度を上げますね(^_^;)
      雲と海の輝度差があまりないんですよ(笑)
      海なので仕方ないとはいえ、水蒸気のない低空まですっきりした空で撮りたいもんです。

  • こたろう より:

    いやいや、救急車呼んでて遅くなりましたよ提督٩( ‘ω’ )و
    もうほんとに夏の夜空の季節ですね。。。って秋のも撮ってるやないですか。。気づかんかった。。これほとんど薄明ですよね?
    グラデの処理も低空の雲と絡めて全く違和感なく仕上げてくるあたりはさすがですね٩( ‘ω’ )و
    さて、今期からはあの霧を呼ぶ場所ですかね?
    また、読みを深くしないといけませんね(๑•ૅㅁ•๑)

    • おりおん より:

      こたろうさん

      救急搬送お疲れさまでした、フォースを使う将軍( `ー´)ノ

      天の川、もっと枚数を撮るほうがいいんですけど、迫りくる薄明に焦っての露光時間少な目です(笑)
      すさみは串本の灯りと海上の雲がなければ、ほんと最高なんですけどね。あと、風と(^-^;(笑)

      そろそろあの場所ですね。真っ暗ですけど、お天気がねぇ。今年も悩まされるんでしょうね。パ~ッと天頂から晴れ渡るあの雰囲気、ザラザラの天の川は最高ですけどね(*^-^*)

  • 悠々遊 より:

    真っ直ぐに立ち昇る銀河もかっこいいですが、こうして地平に平行に見える天の川も絵になりますね。
    これを見ると季節も方角も違いますが、芭蕉の「荒海や 佐渡に横たふ 天の川」が思い起こされます。
    今年も天の川に逢いに行きたいけど、今年は同好会の主要メンバーが日食見物に行ってしまうので、夏合宿がないんですよねえ。
    電車乗り継いですさみまで行こうかな~。

    • おりおん より:

      悠々遊さん

      芭蕉を思い起こされるところがさすがですね(*^-^*)
      ちなみに画像の赤茶色の道は「すさみの細道」と言われ・・・てません(笑)
      天の川の季語は「秋」ですね。2シーズン早撮りです(笑)

      お仲間さん、日食に行かれるんですか。日食ツアーのチケット入手、困難だったでしょうね。かなりな高額だし(^-^;
      この撮影地はホテルの敷地内みたいなものなので、ホテルに連泊しての撮影もいいでしょうね~(*^-^*)

  • 山口のじぃ より:

    ドぉかこれッ!!!!!
    山やなくて平地の空に雄大に広がる天の川!
    うん、私の構図決まりました!ハハッハハッハハ!
    しっかし、写真や無くて、肉眼でこんな風に見えたら
    毎晩楽しいでしょぉねぇ!?

    • おりおん より:

      山口のじぃさま

      ドぉかこれッ!!!!!あざーす(*^_^*)
      山で撮る天の川もいいですけど、平地もいいもんですね。じぃさまの所なら、山も平地も撮り放題でしょう~。
      大島にかかる天の川も見てみたいもんです。

      ほんと、肉眼でこんな風に見えたら、すごいでしょうね。毎晩、宇宙を感じることができますよ。極楽寺町からでは、さそり座やはくちょう座が、なんとかわかる程度ですけどね(^_^;)(笑)

  • ほっそん より:

    おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

    あの付近をまだ撮ってないのは誰ですか( ^ω^ )

    夏の天の川、たった2分4枚でこんなに綺麗に撮れて凄いです。
    電柱とかあるのに境目もわからないですね♪

    サクラと天の川も楽しみです(^_^)

    • おりおん より:

      ほっそんさん

      おはようございます(*^_^*)

      「あの付近をまだ撮ってないのは誰ですか」
      「アンタれす~」・・・って、私か (^_^;)

      すさみの天の川、海上低空の雲がもどかしいです。あと、串本の街灯りって、やっぱけっこう明るいですね。
      桜と天の川、今年はしっかり撮りたいです☆彡

  • ふみふみ より:

    こんにちは
    新月期と桜ですか。
    ということは月末~4月前半ですね。
    こちらの新月期と桜はGW前なんですよ。
    桜も1ヶ月も違うんですねぇ。
    アレ狙いなんですね。
    ほんと、いやらしいったらありゃしない。
    アレの写真楽しみに待ってます。

    • おりおん より:

      ふみふみさん

      おはようございます(*^_^*)

      そちらは桜はGW前なんですか!!ひと月も違うんですね~。
      そちらは撮影ポイントがたくさんありそうで、うらやましいです。

      アレ、まだなんですよ。ほんと、アレは皆さんお好きですよね~。アレはできれば、もっと山奥の暗くひっそりとした場所で楽しみたいもんです(*^_^*)(笑)

  • おりおんさんおはようございます。
    天の川アンタレス付近から赤いの総撮りで凄いです。地上とのバランスも凄く良いですねー。
    そしてはくちょう座これもカラー星座図、網状星雲まで入れて素晴らしいです。
    きれいでしょ~ ヒラヒラと~
    いい女でしょ~

    あゝみじょう

    • おりおん より:

      夕焼け熊五郎さん

      それは「あゝ無情」アンルイスwww

      おはようございます(*^_^*)
      天の川の季節がやってきましたね~。
      天の川が写れば、とりあえずなんとかなります(笑)

      すさみの天の川もいいですけど、この新月期に桜が咲けば、ふれあい公園に行って撮るのもいいかもしれませんね。

  • まーちゃる より:

    おはようございます!
    まーちゃるです。

    コレは立派な夏の天の川ですね!
    しかも夏を通り越して秋の薄々までも…!?
    今の季節からだとこれから来る秋よりも過ぎ去った秋の方が近いのでコレはもう1周回って超絶遅撮りと言っても過言ではないと!(^-^)
    抜いた!と思ったら抜かれてた!!?みたいな…
    地球は回る〜君をのせて〜って、そんなことを実感します(*´ω`*)

    さあ、一切れのパンとナイフとランプをカバンに詰め込んで週末は撮影に出かけなきゃ!

    • おりおん より:

      まーちゃるさん

      おはようございます(*^_^*)

      「ラピュタ」ですかwww
      いやほんと、週末は絶好の撮影日和・・・って、関西はどうもよくないようです。

      たしかに「超絶遅撮り」とも言える秋物(笑)
      秋の薄々もいいですけど、まずは「アンタレス付近祭り」に参加しないとですね。ほんとに遅撮りになってしまうかもしれません(^_^;)

  • なおロン より:

    天の川の星景写真、迫力がありますね。
    人工物と天の川のこんな写真を見ると、宇宙をまじかに感じ自分たちも宇宙の中にいるんだと思うのと同時に、大パノラマの映像を見ているような錯覚で不思議な感じになります。実際にそこにあるんですよね。写真ってすごい。

    • おりおん より:

      なおロンさん

      私も星景写真を撮るたびに、なおロンさんと同じく「宇宙に存在する地球」を感じます(*^_^*)
      直焦点で星雲を撮るよりも、その感覚は大きいですね。
      ほんと、錯覚のようですけど、実際あるんですよねぇ。不思議です(*^^)

夕焼け熊五郎 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>