蒼い星基地局

大阪岸和田で星をながめたり天体写真を撮ったりしてます

へびつかい座のうすうす sh2-27

へびつかい座のうすうす sh2-27

sh2-27

・シグマAPO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM
・EOS6D HKIR改造  ISO3200  2分×32枚 F2.8 → F3.2
・GP2ガイドパック こたチューン ノータッチガイド
・ステライメージ7 フォトショップCC
・ディスプレイEIZO CS230 & RDT231WM
・2018/5/14 22:15~ 奈良県五條市大塔

 

へびつかいの足もとあたりにある巨大な星雲です。

「えっ?! こんなのあったっけ?」と思われる方がいるかもしれません。

おりおんもしっかり撮ったのは初めてです ヾ(-`ω´-o)ゝ

150mmとフルサイズでいっぱいいっぱい。かなりなサイズですよねぇ。

 

広角だとけっこうよく写ってくれて・・・

天の川を撮ると、さそりのカラフル領域のすぐ上あたりに赤く写ってくれます。

 

515outou4

 

ってことであまり食指の動かない対象でしたけど、早い時刻に撮れる場所なので、レンズを向けてみました。

「こりゃ楽勝だな・・・」とPCに向かうこと数時間・・・

ダメだこりゃ・・・_(┐「ε:)_

 

広角なら簡単に写るのに、望遠や直焦点撮影になると、いきなり写らなくなる「天体写真あるある現象」です。

それでもなんとか炙りだしたんですけど・・・

淡い部分を表現しすぎると、赤一辺倒なのっぺり画像になるんですよね。

なので、赤を強調しすぎず、濃淡をだして仕上げてみました~ (*´ェ`*)

 

ただ、これはもう単品で撮ることはないかもしれません。

 

515outou5

 

で、このあとしばらくして、前回お話したお若い女の子ふたりがやってくるわけです。

その頃おりおんは4台体制でバタバタしてたんですが、しばらくして、

彼女たちのいる現場へと向かいましたよ~。

 

見ると、787bさんが彼女たちのカメラで天の川を撮ってあげてたり・・・

FSQによる夏の星雲撮影までっ Σ(´ω`ノ)ノ

「自分の撮影はええのんかーーーいっ!!」

そして、こたろうさんによる機材の説明や神話の語りも始まりましたよぉ~。

「機材のお話はよくあるけど、ギリシャ神話てっ!!」

至れり尽くせりとはこのことなり・・・(=_=)

 

 

で、わたくしおりおんはというと・・・襲いかかってくる睡魔に耐え切れず・・・

朝から仕事もあったので・・・みんなの楽しそうな声を振り切り・・・

薄明開始時刻にタイマーを合わせ、車内で爆睡 Σ[布団]ε¦) グォー

 

起きたら、彼女たちは帰ってしまって いませんでした・・・(T_T)ツー

 

burogumura5

meijinkai

 

 

« »

コメント

  • ほっそん より:

    こんばんは(^_^)

    さそり座の上にある薄々ですかヽ(´▽`)/
    何かあるなーと薄々気づいてはいたのですがちゃんと撮られた写真は初めて見ました。

    オリオン座の上にはエンゼルフィッシュがありますし何か繋がりを感じます♪( ´▽`)

    • おりおん より:

      ほっそんさん

      こんばんは(*^-^*)
      「何かある」とお気づきでしたか!! ですよね(笑)
      でもそこはやはりシャープレスカタログ。一筋縄ではいきませんでした。
      エンゼルフィッシュのような華やかさがあれば、淡くても撮る星屋さんも多いと思うんですけどね(^^;)
      どうしても他に撮るものがないってときに撮ってみてください(笑)

  • ともぞう より:

    おりおんさん、こんにちは。
    解説付きの作品、ありがとうございます~。え?こんなところにこんなものが!です。
    え?4台体制とは凄いですねー。そりゃ、女の子を構う時間なんてないですよね!
    4台ということは、釣果は大量じゃなかったですか?
    おりおんさん、やっとSXP赤道儀の極軸合わせに自信が持てるようになりました!
    やっぱり練習して慣れるしかないですね。

    • おりおん より:

      ともぞうさん

      こんにちは(#^^#)
      かなり大きな赤い星雲なんですけど、撮ってる人は少ないようですね。ま、あまり「撮ろう!!」って気にならない対象かも。
      4台体制といっても、やはりメインはイプですからね。他の機材はブログ記事の説明用になることが多いです。
      SXP、極軸合わせバッチリですか。これから楽しみですね。

  • とも より:

    おりおんさん、こんばんわ、

    あわあわわわ・・・ 淡すぎて泡吹きそうな淡さですね。
    ちょっとまえにおりおんさんの天の川を見て、なんかるなと思ってたんですココ。
    ノーマルで撮影した自分の分にも、うっすらありました。
    誰も撮ってなさそうだから、チャンスだと思って撮影候補にはいってたんです。
    チャンスはピンチ! ピンチはピンチ! 
    コレ見てやめようと思いました(^^;

    おりおんさんの作品でこの出方は、ワタシの中で危ない案件ですから(笑)
    そこはでも、きっちり炙り出せるのはサスガです。

    150mmでこれだけ広がってて淡いと・・・
    ワタシの筒だと、なおさら厳しそうですぅ~(^^;

    • おりおん より:

      ともさん

      こんばんは(*^_^*)
      ほんと淡いですよぉ。処理途中であわあわ泡吹きながら心が折れました。
      天の川を撮ると、淡いながらもけっこう写りますよねぇ。ところがぎっちょん、焦点距離が長くなると・・・です。
      しかも、必死のパッチで炙り出しても、パンチがないというか、のっぺりというか。作例が少ないはずですわ(=_=)(笑)

      直焦で分子雲あたりを狙うと絵になる・・・かも、しれませんよ。撮りませんか?撮りませんよね(=_=)では、私が撮りましょう(笑)

  • あーちゃー より:

    おりおん提督殿、こんにちは(´_ゝ`)
    うすうすシリーズ続編来ましたね(^^♪
    デカい対象、、(゚Д゚;)
    冬のエンゼルフィッシュより、、デカい?
    写野が広いと微恒星の印象が新鮮ですね。
    へびつかい座ζから拡散してるかのような立体構造が綺麗です(*’▽’)
    南北に延びる暗黒帯がウナギ、、いやヘビに見えてきました(゚∀゚)
    対象の絵と位置説明図と撮影風景の3点セットええですね(^^♪
    白い灰になっても4台体制で撮っただけの成果キッチリ出しているので凄いです(*^^)v

    • おりおん より:

      あーちゃーさん

      こんにちは(*^_^*)
      うすうすは好きなんですけど、このくらいの焦点距離ってほんと難しいです。おっしゃるように、微恒星がエグイのなんのって(+_+)
      エンゼルフィッシュよりも少し大きいかもしれませんね。でも、エンゼルは形が可愛い♪ でもこっちはねぇ・・・(=_=)(笑)って、あまりひどく言うとsh2-27星人に怒られそうなのでやめときます。
      4台体制で、主菜と副菜を同時に撮るのが、健康的でいいかなと思って続けております(*^_^*)

  • こたろう より:

    こんにちは提督( ノ゚Д゚)
    いやはや、提督の作品をみて「ぜったい筒を向けないランキング1位」決定です(笑)

    星景ではきっちり写るのに、なぜか望遠になった途端写らん現象ですね。ましてや私の機材だと画面真赤で「赤カブリ」と間違い補正してただの星空+暗黒帯で終わりそうです・・・

    あっ! SIGMAの105mmマクロあったな・・・あれAPSだと160mm・・・  聞かなかったことにして下さいm(__)m

    • おりおん より:

      こたろうさん

      こんにちは将軍(^^)/
      「ぜったい筒を向けないランキング1位」納得の1位です(笑)
      これねぇ、淡い以前におもんないっ!!(笑)いや、撮り方や表現方法によってはずいぶん変わるとは思うんですけどね。
      この構図だともう少し露光をかけて、いろんな手法で仕上げないと、単なる「のっぺり赤物」に(笑)
      そして、おっしゃるように直焦だと写野すべてが真っ赤っかになるかもしれません。そういう意味でも難易度高いです(^_^;)
      でも作例が少ないマイナー対象なので、どうしても撮るものがない時にでもぜひ!!(笑)

  • 山口のじぃ より:

    ど、ど、ど!?・・・・IC1396??なんじゃこりゃ~ッ!!??
    ガーネットと像の鼻が無いので違うとわかった今日この頃!
    こんなん初めて知りました!150mmフルサイズでこれですかぁ!
    しっかし、おりおんさんが炙り出しに苦労するんやったら、
    素人は手ぇ出さん方がエェですねぇ!?でもぉ・・・テヘッ!
    IC1396を次の新月期狙お思ぉてたので悩みの種が増えました!
    八は八ハハッハハハッハハ!!
    あ、そぉかぁ!こいつは早い時間に撮れるんですねぇ!?
    悩みが無くなりましたッ!は八ハハッハハはっはっは!!
    ホンマ、蒼い星基地局は勉強なりますぅ!あざ~す!!

    • おりおん より:

      山口のじぃさま

      そうなんですよ、形は1396、エンゼルフィッシュより淡く、そして楽しさはカリフォルニア星雲です(=_=)(笑)
      さそりの上あたりなので、早い時刻から撮れるんですけど、直焦点では厳しいサイズですね。
      分子雲あたりを切り撮ったらおもしろいかもしれません。
      あとは赤の濃淡のある場所。その他は・・・ヘタすると、写野すべてが真っ赤っかです(=_=)(笑)
      どうです?次新月期あたりに?えっ?!撮らん?!(笑)

  • 夕焼け熊五郎 より:

    おりおんさんおはようございます。
    出ました、へびつかい座のうすうす sh2-27私も撮りましたが
    この画像見ただけでやる気なくしました。
    私が出すとするならばM107って事でアップしようと思ってます。
    2枚目の天の川が凄いです、今度は改造カメラで天の川撮って見たいと思います、カメラかせーい、借りてどーせーい言うの壊れたらもくのせーいです。

    • おりおん より:

      夕焼け熊五郎さん

      こんにちは(*^_^*)
      これ、ほんとにうすうすでした(^_^;)
      まだ、処理されてないですか?気合いを入れてかかってください。
      M107、球状星団があるな・・・と、思ったんですけど107でしたか(^_^;)知らなんだ(笑)
      惑星ダジャレ、まーずまずかと思いきや、さすがやりますね。怒声が出るほどくやしいです。地獄のサターンも金次第。熊五郎さんくらい上手くできたら、大赤斑焚くんですけどねぇ。

山口のじぃ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>