蒼い星基地局

大阪岸和田で星をながめたり天体写真を撮ったりしてます

M79とSC64フィルターで馬頭を試し撮り

M79とSC64フィルターで馬頭を試し撮り

m79

クリックで拡大

  • FSQ85ED エクステンダー 680mm
  • SXP赤道儀  LPS-P2光害カットフィルター
  • NexGuideオートガイダー GS60Sガイド鏡
  • EosKissX2 IR改造 ISO1600 5分×4
  • ステライメージ フォトショップエレメンツで画像処理 トリミング
  • 1/11 貝塚市善兵衛ランド天文台駐車場

うさぎ座にある、冬に見える唯一のメシエ球状星団M79です。

今回は680mmで撮りましたが、やはり小さいです。もっと長焦点が必要ですね ☆彡

 

あと、先日ポチッたSC64フィルターで試し撮りしてみました。

batou

  • FSQ85ED エクステンダー 680mm
  • SXP赤道儀  LPS-P2光害カットフィルター SC64フィルター
  • NexGuideオートガイダー GS60Sガイド鏡
  • EosKissX2 IR改造 ISO1600 8分×4
  • ステライメージ フォトショップエレメンツで画像処理 トリミング
  • 1/16 自宅ベランダ

いっこうさんお勧めのSC64フィルターで馬頭を撮ってみました。

フィルターの取り付けは、まるこうさんを真似させていただきました(*^_^*)

コンポジットしたあと、RGB分解してR画像だけ処理しました。これが上の画像。光害地なのに写るもんですねぇ (*^_^*)♪

で、これをL画像にして、ノーフィルターで撮影した画像をRGB画像として、LRGB合成・・・・してみるつもりだったのですが、曇ってしまいました。

また、晴れたら撮ってみます ☆彡

 

bana

 

 

 

 

« »

コメント

  • より:

    遅れてあいさつ失礼します。

    あけましておめでとうございます!

    二枚目のキラキラした星空に癒されました。
    肉眼でもこういう風に見れたらいいなぁ(u_u*)

    こんな拙い感想しか述べれませんが
    今年もよろしくおねがい申し上げます!ペコリ

    • おりおん より:

      >慧さん

      あけましておめでとうございます(^^)

      色鮮やかな星雲のほとんどは、肉眼で見れないのが残念ですよね ☆彡
      冬は積雪で星空の綺麗な場所へ行けないので、自宅近所で地味に撮ったりしてます(^_^;)

      こちらこそよろしくお願いします (*^_^*)

  • さとう より:

    おはようございます。
    まるこうさんのおっしゃるとおり、取り込んだ画像をR画像だけに分解してコンポジットする方が綺麗に仕上がる気がします。

    露出時間は長くなるし、ピント合わせも大変ですけど、明るい夜空でも撮影できるのが嬉しいですね。

    • おりおん より:

      >さとうさん

      こんばんは。

      R画像だけでコンポジットする方がいいんですね(^・^)
      やってみます。ありがとうございます。

      シリウスでピントを合わせたのですが、それでも暗かったです。明るい星でないとピント合わせ難しいですね。

      光害を気にせず、どんどん撮っていきたいです (*^_^*)

  • まるこう より:

    おお!!
    SC64を使ったHα撮影があちこちで流行ってますねー。
    参考にしていただいて大変光栄です! ヽ(^o^)丿

    8分だとまだまだ露出時間が少ないかも知れませんよ。
    私の少ない経験では、通常撮影の3倍から4倍は時間をかけられそうです。

    コンポジットの方法ですが、ブログ仲間のさとうさんのようにR画像のみでコンポジットしたほうがノイズ低減にはいいかも。

    SC64で月夜でも光害地でも気にせず撮影できるとなると、なんかうれしくなっちゃいますね。

    • おりおん より:

      >まるこうさん

      こんばんは。

      流行りに乗っかりました(^・^)
      どこにどうやって取り付けるか悩んだのですが、おかげでバッチリでした。

      やはり、まだまだ露出した方がいいんですね。
      次はもっと時間をかけて撮ってみます☆彡
      ありがとうございます(*^_^*)

      月あかりも光害も気にしないでいいのは、うれしいです。
      しばらく天気が悪そうなのが残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>