梅雨の合間の朝まで快晴!!

610ootou

・TAMRON  SP15-30mm F/2.8 Di VC USD (Model A012)
・EOS6D(HKIR) ISO5000 ・F2.8 → F3.2   15mm
・固定30秒
・2021/6/10 22:16 ・奈良県大塔

 

盆と正月とクリスマスがいっぺんに来ましたよ~っ!!

ド新月、翌日休み、朝まで快晴!! ヾ(*´∀)(∀`*)ノ゙

関西は記録的に長い梅雨の真っただ中ですからね。

平日なのに5人の星屋が満天の星空の下で撮影開始です。

みなさんあれこれ忙しいようで、↑画像には機材だけしか写ってないな・・・

と、思いきやっ!!  (゚ロ゚;)!! よく見ると・・・

柵のない前で機材展開してる星屋だけがPC画面を見つめてますよ~。

星ナビ7月号で「PCを見つめ続ける星屋」としてデビューした、なかなかいいさんが・・・

これまたPCの前でフリーズです・・・(-_-)

 

610ootou2

※ 撮影中に仕事の打ち合わせ電話をする喫茶TSUBAKIマスター。仕事もガイドもバッチリです。

 

先月5月20日上弦月の日。大塔に集まった迷人会ナロー撮影隊関西支部。

なかなかいい隊長、TSUBAKI隊員、おりおん隊員の3人は満天の曇り空を見上げながら・・・

釜揚げラーメンを食べ、夜半過ぎに深いため息をつきながら帰宅したのでした( TДT)

そんなこともあったので、今回は晴れてほしかったんですよねぇ。

 

それにしても夜が短いですね~。薄明終了から開始まで7時間ないです。

直焦点は2対象撮れればOKですけど、もたもたしてたら予定が狂う。

NINAさんから「オートフォーカスが変だよ」とのメッセージがあったので・・・

すぐGフィルターでピントを合わせて、EAFの電源OFF!!

問題解決してる時間はありませんよっ!!  (`・ω・´)ゞ

 

610ootou3

 

夜半を過ぎると、東の空には明るい土星と木星が見えてきますね。

夜半前、梅雨の晴れ間の割にはシーイングがよくなくて、星がキラキラしてたんですよ。

その後、夜半頃から少し落ち着いてきた感じでした。

透明度は悪くなくて、バンビのほっぺも肉眼でよく見えて・・・

双眼鏡では いて座あたりの星雲や天の川の星団も楽しめました~ ヽ(☆≧▽≦)ノ

 

てなわけで、リベンジ大塔 満天の星空でしたっ!! ╭( ・ㅂ・)و̑

 

burogumurabana

ケッチャプ君1hp

 

梅雨の合間の朝まで快晴!!」への14件のフィードバック

  1. こちらでは大変ご無沙汰しております。m(_ _)m

    先日はお疲れ様でした。
    前回のドングモリ大塔からのリベンジできましたね。

    平日というのに皆さん星空に飢えてるのがよく分かりました。^_^

    低空はイマイチでしたが、それでも久しぶりに見た大塔天の川はやっぱり良かったです。
    バンビもM8,,16,17,20も肉眼で位置確認できましたからね。

    ただ背後から写真撮られていたのは全く気づきませんでした…
    やっぱりおりおんさんは自分には殺気を抱いてなかったからでしょうね。

    知らんけど…
    \(//∇//)\

    • TSUBAKIです\(//∇//)\さん

      こんばんは(^^)/
      お疲れさまでした。
      ほんと、前回のナロー撮影隊大塔遠征では泣きながら帰宅しましたからね。ほんと、いい空でよかったです♪
      前回は、アルクトゥルスが見えただけで大騒ぎでしたからね~(笑)
      そうそう、ほんとみなさん飢えてますね平日なのでもっと少ないかと思いきやっ!!楽しい夜でした。

      こたろう将軍には殺気で気づく!! と言われたので、気を消しながらの撮影でした。まだインドの山奥で修行中です(笑)

  2. 私も久々にクッキリとした天の川に見とれていました。
    いい夜でしたね。

    1ヶ月の間に90s赤道儀をゲットしたのですが、
    やはりD型よりも追尾精度が良かったです。
    今後のミューロン君の架台はこちらになりそうです。

    • 臆崖道さん

      こんばんは(^^)
      ほんと、いい空でしたね♪
      久しぶりに双眼鏡で天の川を楽しんだりしましたよ。

      90Sですか(^^) D型と比べるとウォームホイールの大きさも違うんですよね。いずれもタカハシの名赤道儀、いいですね。

      撮影またご一緒してください(^^)/

  3. こんちは提督\(//∇//)\

    誰ですか?私を置いてけぼりに深く沈めた人は。。。アンタだよ”(-“”-)”
    なんちゃってね。。。家族のお世話で行けんかった。。。密かにみんなの身を案じ、ひたすら曇れ!!と念じていたんですがね(笑)
    朝まで良い天気です良かったです。
    ちなみに最近は提督が背後に回る気配を感じれるようになりました(笑)

    もう暖かかったですか?日のあるうちはブヨ注意の季節が来ますね。。。
    作品を楽しみにしておきます\(//∇//)\

    • こたろうさん

      こんちは将軍(^^)
      なんちゃって!?・・・いやいや、半分は本気でそう思ってますねっ!!(笑)将軍の「曇れ念力」も大塔には届かなかったようでした((+_+))
      今回はマスターTSUBAKIショットを撮りましたよ。マスターもなかなかいいさんも私の気配には気づかないようです。将軍くらいになると、私の殺気を感じるんですね~(笑)

      いちばん寒い時間帯で14度ほどでしたよ。手首を虫に刺されたようで、昨日から痒くて痒くて・・・(T_T)

  4. おりおんさんおはようございます。先日はありがとうございました。
    皆さんにもお会いしたかったです、矢張り大塔は素晴らしいですね
    星ナビ投稿「なかなかいい」シリーズ第2弾、新緑の緑に遠くの青い山々そして濃いい「天の川」真ん中に「コートハンガー」そしてその下でモニター見ながら青い顔する主役。
    「マスター」も早くお見えになったのですね、何時もは壊れた柵の右側辺りにブルーシート広げておられるのに。震えながら熱いコーヒーすする場面が懐かしく蘇って来ました。

    • 夕焼け熊五郎さん

      おはようございます(^^)
      大塔も新緑の季節になりましたよ。東の空から昇ってくる天の川と緑は絵になりますね。なんども撮りたくなりますよ。
      今回はレンズにソフトフィルターをつけ忘れて行ったので、星座は撮れなかったんですけど、なかなかいいさんはばっちり激写できました(笑)
      大塔の木々も伸びたせいか、北に寄り過ぎると北極星が見えない場所が多くなりましたよ。。。

  5. NINAさんのオートフォーカスの暴走は、まぁ仕方ないと諦めるしかないですね
    原因がわかると良いんですが、本当の暴走だと辛いですね

    私はNightly Buildsバージョンでシーケンスを作って暴走した場合でも復帰できるようにシーケンスを組んでいます
    まぁ時折フォーカス位置を撮影開始時に戻すだけなんですけどね
    これで突然の雲襲来中のオートフォーカスで大幅に狂ったときの復帰をさせるようにしました
    Nightly Builds使って撮影失敗しても私の責任にしないで( ;∀;)

    • みおさん

      おはようございます(^^)
      NINAさん、オートフォーカスの機嫌が悪いことがたまにありますね~。
      なるほどっ!! Nightly Buildsでシーケンスを組んでおくんですか。それだと即復帰できますね。
      ほんと、ずっと機嫌がいいとは限らないですもんねぇ。
      はい、失敗した時は責任をよろしくお願いします(笑)

  6. こんばんは。
    昨夜は朝まで快走だったんですね!
    宇陀では後半曇ってしまったので、標高の高い場所で正解だったんだと思います^^
    それにしても梅雨の合間の空は油断ならないです。
    Fさんも言われているように、最高の天の川が見られることもあるんですねぇ^^

    • タカsiさん

      おはようございます(^^)
      梅雨の合間の晴れは、安定した星が見れることが多いのでありがたいですね。昼夜の気温差がどうなるか心配でしたけど、無事朝を迎えることができました。標高も功を奏したと思います。
      大塔は、梅雨明け後よりも春から初夏のほうがいい空に会える印象ですね~(^^)/

  7. お疲れ様です。皆さんとご一緒したかったのですが今年最後のオメガ星団を求めて大台ケ原に行ってました。バッチリ見えました。ピークは過ぎたといえ流石ですね。真夜中の天の川も過去最高クラスの見え具合でした。次こそは御一緒させて下さい。

    • ドブソニアンのFさん

      おはようございます(^^)
      お疲れさまでした!! 大台で過去最高クラスの天の川だと、恐ろしいほどの見え味だったでしょうね~!!
      オメガもそろそろ見納めですか。それでも最大のツブツブはたまらないでしょう!!
      また見せてくださいね~(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>