赤猫くんでオリオン三ツ星付近

オリオン

・ウィリアムオプティクス Red Cat F4.9
・EOS6D SEO-SP4  ISO3200 150秒×52枚
・SXD赤道儀 ・M-GEN
・ステライメージ9・フォトショップCC
・2021/10/3 ・奈良県大塔

 

赤猫くんでオリオン中心付近を撮ってみました~ ヾ(〃^∇^)ノ

8月にジモート天文台で、仮ファーストライトをおこなった赤猫くん。

今回は満天の星空の下での真ファーストライトです。

F4.9なのでISO3200で3分だと露光不足かも・・・と思ってたんですけど・・・

試写すると思いのほか明るく撮れたので、2分半で露光開始です  Σ【◎】ω ̄*)パシャッ

 

それにしてもスタンドアローン・デジカメ撮影は楽チン安心ですね。

サクサクッと設営、構図を決めたら即撮影です。

 

1030utu4

 

で、画像の方ですが・・・

LDN1622・M78・燃える木馬頭などのメジャー天体がすべて左に寄ってる左荷重構図 (*ノωノ)

ですが、アルニラムやミンタカあたりの淡いガスを表現することで・・・

なんとか全体のバランスを保ちたいところです。

 

焦点距離250mmだと、いろいろ写って楽しいですね~。

85mmも多用してきましたけど、焦点距離が長い分、天体の構造は詳細になりますね。

今回は6Dですけど、センサーサイズの小さなCMOSカメラも使ってみたいです。

そうなるともう1台PCか・・・もしくはあれだなっ!!( ゚∀゚)

 

ってことで、誰かASI AIR Plus予約して買ってちょーだいっ!! (人>ω<*)♡

 

burogumurabana

ケッチャプ君1hp

 

赤猫くんでオリオン三ツ星付近」への4件のフィードバック

  1. こんばんわ~先日はお疲れ様でした。撮影された馬頭は当然ですが良く見えますよね。眼視でも見える時はもっとクッキリ見えると思うのですが、まだ低かったですね。来月こそはと思っています。また御一緒出来る時は宜しくお願い致します。

    • ドブソニアンのFさん

      こんばんは(^^)
      お疲れさまでした。
      馬頭が眼視で見える空はかなり好条件と聞いたことがあります。先日の遠征でもなんとか見えましたけど、本来ならもっと鮮明なんですね~。
      オリオン座はこれからシーズンですもんね。
      またよろしくお願いします(*^^)

  2. おりおさんこんにちは。先日はありがとうございました。
    今までの拡大画像も素晴らしいけどRed Catの付近撮影リアルに位置関係がわかりますね。
    もう一台増やしますか、Red CatとWi-Fiで「わいふぁいは猫である」チャンチャン

    • 夕焼け熊五郎さん

      こんばんは(^^)
      遠征お疲れさまでした。
      いろんな対象がたくさん写るのは楽しいです。銀河祭りの春は使えないかもしれませんけど(笑)
      「わいふぁいは猫・・・」さすがです。しっかりした作りのRed Catですけど「ぼっちゃ~んっ!!」と落とさないようにしないといけません。。。(-_-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>