蒼い星基地局

大阪岸和田で星をながめたり天体写真を撮ったりしてます

天体写真

アンタレス付近です

アンタレス付近

・イプシロン130D  430mm F3.3
・SXP赤道儀 ・M-GEN Kowa75mm ・ディザリング
・EOS 6D(SEO-SP4) ISO3200 3分30秒×41枚
・ステライメージ7 フォトショップCC
・ディスプレイEIZO CS230 & RDT231WM
・2017/4/3 0:37~ ・奈良県五条市大塔

 

初夏の定番「誰ですか?あんたレス~ 」です。

まだ高度の低い時刻からの撮影でした。

撮影当日は、この対象を撮るまで、他に撮れるものがないんですよね。

なので、ややフライング気味に撮影開始。

ま、使えなければ捨てるとして・・・・

と、思いながら結局41枚すべて使いましたけどね ヾ(-`ω´-o)ゝモッタイナイ

 

ootou43ant2

 

いや~、処理はかなり迷走しました ヾ(-`ω´-o)ゝ

普通にね、彩度を上げてカラフルにするのは、さほどではないんですよ。

ただ、そうすると個性がねぇ・・・。

ってことで、彩度控えめ、コントラスト高めの方向で・・・

暗黒帯を強調するような感じで仕上げようかと・・・。

思ってたんですけどね。

 

途中、いつものように迷人会LINEに画像を上げてみたところ・・・。

やはり「う~ん・・・」な感想が多い。

やはりイマイチか・・・ il||li(つд-。)

ま、あらためて見ると確かに暗い。透明感も低い。

 

ootou43ant

・EOS 60D 非改造  ISO3200 samyang 14mm  F2.8 30秒固定

 

彩度を上げただけのトロピカルアンタレスにしたくなかっただけなのにぃ~ (T_T)

くっそ~、こうなったらグレてやる。

ってことで、けっきょくスタンダードに仕上げました~ (*ノ▽゚)ゝ

 

毎年撮ってると、つい「なんか違う感じにやってみよう」と思ったりするんですよね www

けどま、やはりメジャーな領域は普通が安心だな・・・と。

ここどこ?な領域で冒険するのは楽しいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

桜星景と たまねぎオフ会

桜星景

・EOS 6D(seo-sp4)   samyang14mmF2.8   ISO3200  25秒固定

・2017/4/13 20:58 和歌山県紀美野町

 

久しぶりの快晴、桜はまだ大丈夫。これは撮りに行くしかないな・・・。

てことで、夕焼け熊五郎さんとふれあい公園でふれあってきました~。

約1年ぶりの公園。「ふれあいか…。何もかも、みな懐かしい」おりおん十三・・・。

 

月の出が午後9時前なので、三脚片手に息を切らしながら撮影。

ひさしぶりにぐるぐるも撮ってみたんですけど、構図から失敗してお蔵入りです (^_^;)

 

ふれあい公園桜

・EOS 6D(seo-sp4)   samyang14mmF2.8   ISO3200  22秒固定

 

ほんとは桜と天の川を撮りたかったんですけけどね。

次新月期に、標高のある撮影地でチャンスがあれば撮ってみます (  ̄ー ̄)ノ

 

それにしても、桜と景色って難しいです。

暗すぎてもダメですし、明るすぎてもね。

昨年は雲があったんですけど、いま思えばそれが逆によかったんですよ。 → 「昨年の画像」 ←

なかなかうまくいかないもんです (^_^;)

 

 

で、先日、あすとろぐらふぃ~迷人会「新玉ねぎオフ会」が、みっさんさん宅で行われました~ヾ(*´∀`*)ノ

みっさんさんが育て収穫された新たまねぎをいただきながら、画像処理講座をするという、まさに迷人会ならではの催し。

当日は10人の玉ねぎおやじ達が集まり、新玉ねぎ料理や、こたろうさんによるカルパッチョ。

奥さま手作りのかき揚げなどなど・・・おいしいお料理をたっぷり堪能させていただきました~♪

 

tamanegi1

オフ会は昨年も行われたんですけどね。

画像処理の前に飲みすぎて、処理がおぼつかなかった・・・という教訓を活かし・・・

今回はやや控えめで・・・

と、思ってたんですけど、おりおんはすでにほろ酔い気分 …((((ノ*~~ )ノ

 

そんななかで、ちゃくちゃくと基本に沿って処理を施す こたろう将軍。さすがですな。

で、こたろうさんの処理にチャチャを入れるがごとく横から、「ここはですね~・・・」と・・・

もはや反則技ちゃうん それ?と思われても仕方のない手法を展開するわたくしおりおん。

「んなもん塗ったらええねん、塗ったら」はっはっは~。

 

で、最後はいつものように記念撮影。

 

tmanegi2

 

反社会的集団ではありません。

 

いや、ほんと有意義な新たまねぎオフ会でした。

 

 

さて、そろそろ「あの付近」の処理をしないといけません。

まだ仕上がってないんですよね、これが(^_^;)

 

 

 

 

さそり座北部~へびつかい~いて座付近を撮ってみた

へびつかい座暗黒帯

・Canon EF40mm F2.8STM F2.8→F3.5
・EOS Kiss X4 新改造  ISO3200 3分×16枚
・ポータブル赤道儀CD-1+ ・HEUIB-Ⅱフィルター
・ステライメージ7   フォトショップcc
・ディスプレイEIZO CS230 & RDT231WM
・2017/4/3 1:58~ ・奈良県五条市大塔

 

大阪もやっと桜が満開です~っ。

雨の満月期にね・・・(T_T)  遅い、遅いよ咲くのが・・・。

 

で、アンタレス付近から いて座あたりをいつもの40mmパンケーキで、サクッと撮ってみました。

ここを撮ると「もう夏ですな」って感じです。

今年はバンビの右側に土星がありますね。

 

ootou43c

・EOS 60D 非改造  ISO3200 samyang 14mm  F2.8 30秒固定

 

さそりのアンタレス付近はもうすでに撮った人も多いですね。

次新月期には、赤い星雲やバンビでしょうか。

季節早撮りで、はくちょう座の星雲群もすでに撮ってしまった人もいるかもしれません。

「もう、撮るものがないな・・・」そんなあなたには、へびつかい座の暗黒帯もお勧めですね。

以外に「撮ったことないんですよね」って星屋も多いです。

ま、華やかさはないですけど、暗黒帯もけっこう萌えますよ。

広角、中望遠、直焦点・・・いろんな撮り方ができますね。

 

GTR

・EOS 60D 非改造  ISO3200 samyang 14mm  F2.8 50秒固定

 

東から南は、めちゃくちゃ暗い撮影地大塔。

30秒程の固定撮影でも数えきれないほどの星が写ります。

やはりここは「星の数は35億 」with B でしょうか。・・・いや、もっとあるな。

 

次は「あの付近」の予定です。

 

 

 

 

 

はくちょう座はじめました

サドル付近

・イプシロン130D  430mm F3.3
・SXP赤道儀 ・M-GEN Kowa75mm ・ディザリング
・EOS 6D(SEO-SP4) ISO3200 3分30秒×12枚
・ステライメージ7 フォトショップCC トリミング
・ディスプレイEIZO CS230 & RDT231WM
・2017/4/3 3:45~ ・奈良県五条市大塔

 

いや~もうこの新月期はダメだと思ってました~。

晴れたよ。晴れましたよ d(≧▽≦*d)

 

「夜は快晴ですよ」のGPVくんの言葉を信じ、夕焼け熊五郎さんと今シーズン初の奈良の山奥までレッツラゴー!!

雪化粧の大峰山脈に対峙する、標高1000m極寒の高野辻についたのは午後7時過ぎ。

ですが、夏の対象が撮れる1時過ぎまで、これといってやることがないんですよね・・・ (-_-)

 

待つこと数時間、やっとこさ昇ってきた夏の天の川。

 

はくちょう座

・EOS 60D 非改造  ISO3200 samyang 14mm  F2.8 30秒固定

 

で、当日2対象目の「はくちょう座サドル付近」

はくちょう座を撮ったら、もう夏本番ですね~。

 

サドルをど真ん中に置いて撮るという、なんのひねりもない構図www

2対象目になにを撮るか考えてなかったんですよね ヾ(-`ω´-o)ゝ

 

 

この付近は毎年撮ってますけど、今回がいちばんあっさり仕上げかもしれません。

特に「赤」はまだまだ出るんですけど、このあたりでやめておきました。

これくらいのほうが、全体を覆う淡いガスの表現に合うんじゃないかと思ったのと・・・。

これくらいの彩度でも、サドル右下あたりの暗黒帯とのコントラストで、必要十分な立体感が出るかも と。

出てますかね~、奥行感・立体感 (^_^;)ビミョー

 

ま、夏はまだ始まったばかり。また撮ると思います。

 

outou43a

 

日曜夜なのに9人もの星屋が集まりました。

天体写真家の吉田さん、神戸からバイクでやって来たOさん。楽しい時間をありがとうございました。

そして、晴れたら平日でも出撃、「仕事してんのか?」と 思われても仕方ない、あすとろぐらふぃ~迷人会メンバー多数。

盆と正月がいっぺんにやって来たような、大賑わいの夜でした ♪ o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)o ♪

 

 

次回は初夏の定番あの付近・・・と、思ったんですけど、在庫薄なので小ネタを挟みつつ次新月期まで繋ぎます~ ( -`ω´-;  www

 

 

 

 

 

M44プレセペ星団 星だけの領域って難しいです

プレセペ星団

・イプシロン130D 430mm F3.3
・SXP赤道儀 ・M-GEN Kowa75mm ・ディザリング
・EOS 6D(SEO-SP4) ISO3200 3分30秒×16枚
・ステライメージ7 フォトショップCC トリミング
・ディスプレイEIZO CS230 & RDT231WM
・2017/2/28 1:15~ ・和歌山県すさみ町

 

反射では初めて「星」だけの対象を撮ってみました。

赤い星雲や淡いガスを炙りたおすだけが天体写真じゃありませんよ~・・・と自分に言い聞かせながらの撮影。

う~ん、やっぱ「星」だけを撮るってのは大事だなと再認識しました (゚◇゚*)

 

たしかに淡いガスの抽出の方が、画像処理のスキルを求められるかもしれません。

が、赤い星雲なら処理・仕上げも十人十色、三者三様。

ですけど、これは星だけしか写ってないですからね~ (^_^;)

星だけの領域を「綺麗」に仕上げるのは、なかなかに難しいなと思うわけです。

星色だけではない「輝き」とか・・・他にもいろんな何かが必要なんでしょうね~。

 

ま、そんな小難しいこと言わなくてもね。

キラキラ領域は「女子」にさえウケれば、それでいいんですよ  (*UωU*)♡

 

かに座

EOS Kiss X4新改造  ISO3200 3分×8枚 Canon EF40mm F2.8STM  F2.8→F3.5 ポータブル赤道儀CD-1

 

かに座。星座線を入れないと、まったくわかりません。

線を入れたところで「かに」にも見えませんが www

いちばん明るい星でも3.5等ですか。なるほど~、郊外では見えんはずです。

画像右下の輝星は、1等星ふたご座ポルックス。やっぱ明るいです ☆彡

 

228susami7

 

新月期 真っただ中ですが、関西はドン曇りの日が続いてます (=_=)

昼間は晴れたりするんですけどね。

 

しかしまぁなんですね~。お天気も星屋の気持ちを推し量ってですねぇ。

新月期は晴れる・・・とか。せめて夜だけでも曇らない・・・とかね。

そこはいま流行りの「忖度」ですよ「忖度」。

こっちからお願いしなくても、それくらいはわかってくれないとですね、ほんとに。