蒼い星基地局

大阪岸和田で星をながめたり天体写真を撮ったりしてます

天体写真

さそり座のうすうす sh2-1・2-7

sh2-1

・イプシロン130D   430mm F3.3
・SXP赤道儀 ・M-GEN ・ディザリング
・EOS 6D(SEO-SP4) ISO3200 3分30秒×32枚
・ステライメージ7 フォトショップCC
・ディスプレイEIZO CS230 & RDT231WM
・2018/5/14 22:47~ ・奈良県五條市大塔

 

新月期のど真ん中、このままボウズで梅雨入りかも・・・

と、思っていたらSCWは真っ黒け !!

てなわけで、いつもの大塔に夕焼け熊五郎さんとレッツラゴー ρ(^-^*)ノ

タイヤをギュインギュインいわせて、まだ明るいうちに現地に到着~

ふと見ると、こたろうさんの車の奥にもう1台・・・もしかして !!

なんどかご一緒させていただいてる、天体写真家の吉田さんじゃありませんかっ!!

 

515outou2

 

それにしても、すごい機材。垂涎です。

 

で、おりおんは、こたろうさんの黒いBKPのとなりにサクサクッと設営。

いや~、明るいうちに設営できると気持ちに余裕ができます (´ε`*人)

とはいえ、さそりが出てくるまで撮れるもんがないんですけどね。

まだ、早い時刻は春の銀河祭り。なのに皆さん短い筒ばかり・・・www

 

515outou1

 

にしても画像右、にどすけさんのオライオン、デカいよねぇ~ (^_^;)

おりおんの黄色い筒がおもちゃのようです。

設営中の赤道儀EQ8・・・って、あれ、地面に穴を開ける油圧ブレーカーじゃねっ?! www

 

で、撮影のほうですが平日とは思えないほど賑やかになりましたよぉ~。

もう、機材を設営する場所がないよ ってほどの星屋の数です。

 

おりおんは、さそりの頭が撮影可能な時刻になって、やっとこさ露光開始~  (pq*´∀゚)

さそり座のアンタレス付近の右あたりにあるんですけど、かなりな淡さ。

ですが、しっかり炙ると青と赤が綺麗な領域ですよ~。

 

sasorizahokubu

 

この対象の撮影後、ポタ赤も出して4台体制です。

いそがし~ (ω`ヽ彡ノ´ω)ノ

 

で、そんなとき、迷人会メンバーの787bさんが「お若い女子がふたり、カメラもって来てますよ」と驚愕のひと言を発す。

「な、なにっ!!  ∑(゜ロ゜ノ)ノ 」おっさんばかりの掃き溜めに鶴がっ!!

と、振り返りざま隣を見ると、もうそこに こたろうさんの姿はありません。

電光石火とは このことなり・・・(=_=)

ま、現場に星屋がいたら必ず声をかけるんですけどね。

これが、おっさんなら「ま、あとでええか・・・」ってなもんですわ。

ところがぎっちょん・・・早い、早いよみんな・・・(=_=)

 

てなわけで、朝まで快晴で楽しい時間を過ごすことができました~。

ご一緒したみなさん、お疲れさまでした  ヽ(・∀・)ノ

画像、処理できしだいアップします~。

って、それほど数撮ってないんですけどね (^_^;)

 

 

burogumura5

meijinkai

 

 

はくちょう座 サドル~クレセント~チューリップ

はくちょう座

・シグマAPO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM
・Eos6D HKIR改造  ISO3200  2分30秒×32枚 F2.8 → F3.2
・GP2ガイドパック こたチューン ノータッチガイド
・ステライメージ7 フォトショップCC
・ディスプレイEIZO CS230 & RDT231WM
・2018/4/20 2:26~ 奈良県五條市大塔

 

4月の大塔遠征、最後の1枚です (  ^ω^)

Iさんから絶賛借りパク中のシグマ150mmで、はくちょう座の赤いのを撮ってみました~。

いつものように試写をして、カメラの背面モニターで構図・星像の確認   |_-。) ジー

「よし♪  露光開始~」

あとは放置プレイで仲間と談笑・車で仮眠です・・・ (人-ω-。)zzz

 

はくちょう

 

で、帰宅後、撮影画像を確認・・・

・・・試写画像以外、全部星が流れてる~!!  Σ(=ω= ) ギョェ!!

くっそ~ 誰か三脚けとばしたなっ!! ・・・って、んなわけないし (-_-;)ジブンカモ

 

あんなソフトやこんなソフトで、補正してもいいんですけど・・・

等倍で見るとけっこう流れてるので、これは厳しい。

 

nobinobi

 

微恒星だらけのこの領域、ただでさえ星がうるさいのに、これはきつい・・・

でも、もうネタないし・・・このままいったれ~~っ!!  (ノ▽ο▽)ノ

 

ってことで、なんとか仕上げてみました~♪

よく見ると・・・って、よく見なくても、サドルなどの輝星がすこしビヨーンとなってます。

 

モニター、およびスマホから3メートル離れてご覧ください (=_=)

 

419outou3

 

で、このはくちょう座の赤い星雲群ですけど、

クレセントからチューリップあたりにかけて淡くなってきます。

赤の表現をどうするかは好みですね。

今回は少し派手に仕上げてみました ヽ(・∀・)ノ

 

 

burogumura5

meijinkai

 

 

誰ですか? アンタれす~

アンタレス付近

・イプシロン130D   430mm F3.3
・SXP赤道儀 ・M-GEN ・ディザリング
・EOS 6D(SEO-SP4) ISO3200 3分30秒×41枚
・ステライメージ7 フォトショップCC
・ディスプレイEIZO CS230 & RDT231WM
・2018/4/19 23:55~ ・奈良県五條市大塔

 

は~い!! 今年も撮ってきました~ ヽ(*`゚∀゚´)ノ

夏の定番、みんながカメラを向けるさそりの「付近」です。

毎年撮ってるのは誰ですか? アンタれす~

 

天の川やさそり座の撮影などで、すでになんどか登場してる付近ですけど・・・

直焦点撮影では初物です。

 

当日の空の状態がよかったので、元画像もいい感じ~ *(pq′з`*)

41枚をチマチマとトーナメントでコンポジットですよ~。

コンポジットだけで2時間はかかるんですけど、理由はひとつ。

大量一括コンポジットだと、PCが動かんのです~ o(TヘTo)

 

画像処理

 

コンポジットがすんだら、デジ現して、フォトショにバトンタッチ。

いつもはヒストグラムは、あまり見ないんですけどね。

色の多い領域なので、いつもより慎重に処理しないと・・・

ってことで、ヒストグラムの山がほぼ合ってるか確認しつつ処理を進めますよ~。

 

で、画像に目が慣れてくるので、彩度を100にして、変なとこがあったら補正 φ(・ω´・ ○)

レイヤーの山が積み重なります。

いや~、まじめに画像処理やっとるね www

 

今回は、星雲の彩度を上げたい気持ちをぐっと抑え、控えめにしましたよ~。

中望遠や星座写真でのアンタレス付近は、もっと彩度アゲアゲでもいいと思うんですよ。

ただ、この写野で彩度を強調すると、ほんと派手になるんですよねぇ。

まあ、好みなのでギンギラギンでもいいとは思いますが (゚▽^*)d

 

ということで「アンタレス付近」、上品なおりおんが上品に仕上げてみました~。

 

 

burogumura5

meijinkai

 

 

薄明迫る!! はくちょう座サドル付近

サドル付近

・イプシロン130D   430mm F3.3
・SXP赤道儀 ・M-GEN ・ディザリング
・EOS 6D(SEO-SP4) ISO3200 3分30秒×21枚
・ステライメージ7 フォトショップCC
・ディスプレイEIZO CS230 & RDT231WM
・2018/4/20 3:06~ ・奈良県五條市大塔

 

はい、みんな大好きサドル付近です~ (pq*´∀゚)

なにがいいって、まず、自動導入でなくても、わかりやすくてすぐ導入できる・・・

でもって、短い時間でも赤いガスがよく写ってくれる・・・

あと、カメラレンズでも直焦点でも、いろんな構図で撮れる・・・

ってことで、鏡筒・レンズを向けることも多いですね。

 

夏の星座

 

ただ、この領域は赤いガスが主役ですけど、散りばめられた星々や、

淡く全体を覆うようなガス、そして暗黒帯など、見どころが満載です。

おりおんは画像右下あたりが好きなんですよねぇ (´ε`*人)

複雑に入り組んだ色鮮やかなガス、微恒星に萌えます。

 

にしても、薄明開始時刻が早くなってきましたね。

ついこの前まで、10時間ほど撮れたんですけど、この日は午前4時前に薄明開始でした。

サドル付近、もっと枚数を撮りたかったんですけどね~。

 

薄明迫る

 

ってことで、約3年ぶりに薄明迫ってみました www

昔は、ネタに困ったらこればっかりやってたんですよね ヾ(-`ω´-o)ゝ

 

当日は、日付が変わる時刻から あの「付近」を撮り始め・・・

もう1対象ってことで、この「付近」を撮りました。

直焦点撮影分は、たった2対象ですからねぇ。

最高の星空だったので、もっと撮りたかったんですけど、

薄明には勝てませんね。

 

 

burogumura5

meijinkai

 

 

朝まで快晴 奈良の山奥にも夏が来た

ヘリポート 天の川

・samyang 14mm  F2.8
・EOS 6D HKIR改造  ISO3200
・GP2ガイドパック こたチューンノータッチ   追尾2分×16枚 固定2分4枚
・ステライメージ7   フォトショップcc
・ディスプレイEIZO CS230 & RDT231WM
・2018/4/20 0:45~ ・奈良県五條市大塔

 

キターーヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノーー!!

GPV真っ黒け予報の新月期。

今シーズン初、奈良の山奥 大塔ヘリポートに夕焼け熊五郎さんとレッツラゴー!!

夕暮れ時に到着すると、約7ヶ月ぶりの撮影に挑むこたろうさんがすでに機材を設営済みでした。

 

まだ夜半前までは春の銀河祭りが開催中なので、短い筒連盟のおりおんは撮るものがありません。

ゆっくり設営、ゆっくりコンビニ弁当を食べ・・・

ただひたすら夏を待つ・・・。

 

420otou2

 

星景・徘徊撮影の熊五郎さんや、BKPのこたろうさんはすでに撮影中。いいな・・・(=_=)

途中、神戸からにどすけさんや大塔初遠征のあーちゃーさんがやって来て、より賑やかに。

そうこうしてるうちに、やっと天の川が昇ってきましたよ~♪

 

少しフライング気味に天の川を撮影し・・・

さそりのあの付近にイプ130を向ける。

6Dで天の川をサクッと撮ったあとはレンズを150mmに付け替え・・・

はくちょうのあの付近に向ける。

さっきまでの、のんびりした時間がウソのように大忙しです。

ヾ(゚O゚* )ツ三ヾ( *゚O゚)ノ アタフタ

 

420otou1

・samyang 14mm  F2.8・EOS 6D HKIR改造  ISO3200  70秒×1枚・ポータブル赤道儀CD-1

 

にしても、時間が経つのが早いですねぇ~。

もう天の川の角度がこんなにっ ∑(゚ω゚ノ)ノ

そして、東の空が白んでゆく~~。

 

ほんと、この日の天の川はものすごく濃くてですね。

ざらざら感まで肉眼で見てとれました♪

朝まで快晴、風も霧もなく、結露もほぼなし、シーイングもよし。

この条件では、画像の不出来を「夜空」のせいにはできません。

どうしよう・・・・(=_=)www

 

 

burogumura5

meijinkai