蒼い星基地局

大阪岸和田で星をながめたり天体写真を撮ったりしてます

11月

カリフォルニア~すばる IC348もあるよ

カリフォルニア星雲すばる

・Apo-SonnarT* 2/135  F2.0→F2.8
・EOS 5DMarkⅡ(IR改造) ISO1600 3分×34枚
・GP2ガイドパック こたチューン ノータッチガイド
・ステライメージ7 フォトショップCC
・ディスプレイEIZO CS230 & RDT231WM
・2017/10/25 21:48~  和歌山県すさみ町

 

ペルセウスからおうし座にかけての領域を、アポゾナーで撮ってみました。

カリフォルニア星雲、IC348、そしてすばる・・・モクモク分子雲もあって賑やかなんですが・・・

34枚コンポジットしても写っているのはカリフォルニアとすばるだけなんですよ (=_=)そりゃそうだ

これを仕上げるのに、紆余曲折、二転三転、三歩進んで二歩下がる・・・まさに三百六十五歩の処理。

いや~もうほんと、途中でなんども魂が抜けました・・・ O(:3 )~ (‘、3_ヽ)_

 

ちなみに34枚コンポジットした画像がコチラ ↓↓

 

カリフォルニア星雲

 

まあ、天体写真ですからね。

考えてみたら、撮って出しで写るのは月ぐらいですか・・・ (^_^;)

けっして月が簡単ってわけではないですけど・・・。

 

てなわけで、輝度の高い部分にマスクをして、炙り出したんですが・・・

こういう分子雲や淡い対象の処理にありがちな・・・

ある部分だけBが出てきたりGに寄ったり、輝度が低くなって黒くへこんだり・・・

あちこちムラになったりのオンパレードでした  (ノд・、)

 

あと、いちばんよくないのは、そのエラーに目が慣れてしまって気づかないことなんですよね。

なので彩度100にして色の片寄りなどの確認を絶えず行ったり・・・

しばらく画像から目を離したりしてました~ φ(・ェ・o)~

・・・って、まだ気づいてない?!はっはっは~・・・・・すんませ~ん

 

1025susami3

 

この構図は始めてだったんですけど・・・

やはり、IC348からおうし座分子雲あたりが強敵ですね。

もし来年もこの構図で撮るなら、最低でも倍の露出をかけたいところです。

 

 

burogumura5

meijinkai

 

 

バラ星雲 寒風吹き荒ぶすさみにて

バラ星雲

・イプシロン130D  430mm F3.3
・SXP赤道儀 ・M-GEN Kowa75mm ・ディザリング
・EOS 6D(SEO-SP4) ISO3200 3分30秒×29枚
・ステライメージ7 フォトショップCC
・ディスプレイEIZO CS230 & RDT231WM
・2017/11/16 0:32~ ・和歌山県すさみ町

 

先週の水曜日、真っ黒けのGPVに気をよくし、行ってきました南国すさみ。

午後7時過ぎの到着時にはすでに満天の星空 (´ε`*人)

すでに有田のIさんが機材を設置済みでした。

 

CCA

 

ヽ(*`゚∀゚´)ノォォォ!! CCA!!

EM400が普通の大きさに見えますよ~。

カメラはD810A、そしてステラショットでバッチグーじゃないですか!!

う~ん・・・存在感がハンパないです。

 

ってことで、撮影を開始したんですが、この日は数分にいちど、突風がやってくるんですよ。

「吹く」というよりも「やってくる」が正しい表現なんですよねぇ。

 

まず、遠くの方から「ごぉぉぉぉぉぉぉーー」という、地鳴りのような音が聞こえてくるんです Σ(゚□゚!! キタッ

で、そのあと撮影地を囲むように生い茂る木々の葉擦れの音がガサガサガサーーーッ・・・と ・・・。

そして・・・

 

toppuu

 

揺れる鏡筒、倒れるアウトドアチェア、飛んでいくコンビニ弁当・・・(T_T)

 

もう、ガイドもなにもないですね。星像が・・・などというレベルではありません。

揺れの収束を早めるために、やや東側荷重にしたんですけどね。そんなのは気休めです。

けっきょく42枚撮って、なんとか使えたのは29枚でした (=_=)

 

1116susami1

 

で、この日の2対象目に撮ったバラ星雲ですが。

日の丸構図を避けて、左側に延びる赤いガスも炙り出そうかと。

バラ星雲自体はわりとよく写ってくれるんですけど、左側はやはり淡いです。

あと、バラの下側にも淡いベールのようなガスが覆っているようですね。

このあたりを抽出するには、もっと露光が必要なようです。

 

バラ星雲は普通に撮ったほうが綺麗なんでしょうけどね。

炙り出したかったんですぅ~・・・(=_=)

 

 

burogumura5

meijinkai

 

 

ケフェうすうすのクエスチョンマーク

クエスチョンマーク星雲

・イプシロン130D  430mm F3.3
・SXP赤道儀 ・M-GEN Kowa75mm ・ディザリング
・EOS 6D(SEO-SP4) ISO2000 3分×32枚
・ステライメージ7 フォトショップCC
・ディスプレイEIZO CS230 & RDT231WM
・2017/9/18 21:27~ ・和歌山県生石高原

 

9月に撮った対象が今ごろ出てくるんです ヾ(-`ω´-o)ゝ

もうそろそろ仕上げないと、消費期限がきれそうなので。

 

ケフェウス座のクエスチョンマーク星雲ですが・・・

クエスチョンというよりも耳のようですね。

イヤー難しいです。はっはっは~・・・(=_=)スンマセーン

 

赤一色になりがちなんですけど、けっこう色の変化もあって・・・

暗黒帯も萌えますし・・・星色も綺麗な場所なので・・・

かなり楽しめる対象でもありますね。

 

oishi3

 

はじめて撮った4年前は「?」の下の点を入れずに撮ったので「?星雲」にならず。

3年前は気合いを入れてモザイク撮影するも、位置がずれて細長い「?星雲」に。

昨年はFSQ327mmでまさかの星ナビ掲載。「?」ならぬ「!」でした (゚Д゚;!

今年は430mmにフルサイズ・・・写野ギリギリ、試写を繰り返すこと数十回。撮る前に疲れ果てる。

来年は・・・もう撮りません(=_=) www

 

 

burogumura5

meijinkai

 

 

魔女の横顔きのこを添えて 2017

魔女の横顔

・イプシロン130D  430mm F3.3
・SXP赤道儀 ・M-GEN Kowa75mm ・ディザリング
・EOS 6D(SEO-SP4) ISO3200 3分30秒×32枚
・ステライメージ7 フォトショップCC
・ディスプレイEIZO CS230 & RDT231WM
・2017/10/26 0:35~ ・和歌山県すさみ町

 

リゲルに照らされ輝く魔女です。

そして今年もきのこが2本 顔を出しましたよ~ d=(´▽`)=b

きのこですからね、きのこ。はっはっは~。

 

昨年はFSQ+レデューサーで撮影して、まさかの天ガに掲載。

今年もがんばって処理してみました。

バーナードループから続く赤いガスが魔女感をよりいっそう引き立て・・・

貴方を恐怖のズンドコに陥れます (llllll゚Д ゚)ヒィィィィーーッ

 

1026susami3

 

処理する前に、星屋さんの作例を見てみようと「魔女の横顔」で検索。

「星雲」がいちばん上に来るかと思いきや・・・

エステサロン「魔女の横顔」ってのがあるじゃありませんか  Σ(゚□゚ !!

気になってクリックしてみたら、なんと!!

ホームページの背景画像が、燃える木・馬頭  !!

ま、近いっちゃ近いですけどね。いろんな意味で (^_^;)

 

ipu

 

いつも爽やかなおりおんが・・・

爽やかな朝を迎え・・・

爽やかな気持ちでフラットを撮る。至福の時 (*´ω`)

この日は、無風で夜露もなく、快適な撮影でした。

いつもこんなだといいんですけどね。

 

 

burogumura5

meijinkai

 

 

天文ガイド12月号 入選しました~

tenga12

 

天文ガイド12月号に、すばるが掲載されました ヾ(-`ω´-o)ゝ

超メジャー対象なので、今回はさすがに無理かな・・・と、思っていました。

なので、天ガが配達されても、しばらく封を開けずにいたんですよね。

ところがぎっちょん、用事を済ませた後、見てびっくり!!

載ってるじゃあ~りませんか!! Σ(;゚ω゚ノ)ノギョエッ

いや~、どの作品も掲載されたらうれしいですけどね。

誰もが鏡筒・レンズを向けるであろう「すばる」での掲載はうれしさ倍増です。

 

WEB掲載画像はこちら ↓↓

 

すばる

・イプシロン130D  430mm F3.3
・SXP赤道儀 ・M-GEN Kowa75mm ・ディザリング
・EOS 6D(SEO-SP4) ISO2000 3分×32枚
・ステライメージ7 フォトショップCC
・ディスプレイEIZO CS230 & RDT231WM
・2017/9/19 0:11~ ・和歌山県生石高原

 

ってことで、運よく掲載いただいたわけですが、今年もあと2ケ月。

これが今年最後の掲載かもですね・・・(=_=)

 

在庫のほうはまだあるので、がんばって仕上げたいと思います ( *˙ω˙*)و

 

burogumura5

meijinkai