蒼い星基地局

大阪岸和田で星をながめたり天体写真を撮ったりしてます

01月

M78~オリオン星雲にかけての掛軸

オリオン星雲

 

ネタに困ったら掛軸モザイク・・・(-_-)

 

ネタが底をついてから、早くも10日。

なにか引っ付きそうな画像はないかと、在庫を調べてたらありましたよ、オリオンベルト付近。

これはうまくいけば、6~8枚・・・いや、オリオン座全域モザイクも可能かもしれん・・・(´ε`*人)

とりあえず4枚をフォトショップのphotomergeに放り込んで、自動モザイク・・・

 

モザイク

 

・・・早くも引っ付かねぇ・・・ (›´ω`‹ )

ま、無計画に撮ってますからね~ そりゃそうです。

 

で、できるだけ面積が広くなるように切り取ると・・・

けっきょくいつもの「掛軸」が完成・・・(。ŏ_ŏ。)

床の間に飾るか、ふすま絵にでもします・・・。

 

冬の星座

EOS Kiss X4 新改造  ISO3200 ・samyang 14mm F2.8 150秒×16枚 ・ポータブル赤道儀CD-1+ ・HEUIB-Ⅱフィルター・薄雲フィルター

 

新月期の週末ですが、夜になると天気がスッキリしないんですよね。

曇り予報のGPV、一か八かで南国すさみまで行くのはリスクが大きいです。

夜半過ぎると春の銀河祭りになるので、撮れる対象も少ないんですけど、晴れてほしいです。

 

 

 

 

 

sh2-278付近 オリオン座のうすうす

sh2-278

・FSQ85ED RE 327mm F3.8 ・HEUIB-Ⅱフィルター
・SXP赤道儀 ・M-GEN Kowa75mm ・ディザリング
・EOS 6D(SEO-SP4) ISO3200 4分×32枚
・ステライメージ7 フォトショップCC
・ディスプレイEIZO CS230 & RDT231WM
・2016/12/31 23:25~ ・和歌山県すさみ町

 

年越し撮影、最後はオリオン星雲の西に広がる領域です。

エビフライ入り年越しそばを食べながら撮ってみました。

 

sh2-278は長焦点で狙うのもいいかもしれませんね (*^_^*)

色のグラデーションも綺麗です。

シャープレスカタログなので淡いですけど、レベルを詰めていけば出てきます。

難易度が高いのは青いモクモク。これが薄々です。

 

 

オリオン座

 

場所はこのあたりなんですけどね ↑↑

その青いモクモクは魔女さんよりも淡い印象です。

強調のさじ加減で色味も変わってきますね。このあたりは全体のバランスと好みでしょうか。

 

あと、明るいリゲルがそばにあるので、炙ってると画像下にその影響が出てきます。

魔女さんもそうですけど、輝星が近くにあると構図に入ってなくても輝度が高くなりますね。

そのあたりも補正しないといけないようです。

 

星雲

 

年越しの「うすうす三種盛り」、すべて処理を終えたんですけど、やっぱどれも淡かったですね~ (^_^;)

なかでもいちばんの薄々は「北天分子雲」でしょうか。

次に淡いのはレムナントかな。

 

オリオン座sh2-278は、派手でメジャーな星雲に囲まれてますからね~。

通勤ラッシュの御堂筋線、「オリオン座が昇ってきた、さあsh2-278を撮るぞっ!」

と、意気込んでるサラリーマンを見たことがありません。

ふつうはオリオン星雲や馬頭、魔女を撮りますよね~。そりゃそうだ(^_^;)

ややマイナーですけど、もっと撮影されていいんじゃないかな・・・と、撮ってみて思ったのでした。

 

春の銀河祭り直前、いちど狙ってみてはどうでしょう~ (*^_^*)

 

 

 

 

 

M81M82付近の分子雲

北天分子雲

・FSQ85ED RE 327mm F3.8 ・HEUIB-Ⅱフィルター
・SXP赤道儀 ・M-GEN Kowa75mm ・ディザリング
・EOS 6D(SEO-SP4) ISO3200 4分×48枚
・ステライメージ7 フォトショップCC
・ディスプレイEIZO CS230 & RDT231WM
・2017/1/1 2:03~ ・和歌山県すさみ町

 

処理に疲れてしまって、タイトルも普通です・・・ (›´ω`‹ )

 

おおぐまの後頭部あたりに広がる分子雲ですね。

これは撮影前からかなり気合が入ってたんですよねぇ。

露光時間はおりおん未踏の3時間!!

まぁ、この時間帯は他に撮れる対象もないんですけどね~。

で、処理の方も丸1日以上かけました。

結果的には、目指してたところと少し違う場所に着地してしまったような感じです(´・ω・`) ショボーン

 

m81m82motogazou

 

↑↑ 48枚をステライメージでコンポジットした画像です。

バッチではなく、いつものようにトーナメントで合成したんですけどね。

あまりにも時間がかかって、途中寝ながら処理しました (つ_-*)。οΟ

 

M81M82

↑↑ 処理途中画像のトリミングです。

327mmフルサイズだと銀河もかなり小さいんですよね~(^_^;)

淡い分子雲とこの銀河のディテールを両立させたかったんですよ。

なので、まず分子雲には目もくれず、銀河の処理をしたんです。

あとはこの銀河と星に完全マスクを施して、淡い分子雲を炙り出すつもりでした。

 

ところがぎっちょん、しっかりマスクをしたつもりなのに、少しずつ補正がかかったんでしょうね~。

銀河と星のシャープ感がなくなって、色も変わっていきました ヽ( ・ω・`;)ゞアレレ

で、慌てて銀河の修正をしていると、分子雲が変に・・・。

分子雲を補正してると今度は星が変に・・・。

ふと見ると、また銀河が変に・・・。

酷さMaxの時はM82がグリーンになってましたよ。はっはっは~・・・(T_T)ツー

 

north

 

なんども言ってますけど、大切です。

木を見て森を見ず ならぬ「星雲を見て星を見ず」

ココかならず試験にでますよぉ~  \_( ・_・)

ほんと、全体を見ながら処理しないといけませんね。

 

今回はほんとに、なんども心が折れしました。

でもまた、Fitsからやり直したいと思ってます。

 

次回は「うすうす三種盛り」の三品目になります (*^_^*)

 

 

 

 

 

レムナント 薄雲なくても ムリナント

おうし座レムナント

・FSQ85ED RE 327mm F3.8 ・HEUIB-Ⅱフィルター
・SXP赤道儀 ・M-GEN Kowa75mm ・ディザリング
・EOS 6D(SEO-SP4) ISO3200 4分×26枚
・ステライメージ7 フォトショップCC
・ディスプレイEIZO CS230 & RDT231WM
・2016/12/31 20:31~ ・和歌山県すさみ町

 

淡~~~い!!

噂には聞いてましたけど、これは淡いです~。

 

年越し「うすうす三種盛り」撮影のひとつなんですけどね。

いままで、なんども撮ろうと思った対象なんですよ。

ですが、雲があったりして、タイミングを逸してました。

で、快晴予報の大晦日、満を持しての撮影開始~ ヽ(*゚∀゚)ノ♪

ところがぎっちょん、しばらくすると予報にはない雲が北天からやってきました。

 

oomisoka

 

こりゃあかん、あかんでぇ~ ヽ(゚○゚ ;ヽ)三(ノ; ゚□゚)ノ ぁゎゎ

虚しくも薄雲に覆われること数回、たっぷり露光のもくろみは早くも崩れ去る。

ま、薄雲通過は、うまく処理できなかった時の言い訳にしよう・・・。

気持ちを切り替え、約2時間の追尾撮影。

けっきょく、まったく使えない画像を除き、薄雲ありの画像も無理やり使って計26枚で処理してみました。

 

26枚コンポジットしてもレムナントの「レ」の字も写ってません (=_=)

繊細なフィラメント構造は表現したいところなので、無茶な炙り出しはできません。

しかも、微恒星がかなり多い領域なのがやっかいです。

処理の難しさを薄雲のせいにするつもりでしたが、これは快晴でも一筋縄ではいかないだろうなと痛感。

「もう二度と撮らないリスト2位」に急上昇です。

 

ぎょしゃ座

・Canon EF40mm F2.8STM F2.8→F3.5 ・EOS Kiss X4 新改造  ISO3200 3分 16枚
・ポータブル赤道儀CD-1+ ・HEUIB-Ⅱフィルター

 

青い線が写野なんですけどね。

な~んもありません。ほんと、うすうす。

勾玉・ドクロが明るく眩しく感じるほどです (゜∀゜)))

 

多くの星屋の心を折った「おうし座レムナント」、強敵でした。

次回は「うすうす三種盛り」の二品目になります。

 

 

 

 

 

「エリダヌス風きのこを添えて」天ガ2月号入選しました~

tenga

 

お年玉をいただきました~ ヾ(-`ω´-o)ゝ

天文ガイド2月号に「魔女」が入選してました。

 

この魔女を含めて、昨年 天文ガイドに応募した作品は4つ。うち掲載は3つと4打数3安打でした。

星ナビは2打数1安打。

今年最初で最後の入選にならないようにがんばりたいところです。

 

で、以前ブログにアップした魔女がコチラ ↓↓

 

魔女の横顔

 

「魔女の横顔 エリダヌス風 きのこを添えて・・・」が本来のタイトルなんですけどね。

そのタイトルのまま、天ガに応募する勇気がありません。

「画像以前にタイトルでボツだな」と、なるのが心配。

いや、むしろ 怒られるかもしれん・・・(=_=)

あくまでも「きのこ」ですからね「きのこ」。

 

で、魔女ですけど試写しても淡いのでモニターで確認できない事が多いですね。

リゲルのすぐ横ですが、やや明るい星の並びを目安にするといいかもしれません。

 

motogazoumajyo

 

JEPG撮って出し元画像です。

青い矢印の輝星の中に魔女さんがいますよ~。

 

あと、どう見れば魔女なんですか?という宙ガールのために線をひいてみました。

魔女の見つめる先にオリオン座リゲルがあります。

そのリゲルの輝きによって魔女が浮かび上がってるんですね~。

こりゃ新年早々、勉強になりましたな。はっはっは~(^^)/