おとめ座銀河団 マルカリアンチェーン


マルカリアンチェーン

・タカハシ イプシロン130D   430mm F3.3
・ビクセン SXP赤道儀 ・M-GENオートガイド
・EOS 6D(SEO-SP4) ISO3200 3分30秒×40枚
・ステライメージ8 フォトショップCC2018
・PC:mouse computer DAIV ・Display:EIZO CS230
・2019/3/8  23:02~ 和歌山県すさみ町 ベルヴェデーレ駐車場

 

短い筒連合にはつらい季節がやって来ました~ ヾ(o´д`)ツ

オリオン座やいっかくじゅう座が西に傾くと撮れる対象がありません。

どうする?やっぱこれだね!! ってことで、おとめ座マルカリアンを撮ってみました。

今回はおとめ座分子雲をあぶり出してみようってことで・・・

40枚ほど撮影設定して放置です。

 

0309susami5

 

ちょうどその時刻、ホテルベルデヴェーレのお客様方が星を見に来てらしたようで・・・。

星空案内に奮闘するこたろう将軍と787bさん。

「おりおんさん どこ行った~っ?!」と呼ぶ将軍の声もまったく聞こえず・・・

ヤマザキ春の銀河祭りに参加するメンバーたちを遠くに眺めながら・・・

公園の隅っこで三角座りをして、頬を伝う涙を拭っていたのでした (T_T)ツー

 

otomekaminokenabi

・SIGMA 85mm F1.4 DG HSM Art  F1.4 → F2.5
・EOS6D HKIR改造  ISO2000  2分×50・K-ASTECレボルビング
・GP2ガイドパック こたチューン ノータッチガイド

 

で、処理のほうですが・・・

淡い分子雲の表現には枚数不足だったようで・・・

けっきょく普通のマルカリアンになりました (=_=)

ただ、個々の銀河を個性的に仕上げるために・・・

彩度やディテールを注視して、やや派手目に仕上げましたよ~。

あと、85mmでは、なんとなくガスがわかるんですけど、やはりかなり淡いですね。

これをしっかり表現するには、もっと時間をかける必要があるようでした _φ(゚ー゚*)フムフム

 

burogumura

meijinkai

 

 

おとめ座銀河団 マルカリアンチェーン」への12件のフィードバック

  1. おりおんさん、こんばんは。

    もう春ですねー。♫夜霧の〜ハウスマラカリアン〜 もう撮っちゃいましたか。
    この領域って、モノクロのイメージありますよね。ブロードバンドの新境地でしょうか。

    では最後に、これからの季節だけ長焦点部が仕切りますので、隅で体育座りしておいてください。スリスリ(笑)。

    • みっさんさん

      こんばんは将軍(^^)
      ♫夜霧の〜ハウスマラカリアン~・・・じゃなくてマルカリアンね(=_=)(笑)
      そうなんですよね。マルカリアンと撮るとモノクロっぽくなるんですよね。なので今回は「ちゃんと色があるんですよ」ってことで、彩度アゲアゲです。

      前回のすさみ遠征でも、お尻が痛くなるほど体育座りしたんですけどねぇ。まだしばらくは泣きながら体育座りです(T_T)

  2. おりおんさんおはようございます。
    素晴らしいマルカリアンチェーンですね、一つ一つ形も違い、色も違う、今まで星のチェーンしか見た事が無かった様な気がします、21
    になりますね。

    • 夕焼け熊五郎さん

      おはようございます(^^)
      少し派手目にアクセントをつけようと、アクセんくトうしました。
      分子雲を出すにはもっとチェーンと撮らないとダメだったようです(=_=)(笑)
      3対象目が雲でダメだったので、いまから次回の遠征を楽しみにしてます(笑)

  3. 先日のすさみ遠征お疲れ様でした。
    3ヶ月ぶりの撮影でしたが楽しいひと時を過ごせました。

    恩師Y先生も大変喜んで頂きよかったです。

    マルカリアン、こんなにも銀河に色があったんですね。
    自分が過去に撮ったのは色が単調していてオモロないと思ったんですがダメですね。

    お蔵入りさせたマルカリもう一度見直してみます。^_^

    星空案内って一般の方々に分かりやすく説明しないとダメというのが今回よく分かりました。
    もっと勉強しておかないと…
    (//∇//)

    • TSUBAKIさん

      おはようございます(^^)
      遠征お疲れ様でした。いつも暖かいコーヒー、お菓子ありがとうございます♪ 喫茶TSUBAKIのある撮影は楽しさも倍増ですよ♪
      Y先生に見せていただいた銀河、シャープでしたね~。やはり暗い場所での大きな望遠鏡はすごいですね。またご一緒したいです(^^)

      マルカリアン、モノクロっぽく仕上げるのが普通・・・というか、そうなりますよね。クローズアップ撮影された色鮮やかな銀河にはかないませんでしたが、やや強調してみました(^-^;

      星空案内、「星をまったく知らない方」への説明ってほんと難しいですよねぇ。
      TSUBAKIさんの神話はお上手でした(^^♪

  4. ど、ど、ど、ど、ど、ど、どぉかコレッ!!!!!!!
    もくもくハンターが銀河を撮ると、こぉなりますかぁ!?
    いやぁ~ッ、ストレスの発散どころが「あっぱれッ!」
    夜霧のハウスマルカリアンチェインにガス灯の明かりが
    灯ったよぉに見えてきます!これでマルカリアン人も
    夜道が安心で、ガス!(笑)銀河の色が出せないモノには
    羨ましい限り!ははっはははhっはは!!

    • 山口のじぃさま

      ど、ど、ど、ど、ど、ど、どぉかコレッ!×7あざーす♪
      今年も撮りました、夜霧のハウスマルカリアン♪
      「今回は派手目にお願いします」とマルカリアン星人の希望があったので、ちょっと頑張ってみましたよ~(^^)/
      ガスは途中であきらめたんですけど、こんな感じのほうがマルカリアン星人も喜ぶかと思います(笑)
      あっさり仕上げのマルカリアンも、銀河っぽくていいと思うんですけどね。今回は枚数も撮ってたので、色も出やすかったです♪

  5. おりおんさん、こんばんは(ノ゚∀゚)ノ
    その頃、、気ままなザリガニはおりおんさんの深い悲しみも知らずに、拾い主熊五郎さんと共に夜の公園散歩を楽しんでいたのでしたっっつ(ヘ´∀`)ヘ
    この表現は面白いですね(*゚ー゚)!
    自分が撮った時はほとんど黄色いお皿ばかりだったので、レアな青いお皿があると新鮮な感じです^^
    青いお皿はシール何枚で交換できるんでしょう( *゚∀゚)=3
    広角の分子雲も凄いですね・・( ;・`д・´)
    おうし座と違って薄~く淡~く広範囲に広がってるので、凄く表現難しそうですけど、流石です(ノ゚∀゚)ノ

    • あーちゃーさん

      おはようございます(^^)
      楽しい徘徊だったようですね~。ええ、そのころ私は頬を伝う涙を拭い・・・(T_T)ツー
      マルカリアンですけど、ほんとモノクロ写真のようになりますよね。ま、本来はそれが正しいんでしょうけど・・・それでは寂しいので、彩度アゲアゲでやってみました。
      青い銀河がいいバランスでアクセントにもなりますね。
      ちなみにこの青いお皿はシール30枚での交換となります(^^)/
      このあたりの分子雲は激しく淡いです。直焦点だと、もっと時間が必要ですね~。
      ま、ガスがないほうがすっきりしてて良いとも思いますけど(笑)

  6. こんばんわ提督\(//∇//)\
    どこ行った?って思ったら、隅っこでイジケテたんですね。。。(笑)
    涙の跡が滲んだマラ。。。マルカリアン拝見しました\(//∇//)\
    こんな色のあるのは初めて見ましたよ。蒼い星が無いですからねココって(*⁰▿⁰*)
    そのまま処理したら、肌色写真ですもん(笑)
    あと、下の広域写真の左。。。コレメロッテの111ですかね?
    うーっむ。。。( ̄^ ̄)
    コレも撮ってみたい(*⁰▿⁰*)
    なので580円下さい\(//∇//)\

    • こたろうさん

      580円やらん・・・(=_=)

      おはようございます将軍(^^)/
      ええ、毎年この季節は隅っこで三角座りですよ(T_T)
      撮れるのはこのマルカリアンとプレセぺ・・・くらいしか思い浮かびません。
      マルカリアン撮影終わって、初夏のアレを撮り始めたら雲が出てきたので、今回は2対象で終わりました。
      111、綺麗ですよねぇ。これだけを狙ったことはないんですけど、ここはぜひ星マスターの将軍に撮ってほしいところです(^^)

山口のじぃ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>