アンタレス付近とペッタン棒でお掃除

アンタレス付近

EOS60D TAMRON ASPHERICAL XR DⅡ 50mm ISO1600 F3.5

ポータブル赤道儀CD-1 120秒×3枚  5月13日 奈良県山添村神野山

 

ずいぶん前に撮ったさそり座アンタレス付近です。非改造で360秒なので色は出ませんね。

 

最近、キスデジX2のセンサーのゴミが目立つようになってきました。

そこで、いっこうさんもお勧めのペンタックスイメージセンサークリーニングキット、通称ペッタン棒をアマゾンでポチリ。

掃除することにしました (゚∇^*)

グミみたいなのが棒の先についてます。

これをセンサーに押し当ててゴミを取ります。

直接センサーに触れるので力加減が不安でしたが、そこは大丈夫。

奥さんのキスデジNで練習しました~ ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

 

ちなみに奥さんもブログしてます。

よければ見てやって下さい~ http://mokomokomiru.blog.fc2.com/

 

で、ミラーをあげておいて、センサーが見える状態にしてサクサクと掃除します。

のんきに写真なんか撮ってる場合ではないです。 こうしてる間にもホコリが付着 (´-ω-`)

 

終了~。たぶんこれでゴミ取れたでしょう。

掃除前にゴミの位置の確認をしたくて、あれこれ撮ってみたんですけど写らなかったんですよね。

晴れたら撮影して確認したいと思います。

なかなか晴れてくれないですけどねぇ  (-”-;)ウーン

 

 

 

アンタレス付近とペッタン棒でお掃除」への12件のフィードバック

  1. ローパスフィルターを外してHEUIB-FFを付けて使用しているKissX2のCMOSについた多数のゴミを清掃したくてネットで調べていたらこちらにたどり着きました。
    ブロワーでは逆にゴミが増えました。
    アルコールで湿らせた布を割り箸に付けてふき取る方法では、運がよければ少しきれいになることもありますが、逆に布の繊維が付着してひどくなることもありうまくいきませんでした。
    現在ペッタン棒を通販で購入して届くのを待っております。
    ちなみに、キャノンのサービスセンターに聞いたところ、ローパスフィルターの清掃はするが改造してローパスフィルターのないCMOSの清掃は出来ないとのことでした。
    ペッタン棒が最後の頼りです。

    • >やしさん

      こんばんは。
      ペッタン棒、よく取れますよ~。
      「こんなので大丈夫かな」と半信半疑でしたが、スッキリ取れました。
      最初は、CMOSに傷がつかないか恐々でしたが大丈夫でした。
      慣れればペッタンペッタン、ためらいなく使えます。
      ゴムの綿棒みたいな形状のわりには値段が高いですけどね(^_^;)
      サービスセンターでは改造デジはやはり清掃してくれないんですね。

      HEUIB-FFですか。コントラストもアップしてよさそうなフィルターですね(*^_^*)

  2. こんばんは。
    アンタレス付近キタ━(゚∀゚)━!
    カメラレンズでここまで写るとは。

    ペッタン棒、皆さん仰るように絞り最大で、ピント位置は無限遠でフラット撮る要領でわかりやすいみたいです。

    私はゴミはよほど小さいなものでなければ、光の加減で見えるので、CMOS上のを直接見て取ることもあります。
    モニターに写ったゴミとは対角線上についてます。(モニターで右下に写ったら、CMOS上では左上)

    奥様のブログも拝見させていただきました。 ペットボトル水耕栽培、登山、かわいいワンちゃんまで何だか癒されました。

    • >かたくちいわしさん

      アンタレス付近はいちどじっくり時間をかけてみたい対象のひとつです。が、カラフルに仕上げるのは難しそうですね。

      絞り最大なんですね。開放にしてました(^_^;)汗
      ゴミ見えるんですね。いろいろやっては見たんですが、見えなかったので適当にペタペタ(笑)
      対角線上かも・・・と思って取ったのは正解でした(*^_^*)

      奥さんのブログ見ていただき、ありがとうございました。
      初めて1日の閲覧者数が10人になったと喜んでました(笑)
      皆さんのおかげです(*^_^*)

  3. 憧れのアンタレス付近キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
    色はともかく、墨を流したような感じがバッチリ写ってますね。いいなぁ~。
    左側が片ボケしているような感じですがレンズの影響ですかね。

    ペッタン棒やってみたいけど、大抵ブロワでシュポシュポやるとゴミがどっか行くので、やったことありませんね。

    • >まるこうさん

      アンタレス付近を画像検索すると、ほんと綺麗な写真がたくさん出てきますよねぇ。
      いちどあんな風に撮ってみたいです(*^_^*)
      左側、そうなんですよ。
      無理に赤を出そうとして変になったのを、これまた無理に修正したからかもしれません(^_^;)

      ブロワで取るのがいちばん安全ですよねぇ。
      ペッタン棒、よく取れるのですが簡易なわりにお値段がちょっとねぇ・・・って感じです(^_^;)

  4. こんばんは。
    奥様のブログ拝見しました~
    花がきれいですね~~
    なんと山登りされてるんですか。
    いい趣味です!
    夏山シーズンですから楽しみにしてま~す。
    ぺったん棒いいですね=
    やっぱり私もこっちにしようかな。
    ゴミは絞りMAXで写ると思いますけどね
    ELパネルがいいと思います!
    あと掃除終わったら掃除機で内部を吸い取って
    電源OFFにすると完璧です!

    • >道端小石さん

      こんにちは。
      奥さんブログ見ていただいてありがとうございます。
      職場の山岳部に所属しており、ときどき近場の山々に登ってるようで、年1回アルプス方面に行くようです。
      あとマラソンも趣味のようですが私はいつも見送るだけ~(笑)

      絞り最大でうつるんですね。
      掃除機で吸うんですかっ?!びっくり。
      けど取れそうですね。こんどやってみます(*^_^*)

  5. これってゴミは目で見えるもんなんですか?
    見えてるホコリをピンポイントでくっつけていくのか、
    かたっぱしからぺたぺたするのか、気になるところではあります。
    カメラのお掃除は、Canonのサービスセンターみたいなところで頼めるんですよね。
    おりおんさんならギョーカイ人(?)だからお詳しいでしょうか。

    • >ミッチーさん

      それが見えないんですよ。
      ライトをあてたりしたんですが、わかりませんでした。
      ゴミが大きければわかるんでしょうけど(*^_^*)
      なので、まんべんなくペタペタしました。

      サービスセンターで保証期間内は無償、期間外は有償で清掃してくれますが、改造デジはどうなんでしょうね~。無理なような気が(^_^;)
      いずれにしろ、サービスセンターに預けてる時に限って晴れたりしそうなので、躊躇しますねぇ(笑)

  6.  いやいや、無改造でも、ちゃんと色でてますよ。おそるべし、暗いとこ。うらやましいです。
     ペッタン棒情報、お役に立てて光栄です。レンズをつけないまま、高速でシャッターをきると、よごれが写りますよ。
    あっ、ELパネルでいけるじゃないですか。
     綺麗になった映像素子で、とびきりのベランダ野菜の写真、じゃなかった星空の写真、期待してます。

    • >いっこうさん

      カラフルに仕上げるにはやはり時間をかけないとダメですね(^_^;)

      ペッタン棒情報、ありがとうございました。
      キスデジNはほんと綺麗になりました。
      レンズをつけずにですかっ!!知らなかったです。
      レンズをつけて、蛍光灯や空、A4用紙、PCモニターなどを撮りまくってました。
      ELパネルはその存在自体を忘れてました(笑)
      これで、水耕栽培を撮ることができます(*^_^*)笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>