蒼い星基地局

大阪岸和田で星をながめたり天体写真を撮ったりしてます

北の宝石箱 NGC2362

北の宝石箱 NGC2362

NGC2362

  • FSQ85ED エクステンダー 680mm F8
  • SXP赤道儀
  • NexGuideオートガイダー GS60Sガイド鏡
  • EosKissX2 IR改造 ISO1600 LPS-P2光害カットフィルター
  • 露出時間 15分×2枚
  • ステライメージ7 フォトショップCS6で画像処理  トリミング
  • 2/1 0:00~ 和歌山県海草郡紀美野町 のかみふれあい公園近く

 

おおいぬ座の散開星団NGC2362です。

τタウ星を中心にまばらに広がる様子から線香花火星団とも呼ばれてますね。

知らなかったんですが、この星団の背景に赤く広がる星雲Sh2-310があるようですね。

こんどレデューサーをつけて撮ってみたいです。淡いようですが。

 

 

オリオン座の南中時刻が午後8時頃と早くなってきましたね。

西方向の明るい撮影場所では厳しくなってきました。

春の銀河は短焦点では難しいです。

早く夏の星雲の季節になってほしいです (つД`)

 

 

 

 

 

« »

コメント

  • きょ~~~ねんの あ~~~~~なたの お~~~~~~もいでが~~~~ テ~~~~プレコ~~~~~ダ~~から(中略)
    せ~~~~んこうは~~~なびはみ~~えますか~~~~~ そらのうえから~~~~。
    ……空の上からこれは見えへんやろ~~~。空にあるんやから~~~。 ちっちきち~やで~~~。
     失礼しました。

    • おりおん より:

      >いっこうさん

      ぐははははは~っ(爆) たしかに見えん(笑)
      長~いフリのボケ、ひとりノリツッコミさすがですっ。

      精霊流し、昭和の香りがしていいですよねぇ。
      歌詞に出てくるカセットテープはオープンリール方式かも・・・と思って調べたんですが、曲がリリースされた1974年にはすでにカセットデッキが発売されてますね。
      ですが、高い!! 大卒初任給並みの価格です(^_^;)

  • まるこう より:

    キラキラとウィンドチャイムの音が聞こえてきそう。
    まさに宝石箱ですねぇ。。

    構図も工夫されていて、さすがですね。

    星空はそのままで、夏のあったかさが欲しい・・。

    • おりおん より:

      >まるこうさん

      宝石箱と言われるだけあって、綺麗な星団ですよね。
      ちょっとトリミングしすぎたかもしれません。
      もう少し広がりがあったほうがよかったかも(^_^;)

      星空はそのままで・・・ほんと、おっしゃる通りですよ。
      冬の星々は綺麗で撮影対象も多くて好きなんですが、寒いのがつらいですよねぇ。

  • 山口のじぃ より:

     久々のキラキラワイヤーですねぇ(笑)
    でも、輝星にだけ光条が出て、あとはこんぺいとうにもならずに美しい。
     そっかぁ、おりおんさん、夏の星雲を待ってるのですかぁ。
    私も画像処理に耐えうる撮影がしたいよ~ぅ(笑)

    • おりおん より:

      >山口のじぃさん

      キラキラワイヤー、久しぶりに使おうとしたらひん曲がってました(笑)
      光条がないと、また違った雰囲気になるんでしょうけどね~。
      もう、夏の星雲が待ち遠しくて待ち遠しくて(笑)
      山口のじぃさんももうすぐ素敵なのがやって来るじゃないですか~(笑)

  • 温泉日和 より:

    こんにちは
    とてもキレイでスッキリ撮影されてますね。御馳走様でした。この青さと、τ星のキラキラ感と周りのツブツブ感がとても好きなのです。
    最近、この星団が大人気ですが、どうしてもドンパッチを想像してしまいます。星雲ももれなく着いてくるのですね。挑戦お待ちしています。

    • おりおん より:

      >温泉日和さん

      こんばんは

      タウ星と周辺の星々のバランスが綺麗な星団ですよね。
      いちど眼視でも見てみたいなと思いました。
      ドンパッチ たしかに(笑)
      赤い星雲萌えとして、ぜひ挑戦したいと思います(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>