蒼い星基地局

大阪岸和田で星をながめたり天体写真を撮ったりしてます

真冬のアンタレス

真冬のアンタレス

アンタレス付近

・FSQ85ED レデューサー 327mm
・SXP赤道儀 HEUIB-Ⅱフィルター
・Nex Guideオートガイダー GS60Sガイド鏡
・EosKissX2改 ISO1600 8分×15枚
・ステライメージ7 フォトショップCS6で画像処理
・2/21 3:31~ 和歌山県海草郡紀美野町 のかみふれあい公園

 

さそり座アンタレス付近の散光星雲です。正確にはアンタレス北部ですね。

画像の割にちょっとカッコつけすぎた感のあるタイトル(笑)

そういえば「真夏のオリオン」って映画と歌がありましたね。

この日は5分露光で撮影してましたが、この対象だけは8分です。

最低でも16枚は撮りたかったんですけど、途中で薄明を迎えました。

もう少し早い時刻から撮影するつもりが、桜の枝が邪魔で撮れず。

「こんな場所に機材を設置したのは誰ですか?」「アンタれす」 (-ω- )…。

 

まだ撮影するには早いですね。昨年は3月に撮ってます。

ですが、黄砂が来る前、そして3時過ぎの暗い時間。条件は悪くないと思うんです。

まあ、あまり高度が低いのもよくないですけど。

 

 

JPEG撮って出し画像です。同じ8分露光です。

LPS-P2は赤くかぶってますが、レベル補正するので大丈夫ですね。

アンタレスのゴーストはHEUIB-Ⅱではほぼ出てません。

ヒストグラムはLPS-P2が中央やや右寄り。HEUIB-Ⅱはかなり右よりでオーバー気味でした。

ゴーストがない分も含め、HEUIB-Ⅱのほうが処理が楽に思えました。

仕上がりは粗いです。また後日に再処理します。

 

当日は夜露もつかず、いい夜だなと思ってたんですが明け方近くになるとレンズが凍ってました。

ボケたような画像になってます。

最初からカイロをつけておけばよかったかも・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

« »

コメント

  • 『アンタレス付近』。使ってみたい言葉ナンバー1ですね。ちなみにナンバー2は『お金のことは気にしないで好きなの買いな』ですね。たぶん両方とも一生使うことはないでしょう(笑。
     私も真っ白の画像からあぶりだしてますが、さすがにこれはすごい! きっとものすごい数の人が衝撃をうけてますよ、師匠!

    • おりおん より:

      >いっこうさん

      「お金のことは気にしないで好きなの買いな」(笑)
      それは私も絶対に使わないです(笑)
      あぶり出しって疲れますよねぇ。
      あぶり出しの後に散開星団の処理なんかすると、楽で楽で(笑)
      いろんなのがあるのも天体写真のおもしろさでしょうね。
      「笑撃」をあたえないようにがんばります(笑)

  • bin-star より:

    とてもカラフルな写真ですね。自分も挑戦したいと思っていますが、原画を拝見して唖然としています。
    これも処理が難しそうですね。

    • おりおん より:

      >bin-starさん

      元画像ではほとんど色が出てないですね。
      ただ、色は枚数を重ねれば出るかもしれません。
      いま流行りのM81付近の分子雲のあぶり出しよりは、難易度が低いと思います。
      いずれにしろ暗い空が前提になってきますねー。

  • のんた より:

    早くもアンタレス付近ですか。先にやられたって感じですね。
    確かにこの時期に撮影した方がいい…というかこの時期しか切れに撮れないかも知れませんね。3月〜5月になると黄砂やPM2.5で透明度悪くなるし、6月〜は梅雨で雨ばっかだし、7月末になると既に西に傾くし….今月の新月期に曇られて遠征中止になってしまったので今年のアンタレス付近の撮影チャンスを逃してしまったかも知れません。
    一応21日にはミッチーさん達と遠征する予定なんですが….
    この写真の様に撮ってみたいです。その時は同時撮影で、新星景写真やってみます。

    • おりおん より:

      >のんたさん

      先にやりました(笑)
      画像的にはやられてますが(笑)
      撮影当日は透明度もまずまずでしたけど、2、3日後から黄砂がやって来て透明度最悪になりました。
      ギリギリすべり込みセーフって感じでした。
      おっしゃるように、これからしばらくは快晴が望めない気がしますね。
      来月遠征ですか。連休ですし、いい空になればいいですねー。
      新星景写真、盛り上がってきてますね。
      私もサムヤンでがんばろうかな。

  • hosson より:

    こんばんは。

    アンタレス付近めっちゃカラフルですね☆彡
    僕もこの日撮りましたがなかなか浮き上がってこないです(^^;)

    処理前の画像も勉強になりました。
    処理前でも少しはカラフルなのかと思ってましたが結構真っ白なんですね。
    これを処理すると見違えるようになるんですねー

    • おりおん より:

      >hossonさん

      こんにちは
      この領域を見ると、宇宙ってカラフルなんだなと思いますねー。
      赤青黄ですもんね。もう少し広い写野で撮りたいです。
      元画像は色がついてないですもんねぇ・・・。
      淡いのでラスボス感のある強敵ですが、枚数を重ねてじっくり攻めれば勝てますよ(笑)

  • ミッチー より:

    「おりおん」じゃなくて「あんたれす」に改名したらいいのに(笑)
    今年は金賞狙いですかね。とゆーか、昨年のが銀賞ってのが腑に落ちないなあ、
    と、それはそうと、なぜおりおんさんはここをいつも
    ちゃんとしたクオリティで仕上げられるのか、
    こりゃすごいなあ、と思いました。

    もはや伝統芸。
    一発キメる人は多いかもしれませんが、平均的にここまで持ってこられるのは
    まじハイレベルだと思いますよ。

    そーですね、掲載写真の上の方を再処理でがんばってもらいたいですね!

    • おりおん より:

      >ミッチーさん

      こんにちは あんたれすです(笑)
      賞は狙わないですけど「納得できるプリント」まで持っていきたいんですよねぇ。
      今回は処理途中で「こりゃ再処理だな」と。
      おっしゃるように上の方なんですよ。昨年の8枚よりよくないのはなぜなのかと。
      もう一度fitsからやり直そうと思ってます。
      この元画像でかなり遊べそうです(笑)

  • 山口のじぃ より:

    どぉかこれッ!!!今夜太陽系散策のあと600mmで狙うヤツだがねぇ。(笑)
    フムフムISO1600で8分!?で、15枚?う~ん、悩むなぁ(笑)
    しっかし、背後霊左側の暗黒、よぉ出せてまんなぁ。さすが!!
    私しゃこの黒色が出したくて早や2か月!短かッ!ハッハハハッハハ!
    やっぱカラフルタウンに仕上げるには焦点距離もっと短かないとダメか?
    出来ればおりおん大星雲、いや大先生の画像処理中ワンポイントが聞きたい!
    今夜お邪魔して良いですかぁ?って言える距離に引っ越そぉかなぁ。
    はっハハハッハハハハ!!

    • おりおん より:

      >山口のじぃさま

      いただきましたっ「どぉかこれッ!!!」あざーす!
      これを600mmで ですか!モザイクですね!
      私はこの黒を出すためにインドの山奥で修業を積みました。
      ただ、黒ばかり意識して肝心のブルーな星雲を見ず、荒れ荒れ。
      まさに「木を見て森を見ず」(泣)
      いやほんと、この領域はもっと広く切り撮りたいですねー。
      そのうち大島に移住するので、そのときはよろしくお願いします(笑)

  • 有田の爺さん より:

    こんにちは、地球温暖化評論家、春田恋臓です。
    地球温暖化の犯人ついに動かぬ証拠見つけました。
    これですオリオンさんの冬のアンタレス!
    そりゃ!冬に夏のアンタレス、春の星座イジケテいます。多分冬の星座3倍位の速さで回っています。っか
    (笑)

    • おりおん より:

      >春田恋臓さん

      有田の爺さん こんばんは。
      温暖化の原因、私でしたかっ!!
      地球の皆さん、どうもすみません orz・・・って、なんでやねんっ!!
      先日は撮影お休みされたので寂しかったですよ。
      またご一緒してくださいね-。
      黄砂がやってきてて、透明度がすっごく悪いですが(悲)

  • おりおんさん  おはよう御座います
    最近中3日ペースのブログ更新少し早くなって来ましたね。
    と言うことは次の新月期まで画像、余る位あるのですね。
    直焦点撮影第一弾登場なか2日ペースで行けばあと10対象。
    あんたがたいしょう。

    • おりおん より:

      >夕焼け熊五郎さん

      おはようございます
      中2日の登板は肩を壊しそうなのでペース落とします。
      そんなに在庫もないので、中3日でも新月期まで持たないですよ(笑)
      やはり1対象に2時間かけると、他のが撮れないので「多作スタイル」の私にはツライです(笑)
      ま、327mmではこの季節撮れる対象が少ないですけどね〜。

  • コタロウ より:

    あ~ん(´Д⊂ やられた~。
    これ、この構図・・・ 私がなにを言いたいかわかりますよね。(・∀・)b でもおかげさまで、それぞれの位置関係が
    わかりました。m(__)m
    今年は撮りますよぉ。しかも120分ですやん。8分で・・・・お珍しい(*´ω`*)
    なら私の筒なら3時間ですね。午前1時くらいから撮影できるまで、しばし辛抱ですね(・∀・)
    この時期に、早々こんなん撮ってる人誰ですかぁ~
    「アンタれす」(-_-) お粗末!

    • おりおん より:

      >コタロウさん

      おっしゃりたいこと、よくわかりますよ(笑)
      私はスマホの待ち受けがコレなのでそれを見て構図を決めました(笑)
      8分を16枚の時はは気合いの入ってる時です(笑)
      その割には粗くなりましたけど・・・。
      これも暗い場所でたっぷり露光したいですね〜。
      「アンタれす」今年も言う季節になってきました(笑)

  • おはようございます。
    この時期にこれを狙うのは流石です。
    仰るように条件が良いですよね。
    たっぷり露光して合計2時間ですか。
    とってもカラフルできれいな仕上がりですねえ。
    でもおりおんさんは満足していないようで、どういうふうに変わるのかも楽しみです。
    赤道義の設置場所が大切なのは、先日私も実感しました(苦笑)。

    • おりおん より:

      >やまねももんがさん

      おはようございます
      黄砂がやって来る前に撮りたかったんです。
      関西では一昨日あたりから透明度最悪なんですよ。
      撮影地は「とても暗い」と言える場所ではないので夜半過ぎないと8分開けられないんです。
      なので、この時期を狙ってました。
      設置場所、もう2m違ってれば・・・って感じでした(笑)
      動かせないですもんねぇ(苦笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>