蒼い星基地局

大阪岸和田で星をながめたり天体写真を撮ったりしてます

2015年上半期を振り返って

2015年上半期を振り返って

okan

・FSQ85ED レデューサー 327mm
・SXP赤道儀 HEUIB-Ⅱフィルター
・Nex Guideオートガイダー GS60Sガイド鏡
・EosKissX2改 ISO1600 8分×8枚
・ステライメージ7 フォトショップCS6で画像処理
・4/18 2:02~ 奈良県吉野郡野迫川村鶴姫公園

 

早いもので今年も半分が過ぎようとしてますね。

ここでこの半年で撮った対象から、印象に残ったものを振り返ってみたいと思います。

 

まずは「大阪のおばちゃんに怒られて萎縮するペリカン」、この領域はいろんな焦点距離で狙えますね。

短焦点でオカン星雲とペリカンくん。

500mm前後でオカンとペリカンくんを単独で撮るのもいいですね。

もっと長焦点ならオカンのあご付近。ペリカンくんの後頭部付近をクローズアップするもいいでしょう。

まだまだ撮れる夏の定番ですね。

 

ebikani

・FSQ85ED レデューサー 327mm
・SXP赤道儀 HEUIB-Ⅱフィルター
・Nex Guideオートガイダー GS60Sガイド鏡
・EosKissX2改 ISO1600 7分×5枚
・ステライメージ7 フォトショップCS6で画像処理
・4/26 1:36~ 和歌山県海草郡紀美野町 のかみふれあい公園

 

「泡をふくカニ星雲とエビボクサー」は、さそり座の尻尾あたりにあって南中高度も低く、なかなか難しい対象ですね。

天の川にあるので、微恒星も多く処理の難易度も高いですが、赤はけっこうよく写ってくれます。

南の開けた場所で、透明度のよい日に狙ってみるといいかもしれません。

 

・FSQ85ED レデューサー 327mm F3.8
・SXP赤道儀  HEUIB-Ⅱフィルター
・EosKissX2改 ISO1600 8分×8枚
・ステライメージ7 フォトショップCS6で画像処理
・2015/5/27 0:59~ 奈良県五条市大塔へリポート

 

はくちょう座のサドル近くにある「快調な怪鳥」ですが、この付近は赤を出すことに執着せず、背景の黒を丁寧に処理することによって「諧調」が得られる領域ですね。

青い星雲の強調とその周囲の暗黒帯をより黒くすることによって、この領域が引き締まるのではないでしょうか。

怪鳥の赤と淡いベール状のガスを上手く表現できれば美しく仕上がるのではないかと思います。

怪鳥の顏にある「プロペラ星雲」も長焦点で狙ってみたい対象ですね。

 

sarutako

・FSQ85ED レデューサー 327mm
・SXP赤道儀 HEUIB-Ⅱフィルター
・Nex Guideオートガイダー GS60Sガイド鏡
・EosKissX2改 ISO1600 5分×14枚
・ステライメージ7 フォトショップCS6で画像処理
・1/13 11:47~ 和歌山県海草郡紀美野町 のかみふれあい公園

 

ふたご座の「ゆでだこ星雲」と「モンキー星雲」ですが、この2対象を同じ構図に収めることによって、おなじみの「さるたこ合戦」になりますね。

327mmでは少し窮屈ですが、小さなお子さんに「悪いことをしたお猿さんは、たこさんに・・・」とお話ししてあげるには充分ではないでしょうか。

あと、この「ゆでだこ星雲」の周りには「小さなたこ」がたくさんいることをご存知でしょうか。

これは撮影の度に撮れるわけではなく、気象条件や透明度が上手く重なりあった時にだけ現れるのです。

この日は、その貴重な画像を得ることができました。

 

 

ゆでだこ星雲を守るかのように群れを成す小だこ達。

おさるさんが逃げ出すのもわかりますね。

 

 

 

・FSQ85ED レデューサー 327mm F3.8
・SXP赤道儀  HEUIB-Ⅱフィルター
・EosKissX2改 ISO1600 8分×14枚
・ステライメージ7 フォトショップCS6で画像処理
・2015/3/21 2:11~ 奈良県五条市大塔へリポート

 

もう説明も不要かと思うんですが、さそり座北部の「アンタレスの女神」です。

古代エジプトの主権、王権、神性の象徴である蛇形記章ウラエウスの起源にもなったとされる蛇に守られた女神。

深い眠りについたその表情は神々しさを感じますね。

またこの女神から球状星団M4にかけての領域はアンタレス付近として多くの天体写真家を魅了し続けてます。

さそり座といえば夏の星座ですが、透明度のいい3月に撮るのもいいかもしれません。

処理的にはやはり色鮮やかに仕上げたいのと、あとは暗黒帯ですね。

画像はあまりよくない仕上がりですが、黒を強調することによってカラフルさが引き立ちます。

これはアンタレス付近だけではなく、星雲を含む多くの領域でいえることではないでしょうか。

 

 

梅雨の真っただ中で撮影に行けないですが、画像の再処理などをしてスキルアップするのもいいかもしれませんね。

そうすることによって、今持ってる機材のポテンシャルを最大限に引き出し、またポチリヌス菌の発病も抑えることができるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« »

コメント

  • 道端小石 より:

    何回見ても面白すぎる。
    怒られたペリカンがお気に入りです。

    ところでおばちゃんはなんでペリカンに
    怒ってるんですか?

    そちらが気にになる~w

    • おりおん より:

      >道端小石さん

      こんばんは
      このペリカンくん、おそらく「オレオレ詐欺」でしょうね。
      未遂に終わったのでよかったです。
      ペリカンなのに「サギ」とはこれいかに・・・もう何回か使った気もしてます(笑)

  • ミッチー より:

    エビ、カニ、まじできゃわいいですねー
    「怪鳥」は結構難易度高いっす。

    こんだけ集まると、ちゃんとしたもの(笑)に見えてくるから不思議。
    若干クールな文章もいいです!

    • おりおん より:

      >ミッチーさん

      なんか最近は絵ばかり描いてるな・・・そんな気がしてます・・・。
      正直、ちょっと無理やりじゃね?!って感じがするかもしれませんが、気にしないで下さい(笑)
      文章はいままでの記事の中でいちばんクールかもしれません。
      お気づきになりましたか。はっはっは〜。
      文章をクールにすることによって絵も引き立つ。
      まさに暗黒帯と明るい星雲です。

  • 温泉日和 より:

    こんにちは
    コミカル満載ながら、センスと芸術性の高さには脱帽ですね。
    私はアンタレスの女神がイチオシです。
    この時のコメにも書いたのですが、女神と言いながらも漆黒の毒ガスを吐いているようで、美しくも恐怖を感じさせる逸品だと思います。
    横にチョロチョロと蛇がいますが、レデューサーがメデューサに読めて、この絵(写真?)を見た瞬間に固まってしまいました。

    • おりおん より:

      >温泉日和さん

      こんばんは
      「絵を描いた」というより「恥をかいた」かもしれませんけど(^_^;)
      アンタレスの女神を推していただけますか!!
      ありがとうございます〜。心配だったんですよ、これが特に(笑)
      美しくも恐怖を感じさせる・・・それですよっ!
      わかっていただける方がいてよかったです(笑)
      レデューサーがメデューサ!なるほど、上手い!!
      私もそこに気づいてれば、いいオチがついたのにぃ。残念(笑)

  • いやぁー 楽しませていただきました。
    できれば梅雨の間中楽しめるシリーズもので。
    初めて見たものもありました。
    私のお気に入りはアイデア賞もので「小だこの群れ」
    それにしても絵に風格が出てきましたなぁ。

    • おりおん より:

      >雲上さん

      楽しめていただけたなら幸いですっ(笑)
      梅雨の間楽しめるシリーズものとなると、そうとうキツイですね。水戸黄門あたりでやってみることにします(笑)
      「子だこ」はガイドエラーなんですけど、ほんとうまい具合にタコになったもんです(笑)
      絵はしょっちゅう描いてるので、上達したのかもしれません。
      どうですか?雲上さんも。え?描かない?賢明です(笑)

  • テナー より:

    こんばんは
    憂鬱な梅雨空見上げた後におりおん画伯の筆さばきを
    拝見するとうっとり納得出来ちゃうのは何故?

    たこかに合戦は逸品中の一品。
    アンタレスの女神と言うよりもしんちゃんのママ
    野原みさえそのもの。
    両国駅のイベントエリアに飾ってみたいですよ(笑い

    • おりおん より:

      >テナーさん

      こんにちは
      梅雨空のようにグレーな皆様の気持ちを少しでも和らげることができれば、本望でございますぅ。
      野原みさえ!!(笑)
      イベントエリアに飾るんですか。ブーラジャーッ!!
      こんどからみさえ星雲でいきます(笑)

  • のんた より:

    おもしろい!!
    でもこれからはこの絵のようにしか見えなくなりそうです…

    • おりおん より:

      >のんたさん

      いわゆる洗脳です(笑)
      これ以降、これ以外にしか見えないようにするのが狙いです。

  • にどすけ より:

    もうどこに突っ込めばいいのかわからなくなる怒涛のラッシュ、降参です(笑)
    エビボクサーは個人的に今年一番のヒットです( ´ ▽ ` )ノ

    私はポチリヌス菌に感染し、人差し指の痙攣が止まりません。。。重篤化する前になんとかしないとです。

    • おりおん より:

      >にどすけさん

      もうやけくそでした。そっとしておいてください・・・(笑)
      エビボクサー、色も伊勢海老っぽくて、どう見ても出目金には見えないんですよねぇ。
      このエビボクサーの下あたりに、エビ星雲があるのも宇宙の不思議です(笑)
      ポチ病、かなり重症のようですね。長引かないことを願ってます。お大事に・・・(笑)

  • びっけパパ より:

    おりおん画伯の上半期傑作集。
    こんなにいつの間に書いてたんや~
    見落としてたか~
    いや~しかし晴れませんなぁ。
    これだけ絵を描いてたらポチる暇もないですか(笑)

    • おりおん より:

      >びっけパパさん」

      オカンとペリカンくん以外は書下ろしなんですよ。
      画像処理よりも手間をかけた渾身の作品です(笑)
      描いてるときはポチの症状も和らぎますが、これだけ曇り空が続くとよくないですね~。
      マウスをクリックできないようにアロンアルファ―でくっつけときます。

  • 悠々遊 より:

    これだけ並ぶと圧巻ですね~。
    ブログアップだけではもったいないので、ぜひストーリーを作って紙芝居にし、星のイベントで巡回公演しましょう。
    幼稚園や小学校に貸し出せば、次世代の天文ファン増殖に貢献できるかも(笑)。

    • おりおん より:

      >悠々遊さん

      正直、途中で「私は何をやってるんだろ・・・」と思ったりもしましたが(笑)
      イベントの巡回公演いいですね~!!そうとう無理のあるストーリーになるかもしれませんけど(笑)
      とっつきにくい授業より、宇宙に親しみが出るかもしれませんね。絶賛貸出します(笑)

  • みっさん より:

    上半期の最大の話題は、エビボクサーでしょう。
    初めて見たとき、トムとジェリーばりに、頭の周りをヒヨコが飛んでたのを覚えています。

    私のカメラには、運の良い時、雪だるまが写っていますよ。

    今回のUP分、NHKのアナウンサーにナレーション頼んで、善兵衛ランドの展示品にしましょう。スンバラシイ。

    • おりおん より:

      >みっさんさん

      トムとジェリー、頭の周りをヒヨコ・・・年代を感じますね。懐かしいです(笑)
      このエビボクサー、初めて撮ったときからエビにしか見えないです。もう、いいですよね、エビボクサ-で(笑)
      雪だるまが写るのもすごいですね(笑)
      私の撮った子ダコはガイドエラーです(笑)
      NHKに頼むんですか!じゃあ昨年取材に来られた方に頼もうかな(笑)

  • おりおんさん こんにちは
    「2015年上半期を振り返って」って事はもう今月は行かないと言う事ですね。
    大阪のおばちゃんもこれだけ綺麗な処理すると最終的には女神にと、うまくまとめてありますね。
    たこ焼き食べながら、猿かに合戦、このままずっと見てると、かいちょうこわしそうです。遠征さそりがないかいつもメール
    みています。

    • おりおん より:

      >夕焼け熊五郎さん

      いやいや~今月も行きますよぉ~(汗)
      今月行かないと、撮影方法を忘れてしまうかもしれませんし(笑)
      熊五郎さんのダジャレの勢いを落とさないためにも、晴れたらそく出撃しましょう~。
      この新月期、まだチャンスはあります。あるはずですっ!

  • 山口のじぃ より:

    たしかにこの時期、狂ってみるのも良いかも知れません。
    かと言って、良識ある私まで巻き込むのもどぉかと思います。
    私は踏ん張ります。梅雨をジッと耐え忍びます。
    欲しがりません撮るまでは。一億火の玉網状星雲、捲土重来アンタレス。
    生きて虜囚の辱めを受けず、とは誰が言ったか意味不明。
    ニーチェも言ってます「梅雨時は機材整備に勤しめ!」
    夏目漱石も言ってます「新月期が梅雨に食われても次がある!」
    ショーペンハウウェルも言って・・・も、エェか!
    ホンマ晴れてほしい!いや、晴れ間でエェから見せてくれぇ!

    • おりおん より:

      >山口のじぃさま

      天体写真ブログ村の良識人をして名高いじぃさまを巻き込むのはさすがに気が引けます(笑)
      いや~、それにしてもかなり溜まってらっしゃいますね(笑)
      ニーチェも漱石も梅雨時の撮影でイライラしたこともあったんですね(笑)
      私もじぃさまを見習って、雲を突き抜けるような星雲を撮影しようかな。
      撮ることの楽しさを再認識できるかもしれませんね。

  • コタロウ より:

    よくぞ・・・(´;ω;`)
    素晴らしい画像の数々…ヽ(゚∀゚)ノ
    そして、的確かつ淡々としたコメント。
    「いや~ちゃうやろ~」というツッコミを無視するかのように
    続く、あたかも古の昔よりそう呼ばれてきたかのような、
    的を得た呼称の使用・・・(*゚∀゚)=3

    降参ですm(__)m  かんにんしてくださいm(__)m

    • おりおん より:

      >コタロウさん

      よし、きょうはこれくらいにしといたろ(笑)
      いやいや、お褒めいただきありがとうございますぅ。
      撮影や処理の仕方も変わってきて、昔からある呼称では違和感のある対象も多いですよね。
      まあ、親しまれてる呼び方をあえて変える必要もないとは思うものの、これのほうがいいんじゃね?ってのもありますねぇ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>