蒼い星基地局

大阪岸和田で星をながめたり天体写真を撮ったりしてます

The Night Sky Observer’s Guideって なんですの?

The Night Sky Observer’s Guideって なんですの?

 

前回、アンドロメダ銀河系内星団の参考にした「The Night Sky Observer’s Guide」。

とても多くの反響をいただきました (うそ ゚∀゚)ノ  なので少しふれてみたいと思います。

けっしてネタに困ってのことではありません・・・。

 

購入したのは6年前のようですね。アマゾンってずっと購入履歴残るなぁ。それは困る・・・。

で、いまはこのVol1、Vol2に加えて南天ガイドも出てますね。

南天はテカポに移住した時に買うとして・・・。

ebi

 

内容的には撮影派よりも眼視派向きでしょうか。

星図なんかも載ってます。

写真はモノクロで「これはものすごい!」って感じではないですがところどころに掲載されてます。

エビボクサー星雲も大きく載ってますね。

 

 

眼視での見え方やスケッチなんかも多いです。

星座ごとに星団や星雲が記載されてますね。

 

 

 

 

 

 

「こんなん絶対に見えへんやろ?!」てな、天体も載ってますね。

海外では見えるのかもしれませんが・・・。

撮影派的には「こんなところに星雲があるな」って確認ができたりしますね。

 

 

ここまで必要なのか・・・と思ってしまうようなのもあったりします。

前回の記事のようにアンドロメダ系内の星団も載ってますからね。

地球から観測できる天体はすべて記載されてるんじゃないかと思ってしまいます。

 

 

海外の星屋さんも にこやかに載ってます。みなさん眼視派のようですね。

銀河萌え、星雲萌え・・・あちらにもいろんな星屋がいるんでしょうね〜。

日本のような梅雨がない国がうらやましいです。

 

で、当然この書籍は英文なんですが、なんとなくボーっとながめてるだけでもけっこう楽しかったりします。

わからない英単語はスマホアプリで訳してくれるので安心ですね。

 

 

このアプリ、学生時代にあったらなぁ・・・。

最近はかざすだけで方程式の解き方から答えまで教えてくれる無料アプリもありますね。

ほぼドラえもんの世界です。

 

 

ま、訳が多少おかしいところもありますけどね(笑)

マツコデラックスが望遠鏡買った・・・みたいなことが書かれてます。

 

あと、この書籍のいいところは眠くなったら枕に出来るところですね。

 

 

分厚くて重いので漬物石にもなります。

あと、腹筋をするときに足の甲に乗せると楽に運動できますね。

一家に一冊、どうですか?

 

 

それにしても梅雨明けはまだ先ですね。

昨日明け方から日中は久しぶりにいいお天気で透明度も最高でした。

和歌山那智勝浦から14年ぶりに富士山が撮影できたらしいです。

夜は雲が多かったようですけど、これが新月期だったらよかったんですけどね。

当夜は、「大阪あすとろぐらふぃ〜迷人会」のオフ会に行ってました。

梅雨時や満月期にこうしてしっかり「勉強」するのもいいですね。

モチベーションも上がります。

上がりますが、お天気は晴れてくれません。

撮影はまだ先のようですね。

 

 

 

 

 

 

 

« »

コメント

  • にどすけ より:

    このサイズの本はもう凶器ですね(笑)この厚さながら、写真は少な目なんですね。マイナー天体ばかり集めた写真集があれば一冊欲しいんですけどねぇ。
    現場でお会いすると声だけで誰なのか把握しますが、明るい場所での交流も楽しそうですね。

    • おりおん より:

      >にどすけさん

      ええ、火サスで使えます(笑)
      このボリュームで詳細なカラー写真も掲載されてるとよかったんですけどねぇ。
      ま、そうなるとお値段もかなり・・・。
      真っ暗な状況でしかお会いしない事も多い趣味なので、昼に会ってもわからないですもんねぇ。
      明るい場所ではいろんな情報も得ることができて楽しい時間です。

  • ミッチー より:

    いやー、SE200Nの僕に文句は言わせまんよ!
    まあ、そんなことはともかく、こういうのはアガリますよねー。
    しかし写真の方はWebで、っていう時代ですかね。
    望遠鏡買いたてのころ「滝星図」ってのを会社のプリンタで
    ばんばん出しまくりました。内緒だったんでドキドキでした。

    英語翻訳アプリどうっすか?
    今、カメラの英語マニュアルをGoogleとかに翻訳してもらってるんですが、
    量は多いし、話は通じないし(笑)困ってます!

    • おりおん より:

      >ミッチーさん

      いやいや~SE200のミッチーさんに文句はいわないですよ(笑)
      滝星図ですか。私はなんていう星図だったか忘れましたけど、中学の頃によく見てました、ただなんとなく。
      いっさい役に立つ使い方をしなかったです。
      今も自動導入に頼りきってるので星図はいらないです(笑)
      英語翻訳アプリって、長文が苦手ですよね~。
      いろんなアプリがあるようですけど、わからない単語を調べるのにはいい感じですよね。
      星図と同じく辞書も使わなくなりました。

  • 山口のじぃ より:

    どぉかこれッ!枕にとなぁ!ハッハハハッハハ!固過ぎるぅ!
    えらいアカデミックな記事やと思ぉたら、案の定明日のジョーでんがな。ハッハハ!
    しっかし外国人の持ち物〇〇も鏡筒もデカイのには納得で、ガス。
    エッ!?山口のじぃのは○○もBKP130やって?ホットってくれ!ハッハハハ!
    私のはリッチークレチャンやでぇ!短いが太さで勝負!ハッハハハッハハ!!

    って、アカデミックな記事、汚したったぁ!ハッハハッハハハは!!

    • おりおん より:

      >山口のじぃさま

      アカデミックな枕の記事です(笑)
      この梅雨時期のブログネタは無理やり感ハンパないです。
      たしか外人さんのは大きいですね。鏡筒がですよ。
      じぃさまはBKP130ですかっ!!いやいやなかなかりっぱじゃないですか!!
      私はペンシルボーグですからね。はっはっは~・・・(泣)

  • びっけパパ より:

    英語で字が多いとなると枕がわりに購入しようとも思いません(笑)
    ふなっしーもちょっと硬いのでは?
    いいですねオフ会。
    星屋の集まりだけに夜明けまで話し込んだのでたりして。

    • おりおん より:

      >びっけパパさん

      やっぱ海外の書籍を枕にすると、眠りが浅いですかね(笑)
      そうなんですよ、ふなっしー。そうとう力が入ってる感じです。
      やっぱダッフィーにしたらよかったかも(笑)

      ウチのオフ会は夕方早くからでして、10時には解散してるんですよ(笑)
      ただ、お酒は好きですね。
      遠征に行ってビールやワイン飲んでる人もいますね。
      私はやらかしそうなので飲みませんが(笑)

  • さすけ より:

    この「This is a pen」の本、
    足の上に落とすと骨折しますよ、気をつけて下さい。
    そしてスマホ、いいソフトがあるんですね~。
    さっそく我が家も・・。あっ「This is a pen」の本がありません。
    そこで買ったとしたら。
    ページを開けて「This is a pen」が見えるようにして机の上に置いときます。
    それを見た客は「さすけさ~ん、すごいですね~」
    よしよし(^。^)(^。^)。

    • おりおん より:

      >さすけさん

      かなりずっしりな「This is a pen」なので、おっしゃるように足の上に落とすと「ダメだこりゃ」になりますね。
      ほんと、いい無料アプリがあるもんです。
      辞書にパラパラ漫画を描く時代は終わったようですね。
      英文をさりげなく読めるくらい勉強しておけばよかったですよ。
      最近は日本語も頼りないです(笑)

  • みっさん より:

    ワオ!! 写ってますやん!
    オフ会お疲れ様です。

    この本凄いですね。外人のオッサンも凄い。白黒も学術っぽいですねー。やっぱり外人のオッサンインパクト凄い。泉州のオッサンは、客観的に見たらどんななんでしょうか?

    あいにくの梅雨空で、マルチスターガイドのテストができませぬ。
    昨日、赤道儀出して、極軸だけ合わせました。
    それで終了。
    明日また、赤道儀出してみよう。

    • おりおん より:

      >みっさんさん

      オフ会お疲れさまでした。
      ウチのオフ会は天体は、ほぼ撮影の話しかしないのもすごいですね。
      ほんと、みなさんお好きですね~・・・私もか。
      泉州の星屋は海外の星屋に負けてないでしょうね。
      たしかにインパクトありますけど、うちのKingもインパクトありますね(笑)
      この時期は新機材導入が多いですけど、テストもできない空が続きますね。
      次の新月期は晴れてほしいです。

  • layout3 より:

    おりおんさん、こんばんは!

    何だか凄い洋書ですね…。
    英語の本なんて、学生依頼見てないですね。
    娘の教科書ですら、目をそむけましたから…。
    (苦笑)
    しかし、スマホが翻訳してくれる時代ですから、全くビックリです!
    娘には内緒にしておかないと、勉強サボりそうです。

    ふなっしー、相当お好きのようで。(笑)
    叔母が船橋にいるので、良く行くんです!
    何か買って、「岸和田市のおりおんさんの家」って書いて、郵送しましょうか?
    (笑)

    • おりおん より:

      >layout3さん

      こんにちは
      洋書ってほんと英語ばかりなんですね・・・そりゃそうだ(笑)
      私は学生の時はいやいやながら見てましたが、今となっては、もう少しちゃんと勉強しとけばよかったと後悔してます(笑)
      娘の部屋のふなっしーを借りたんですけど、ダッフィーにしようかと悩みました。
      ダッフィーのほうが首があって寝てる感がありました(笑)
      はい「岸和田のおりおん」で着くのでお願いしまう(笑)

  • わたしの好みの厚くて重い本だという事が良くわかりました。(100gあたりのお買い得感 大)
    これで写真がカラーでスマホ持ってればすぐにも買っちゃうんですが。
    でも最近「生活不活発病」にかかっているので、買って腹筋でもやりますか。

    • おりおん より:

      >雲上さん

      はい、雲上さん好みの分厚い本です(笑)
      体を鍛えることもできる優れものです。
      最近は分厚い本を購入することも少なくなってきたので所有感は格別です。
      ほんと、もうちょっとカラフルだったらな(笑)

  • おりおんさん こんにちは
    偉い又むつかしい本持ってますね、これを枕に寝れば英語ぺらぺらになりそうですね。
    まさか写真一枚だけではないでしょうね、まだまだ新月期までなんとかつなぎ合わせてもらわなければ、次回辺りにオフ会のメンバー紹介と料理紹介等楽しみにします。
    ネタ 永遠の0 でも何か出します。

    • おりおん より:

      >夕焼け熊五郎さん

      こんばんは
      ネタ 私はずっと永遠のゼロのような気がします・・・。
      いつになったら撮影に行けるのやら。
      この書籍、年に数回しか見ることはないです(笑)
      日本語だったとしてもおそらくめったに見ないでしょう。
      写真、これだけです。しかもこの写真は自分で撮ったものではありません(笑)

  • コタロウ より:

    最初の記事はネタに困ったわけではないような雰囲気を醸し出しながらも・…(-_-)ふなっしーが出てきたところで、「やはりネタ切れか・・??」と匂わせて、最後にオフ会で「やっぱり・・・・」
    私、モザイクかかってますよ(-_-)
    まあ、顔が放送禁止レベルですからヽ(´ー`)ノ

    • おりおん より:

      >コタロウさん

      はい、ネタ切れ、苦し紛れです。きっぱり。
      天体写真だけでこの時期を乗りきるなら、梅雨入り前にひと晩に10対象ほど撮らないとだめですね~。
      私を含めておっさんの顔出しはNGです。
      女性からのアクセスがなおなくなりますよ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>